コンテ エテ AOC 12ヶ月熟成
ここ最近で一番流行っているハードチーズといえばやはり「ミモレット」でしょうか。衆議院を解散するしないでモメていた頃、深夜の首相官邸で、小泉さんが森さんに振舞った「干からびたチーズ」。先日行った成城石井のチーズ売り場でも、商品のPOPにわざわざそんなコメントが書いてありました。
私もカラスミのようなミモレットは大好きです。でも、フランスの硬質チーズといえばこのチーズもはずせません。
それは「コンテ」。東京に越してくる前に通っていた小さなフレンチレストランで、ロックフォールやシェーブル、サンフェリシアン、サンマルスラン等のチーズとともに、必ず準備されていたチーズのひとつです。成城石井では「ミモレット」の横に「コンテ」はひっそりとに並んでいました。一瞬ミモレットに手が伸びたのですが、なんだか懐かしくて「コンテ」を手にとってしまいました。そして「エテ」という夏季の牛乳を使っているということにも惹かれて、ついつい購入してしまいました。
ところで、帰宅してみると、そのレストランのシェフご夫婦からエアメールが届いていました。毎年、フランスに研修(?)旅行に出かけられているのですが、今年はサヴォワ地方だったようです。きっと秋ごろには、サヴォワ地方のメニューが増えているはずです。
ナッツの風味、コクのある「コンテ」を口にしながら、しばし懐かしいレストランの風景を思い出していました。あー、またあのレストランに行きたいなあ~。

あ、そういえば、森サン。干からびたチーズの誤解が解けた後「選挙が終わったら高級レストランで干からびたチーズを食べよう」と小泉サンを誘ってましたよね。いったいどこのレストランに行くんでしょう?

ひらまつ?
ジョージアンクラブ?? 
それともどっかのホテルのレストラン???

ちょっと気になります。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-09-13 01:11 | たべものいろいろ