オーグードゥジュール メルヴェイユ (日本橋/フレンチ) その1
<2004年10月10日のばんごはん / お店選び>
a0029277_0272584.jpg

1ヶ月越しのお寿司の予約が台風22号に蹴散らされた翌日。
私たちはフレンチorイタリアンでリベンジを図ろうとしていた。

しかし、この日は日曜、大半のお店は定休日。
ようやく見つけたお店に電話をしてみるが、案の定「予約でいっぱい」とのこと。

「あ、そういえば!」と思いついたのが恵比寿のフレンチ。
もう6~7年も前から一度行ってみたいと思っていたお店。
調べてみると日曜も営業していたので早速予約を入れるとすんなりOK。
ホテルのレストランのような、トーンの落ち着いた丁重な口調で対応していただいた。
このまま行ってしまっても良かったのだが、このお店、最近全く何のウワサも聞かない。
いきなり予約が入ってしまったのも災い(?)して、あといくつかのお店をあたってみることになった。

1つ目は麻布十番のイタリアン。しかしここも満席。
慇懃無礼系の丁寧な口調で、近くにある系列店を紹介されたが、そちらは定休日だった。
対応マニュアルに「穴」がありますぞ。 → キオラさま

2つ目は新しくオープンしたばかりの日本橋のフレンチ。
一度行ってみたいと思っていた「オーグードゥジュール」というフレンチの2号店。
実はさっき「満席です」と断られたのは、その「オーグードゥジュール」だったのだ。
本家本元に行ったこともないのに、オープン仕立ての2号店に行くのもなあ・・と思いつつ、
電話をかけてみると「20:30ごろなら大丈夫だと思うのですが・・」とのこと。
声が弾んだお店の方の熱心な対応に心を動かされ、思わず予約を入れてしまう。
ちょっと若すぎるかなあ、という心配な印象も持ったが、
結局、恵比寿をキャンセルしてこちらに行くことに。

予約時間が遅いので、ついでに「コレド日本橋」を冷やかして、
少し早い目にお店に向かった。

勤務が終わり家路を急ぐ日本橋高島屋の店員さんのほかには、
人通りもなく、店もないような通りにこの店はあった。

ドアを開け、予約の名前を告げ、席に着いた。

        ・・・・・その2に続く
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2004-10-17 00:26 | ├西洋料理