再訪 すし処 會(等々力)
fuanitaさん「寿司『寿司処 會』(等々力) 」の3度目のトラックバックです。

<2005年5月13日(金)のばんごはん>
「美味しいお寿司が食べたい~っ」という思いは日に日に募り、とうとう出かけて行ってしまいました、fuanitaさんに教えていただいた「すし処 會」へ。昨年秋以来、二度目の訪問になります。 
この日は終日外出だったので、外出先から予約をいれ(当日席がとれてラッキー)、夫と自由が丘で待ち合わせていざ出陣。19時の予約だったのに、お店に着いたのは18時半。逸る気持ちを抑えきれず・・といったところです。(まるでコドモのようですな。)
今回は店内での撮影はパス。食事に専念して参りました。


というわけで、この日いただいたもの(覚えている限り)。

 ●つまみ(二人で1皿)
  サザエのつぼ焼き、栃木産たけのこの梅ワサビ、ほたるいか&大根おろし
  帆立の磯辺焼き風、白魚と鯨の揚げ物、フグの白子のバター焼き、ホッキ貝の串焼き
  水だこの酢味噌和え、万願寺唐辛子と椎茸の焼き物、ヒラマサの西京漬(焼魚)
   →サザエはビックリするぐらい立派なもの。ワタは青緑色。
   →ほたるイカもおいしい!!旬のものです、といって出してもらいました。
    (大根オロシが苦手な夫は、かかっていない部分を食べてました。)
   →名物のフグの白子、今回も二人でつっつきました。

 ●お寿司(ひとり1貫ずつ、巻物は二人で1巻)
  いさき、中トロ、ヅケ、トロ鉄火、あなキュウ細巻、あなご、
  ほたて(私だけ)、さより(夫だけ)、アジ、玉子焼き2種
  車えび(夫はボイル、私は踊り)、コハダ(私だけ)、小柱
   →玉子焼きは塩と醤油の2種類。両方甘いですけど、おいしかった。
   →車えびは立派でおいしい!!!
   →ヅケの「ネッチリ」とした食感にびっくり。
   →アジもムッチリとしてウマウマ。
   →コハダはお酢が弱め、塩でシメている感じがします。
   →トロ鉄火を頼んだら「大トロ」でつくってくださったようです。(夫のチェックによる)

 ●他
  瓶ビール×1本
  冷酒(雪影)×3本
  お椀(しじみの味噌汁)
  漬物(ぬかづけ)
  デザート(すいか)

 ●お代 上記で2万円弱


ハズレなし!! みーんな美味しかった!!! 大満足です。
ちょっと不便なところにあるけど、また来たいなあ・・・と思います。
#シンコが出る時期に来ないと!!(7枚付けの時期もあるとか・・・。ほんと??)

ところで今回の板前さんは「上野さん」という若い方。
お客さまの全員が「常連風」でバンバンと注文される中、
唯一、オドオドしていたのが私たち一般庶民夫婦だったのですが、
親切に応対していただきました。ありがとうございます!


すし処 會   世田谷区等々力2-34-5  TEL 03-5706-3646
前回の訪問記録はこちら http://picot.exblog.jp/1348345/
前回記録のコメント欄にここの板前さんのドラマ出演情報アリ!(by fuanitaさん)
#fuanitaさんオススメのウニ飯、食べ忘れた~!!
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-05-14 17:50 | ├和食・郷土料理