ラム肉のグリル
ニューヨークの最終日の食事写真を整理していただけで疲れてきました・・。
というわけで休憩がてら、もうひとつ小さな記事をアップさせていただきます。


a0029277_13405654.jpg
昨夜食卓にのぼりそこねた(理性をもってストップした)ラム。
早速、今日のお昼にグリルパンで焼いてみた。
生のローズマリーが調達できなかったので、シンプルにニンニクと塩胡椒のみ。
できあがりにオリーヴオイルを少したらし、マスタードをつけていただいた。
つけあわせは、ズッキーニとエリンギのグリル。
ベビーリーフとフルーツトマト。
飲み物はサントリーモルツ(缶)とペルグリノ(炭酸水)。
昨夜の残り、ラテールのバタール(1/2)はフワフワになってしまっていた。
保存方法に問題があったのかも・・・。

ところでハワイのウィリアムズ・ソノマで買って帰った、
ル・クルーゼのグリルパン(日本には売っていないタイプ)を使っているのだが、
シャープなラインがつきにくい(太い線しかつかない)のが不満。

もっとエッジのきいたグリルパンがよかったんだけれどなあ・・・。

いや、それとも単にウデがないだけかも。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-05-20 13:51 | たべものいろいろ