東京餃子楼 (三軒茶屋)
じぶん日記「三軒茶屋 東京餃子楼2」 のトラックバックです。


<2005年5月7日(土)のおひるごはん>
前の日、fuanitaさんのブログを読んでいたら、猛烈に王将に行きたくなってきた。
早速、王将がどこにあるか調べてみたが、車で行きやすそうなところがない。
ま、しょうがないか・・・と、「一風堂」のラーメンに落ち着いたのだった

が、ラーメンと餃子はベツモノ(あたりまえ)。よって餃子欲求はおさまらない。
モンモンとしていたら、夫から「"例"の餃子、食べに行く?」と提案があり、
「その話、乗った~!!」と出かけて行ったのが、ここ「東京餃子楼」。

少し前のこと。
私を千歳船橋まで車で送り届けた帰り、夫はここでヒトリ餃子をしたらしい。
で、その餃子がたいそう美味しかったと自慢していたお店なのだ。
#ひとりで満足げ・・・ほんとムカつくー!!

そしてこのお店、55aiaiさんちで見かけたことがある。
記事を読み返してみると、餃子だけじゃなくおつまみも美味しいらしい。

ブログを覗き見ていた夫も
「どうやって頼んだらいいかわからへんかったんや。次はモヤシ頼もう」
と固く決意していた。

で、ぶーんと車を飛ばして出かけてまいりました。三軒茶屋。
1年前、東京の住居を決めるとき、すぐご近所のマンションも最終候補だったなあ。。
と懐かしく思いながら、パーキングメーター前に車を停めてイザ入店。
お店はまあまあ空いていて、生ビールを飲みながら、ゆっくり餃子をいただいた。


もやし(180円)。ゆがきたてのモヤシにコクのある肉味噌。


水餃子ニラにんにく入り (290円)。大ぶりの立派な餃子。


焼き餃子ニラにんにく入り(290円)。こんがり焼きあがっている。
水餃子もおいしいけど、私は焼き餃子のほうが気に入った!!おいしー!!!


それぞれの餃子の断面図。


夫はご飯(普通)、私はごはん(小:写真)を頼む。それぞれアッサリとしたスープがつく。


ここの餃子、何のかざりっけもないんだけど、シンプルで綺麗な味。
綺麗な味、というのはヘンな表現かもしれないが、とても端整な印象を受けたのだ。
コーキュー餃子じゃなくショミン餃子なのに、このクオリティは素晴らしい!

この味、この値段、このボリューム。大満足!!
ああ、三軒茶屋のマンションにしときゃ、毎日来れたのになぁ~。


東京餃子楼  http://www.puzzle-fs.co.jp/
世田谷区太子堂4-4-2ラウスパレス三軒茶屋  TEL 03-5433-2451
東京餃子樓 | Woman.excite:ウーマン・エキサイト>レストラン検索

でもね、王将の餃子もね、おいしいのよ。ちょっと下品だけど、あれがいいのだ。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-05-12 22:30 | ├中華