熊本 さちのか
<2005年3月12日(土)のでざーと>
食品売り場で苺を目にする機会が増えてきてうれしい。
小さくて真っ赤なイチゴを見てるだけでも楽しいし、春が来たと実感できるし。
お値段も安くなってきているので、見かけるたびについつい手が出てしまう。
やはり一番お安いのは「とちおとめ」だけれど、(何度も書くけど)「とちおとめ」に
良い印象を持っていない私は、100円アップの別の品種をチョイス。
「とよのか」と「さちのか」が同じ値段で売っていたけど、
前回「とよのか」だったので今回は「さちのか」1パックを購入。

餃子大会の後、半パック分を夫と二人でいただいた。
残りは翌日のお楽しみ・・!

■熊本 さちのか(八代JA)
 甘くてジューシー。そして個性のある香りがする。
 イチゴスプーンでグジュグジュと潰すと、真っ赤な果汁がたっぷりと出てくる。
 イチゴミルクにしてもうまし。

でも私は「とよのか」のほうがいいかなあ・・・・。
(食べなれているからだけかもしれないけどね。)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-03-13 13:40 | たべものいろいろ