小松空港で買った「ますのすし弁当」、俵屋のつぶ飴「俵っ子」
今日は金沢に日帰り出張。
9時の便で羽田を発ち、18時半には羽田に舞い戻る強行軍の合間、
小松空港の売店で買い求めた、おみやげ兼ばんごはんがこちら。


a0029277_22251837.jpg
ますのすし弁当。
有名な丸い形の「富山 ますのすし」と同じメーカーのもの。
丸い形のますのすしものより、押しが弱くてご飯がふんわりしているらしい。


a0029277_22253550.jpg
ひとつ650円のお手ごろ価格のますのすし。
ちゃんと笹の葉が使われていて、軽めの押し寿司になっている。


a0029277_22254726.jpg
ひとり三切れずつ、仲良く半分こ。


a0029277_22255864.jpg
げっ、ビールの在庫が尽きていた。
でも大丈夫。「獺祭 純米吟醸50」があったので、こちらで晩酌。


a0029277_22262375.jpg
ちなみに今晩は豚しゃぶ鍋。
珍しくお肉は控えめ、野菜(白菜・水菜・春菊)をたーっぷり。


それにしても、もったいない金沢出張。
お昼もお弁当だったし、お茶もできなかったし・・。
そんなことを思いながら、空港の売店でお土産を物色する途中ふと思い出す。

・・・そういえば、1年前の金沢出張で俵屋の「じろ飴」を買っていた!
封も開けずに放ったらかしだけど、いったい今、どこにあるんだろう。

反省しつつも「俵っ子」という硬いつぶあめを購入してしまった私。
少なくとも、これは今夜中に開封しよう。



◇2008年2月の記録です。
ますのすし本舗 源 (富山) http://www.minamoto.co.jp/
あめの俵屋 (金沢) http://www.ame-tawaraya.co.jp/
旭酒造 (山口) http://asahishuzo.ne.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-02-05 22:26 | たべものいろいろ