「ソース」東西事情
あなたの家の食卓に常に出されている調味料って何ですか?

関西のイナカ地区にある私の実家では「しょうゆ」と「ウスターソース」だった。
関西の大多数はこの組み合わせではないだろうか?

ところが東京では、この事情がちょっと違う。
うちの社員食堂でもそうなのだが、ソースは中濃がデフォルトのようだ。
そしてお酢も必ずテーブルにのっかっている。

ウスターソースでも、とんかつソースでもない「中濃ソース」の存在を知ったのは最近のこと。友人のダンナさんに教えてもらうまで、全く知らなかった。

そして、お酢。トーキョーの人は、ほんと何にでも酢をよくかけるよね。
確かにサッパリするけれど、"酸っぱいもん好き"が多いんだなあ。。

今、我が家では、その時々に応じていろんな調味料が出てくる。
いろんな味で食べてみる、という夫の習慣によるところが大きい。

ソースだって、ウスター、とんかつ、中濃(最近買った)、お好み焼き、焼きそば、リーペリン(ウスターの一種)が常備されている。そして今は切らしているけど、どろソースも。

今夜のコロッケ、いったい何種類の味で食べたんだろう。。
ああ、小皿の洗い物が増えていく。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2004-07-04 23:28 | たべものいろいろ