胡麻のすり鉢の底に胡麻 [名代とんかつ かつくら]
昨日、セールに行ってきました。行先は毎度おなじみ新宿タカシマヤ。
戦利品はワンピース1着のみ・・という、ちょっと残念な戦果。
ブーツを買いたかったのですが、見つける前に体力の限界が・・(苦笑)

さて、そんなお買いもの途中のお昼ごはんですが、
寒いし疲れたし・・ということで外に出ずにレストランフロアへ。
夫が「揚げ物食べたい」というので、久々に「かつくら」に決定。
10分ほどの待ち時間の間に注文の品を選び、こんなお昼ご飯をいただきました。

a0029277_11491483.jpg
定食では、お漬物か柚子豆腐(?)かを選べました。
お漬物が苦手な夫は迷わずにお豆腐、お漬物が好きな私もお豆腐を選択。


a0029277_11491198.jpg
というのも、こんなお漬物(しば漬け?)がテーブルに置いてあって、
自由にいただくことができるから、わざわざお漬物を選ばなかったのです。


a0029277_1149895.jpg
定食のご飯は麦ごはん。おひつで出していただけます。


a0029277_11485416.jpg
お味噌汁は白みそ仕立て。どうやら季節限定のようですね。
注文時に「からしが入っていますが大丈夫ですか?」と念押しされるのですが、
からしの味はほとんど感じません。
お替りをいただくときにも念押しされたのですが、やはり感じない。
思わず自分でからしを入れて、風味を強化してしまいました。


a0029277_11484543.jpg
旬野菜の生湯葉コロッケと海老かつ膳 1,700円

とんかつは他店のほうが安くて美味しいので、こんなメニューを選択。
"旬野菜"とは蟹と蕪。蟹がたっぷりはいっていて美味しかったです。
でもね、私、"海老かつ"が海老フライだとは思ってなかったのでガッカリ。
ほら、"海老かつ"といえば別のものを想像してしまいません?

ちなみに夫は「名物 かつくら膳 1,980円」。
"柔らかいヒレかつと大海老かつの盛り合わせ"なのですが、
私の"海老かつ"とは、さすがに海老の大きさが違って立派でした。
ただし本数では私の勝ち!ですけどね。

場所が場所だけに割高感は否めませんが、まあまあ満足。
でもちょっと気になったのがコレ。


a0029277_11483587.jpg
小さなすり鉢で胡麻をすって、そこにソースを入れるのですが、
胡麻を擦ろうと思うと、胡麻がテーブルに散らばっていくのです。
「え、どこから胡麻が?」と思ったら、
すり鉢の糸底の部分に胡麻がいっぱいついていて、
それが押されてはじけ飛んでテーブルに散らばった模様。
よく見たら夫のすり鉢の底にも胡麻が・・・。

うーむ、すり鉢に胡麻を入れて重ねた状態でスタンバイされているのでしょうか。

洗浄後のすり鉢を使っているでしょうから、衛生面で問題はないのでしょうが、
せめてテーブルに出す前に、胡麻粒を払っておいてほしかったなー・・。
格安とんかつ店でないだけに、ちょっと残念なデキゴトです。


◇2012年1月の食事記録です。
名代とんかつ かつくら 新宿高島屋店
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2高島屋タイムズスクエアビル14階 TEL : 03-5361-1878
オフィシャルサイト http://www.fukunaga-tf.com/katsukura/
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g203803/
訪問記録(10年04月) http://picot.exblog.jp/10550130/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-01-09 12:23 | ├とんかつ