コート・デュ・ローヌ・ロケピーヌ(ドメーヌ・ラフォン)
a0029277_2162812.jpg
<2005年2月6日(日)のわいん>
鐡玄から帰宅後いただいた赤ワインは信濃屋で買ったもの。
店内でミニ試飲会があり、そこで紹介されたワインを買った(まんまと買わされた)のだ。
1500円ぐらいだっただろうか、価格帯はすっかり忘れてしまったけれど。。。

■2002 Côtes du Rhône Roc-Epine / Domaine Lafondくじ
輸入商社によると・・・・

グルナッシュ70%、シラー30%。この3 つ星ドメーヌは5代続く一族が、タヴェルとコート・デュ・ローヌ他に65haの畑を所有する期待の新星。手摘みで収穫した葡萄を厳しく選別、除梗後ステンレスタンクで発酵させています。繊細な味わいの中に、新鮮なレッドベリーの香りがきれいに続きます。1997年は『ワイン・アドヴォケイト』誌で、「テイスティングした中で最も味わい深いコート・デュ・ローヌであることは間違いない。さまざまな個性と豊かさ、味わいに溢れている」と評価されました。

とのこと。

この日はボトルの半量をいただき、翌日、残りをいただいた。
うん、ふつうにおいしいワインだす。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-02-09 02:18 | のみものいろいろ