再訪 アルカション (フレンチ/ 目黒)  主菜編
<2005年1月29日(土)のばんごはん/その3>

■主菜■
エゾ鹿のディアブル 香草パン粉がけ

a0029277_2135327.jpg
メイン料理は夫と相談して共通のメニューを選ぶ。別々のメインを頼むと、ボトルのワインが
選びにくくなるからだ。(といっても、たいしたワインを飲んでいるわけじゃないけど)
冬だしジビエな気分だったので、猪の赤ワイン煮込みと悩んだ末に、鹿をチョイス。
何を隠そう、私は鹿好きなのだ。(決して奈良生まれだから、という理由ではない。)
さて、出てきたのは厚みのある鹿。クセがない、キレイな赤身の肉だ。
でも、欲をいうと、もう少しクセがあったほうが好みだ。インパクトに欠けたかな。
ところで付け合せのマッシュルームがジューシーで美味しい!!!!
マダムによると、フランス産のマッシュルームだそうだ。ハマりそうな味だった。



a0029277_21351427.jpg←お肉を切ったところ。イイカンジの火の入れ具合。




続く(あと、もう少し)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-02-03 21:35 | ├西洋料理