山手線信号故障・マンション締め出され・さがほのか
昨夜の山手線信号故障のおかげで、品川から大崎まで一駅移動するのに30分!
大崎に着いたのはいいけれど、ちょっとやそっとでは電車が動き出しそうにない。
山手線にはさっさと見切りをつけ、埼京線でなんとか恵比寿に帰り着いた。

実は列車ダイヤが乱れているのを承知したまま、
食欲にかられて品川駅のアンデルセンでパンを選んでいた私。
でも、そんな呑気なコトをしている場合じゃなかった・・。

というのも、夫が自宅の鍵を持って出るのを忘れてしまったらしく、
私が品川から恵比寿の移動に疲れ切っている頃、
夫はマンションのロビー(ソファ)でずーっと待ちぼうけ状態だったから。

ま、人波に紛れて自宅マンションのオートロックを突破できたのは不幸中の幸い。
何せうちのマンションのロビーにあるソファは、
デカくて座り心地が良くてすごーく快適なのだ。
たとえば自宅に帰りたくなくなるほど・・・。

2週間ほど前に同じメにあった私が言うんだから間違いない。


a0029277_0195271.jpg
話かわって「さがほのか」。

夕食後のデザートとしていただいたこのいちごは、
佐賀県が平成3年に独自に交配し(大錦 & とよのか)、
平成10年に市場にデビューした品種。

昨日、野沢のスーパー「サミット」で1パック398円で購入した。
1パック498円以下にならないと手を出せない庶民な我が家にとって、
こういういちごは身近でとても親しみやすい。

一粒だけそのままカプっといただいた後、
遠慮なくいちごスプーンで残りのいちごの果肉をつぶし、
ミルクをドバーっとかけていただく。
「あまおう」のような高級セレブいちごじゃないけれど、
十分幸せ・満足・うれしい・おいしい!

ただ、同じく庶民派いちごの「とちおとめ」だけは、
いくら安くなっていても買うことはない。
果肉が硬すぎて、果汁が少なく
私にはどうしてもイマヒトツに思えてしまうのだ。

見た目(姿かたち)はとてもいいんだけれどねぇ・・。


a0029277_020426.jpg
そんな「さがほのか」の前の食事。
・クリームシチュー(ハウスの北海道シチューのルー使用)
・トマトとモツァレラ
・アンデルセンのパン(ブール)
・白ワイン:Clos Floridene 1999 (3本 5,000円)

山手線の事故がなかったら、もっと早く帰れたのにー!!


◇2007年3月の食事記録です。
いちごのホームページ
http://www.saganet.ne.jp/ichigo/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-03-06 00:20 | たべものいろいろ