イルカとスノーケリング、そして船の上での朝食[2008年GW・ハワイの旅 その7]
a0029277_7321651.jpg
とうとう明日は日本に帰るという日の朝。
ホテルの前にこんな車が横付けされ、イソイソと乗り込む。


a0029277_7322521.jpg
連れて行かれたのは、ココ。
ちなみに乗車時間は3分程度。はい、十分歩いていける距離ざんす。
で、いったいココがどこかというと・・・


a0029277_7323429.jpg
ホテルのお隣にあるヨットハーバー「Ko Olina Marina」。
この双胴船(カタマラン)にのって、朝のセーリングに出るのだ。

この日のゲストは4組9名、クルーは3名。
でも午後のセーリングには、なんと46名の参加があるとのこと。
空いている回に申し込んでいて良かった。


a0029277_7324753.jpg
さて、モーターエンジンで沖合まで出た後、
白く大きな帆を張って、風の向くまま、気の向くままのセーリング♪

いや、本当はこのセーリングには目的アリ。
イルカの群れを探して、コオリナ沖を帆走していたのだ。


a0029277_7325795.jpg
そんなとき、イルカ発見!
すっごく遠くだけれど、跳ねているイルカがあちこちに!!

このイルカは「ハワイアン・スピナー・ドルフィン」。
"Spinner"の名の通り、スピンしながら海上を跳ねまくり。


a0029277_733745.jpg
きゃ、うれしい。
親子のイルカが船に遊びにきてくれた!


a0029277_7331577.jpg
わ、気づけば群れの中に。

説明によると、今日の群れは70頭ほどのものとのこと。
結構な数の群れのようだ。


a0029277_7332529.jpg
そんなイルカたちに別れを告げ、発電所前に停泊する。
ここで船から降りて・・・


a0029277_7333476.jpg
スノーケリング♪

この海の下には、目の前の発電所から温水が排出されるダクトがあり、
そのダクトに珊瑚が育ち、カラフルな魚たちも集まってくるので、
スノーケリング、ダイビングのポイントになっているとのことだ。


a0029277_7334322.jpg
1時間弱のスノーケリングを終えて、再びセーリング。
コオリナ沖を北へ南へ、今度こそ「風の向くまま、気の向くまま」。

12時前になったころ、名残を惜しみながらマリーナへ。
爽やかな朝のセーリング、とっても気持ちの良いものだった。


・・・と記事をシメようとして気が付いた。
このブログのテーマ「食」の記録をしていない~。
というわけで慌てて追加!


a0029277_7335518.jpg
私たちが参加した午前のセーリングには、
朝食と飲み物(アルコール×2、ノンアルコールは飲み放題)がついていた。
マフィン、クロワッサン、ピーナッツバター、ジャム、
グラノラバー、フルーツ、フルーツサラダなどなど。
クルーの方が
「朝から一生懸命刻んだフルーツサラダを食べてね」
「ピーナッツバターとジャムを両方とも(パンに)はさんでね」
とPRされていたのが印象的。


a0029277_734699.jpg
こちらもクルーの方お勧めのPOG(ポグ)という飲み物。
パイナップル(P)、オレンジ(O)、グアバ(G)ジュースをミックスした
ハワイでは定番のフルーツジュースとのこと。


a0029277_7341731.jpg
こちらはアルコールドリンク。
スノーケリングが終わった後、とりあえずコロナビールをいただき、
そのあと夫はブラッディ・メアリーを、私はピニャコラーダ(風のもの)。
続いてミモザ(とクルーは呼んでいたが、正式のミモザとは異なるもの)。
下船間際に再びコロナをいただいた。


a0029277_7342927.jpg
アルコールは二杯まで、なんだけれど。
そもそもドリンクチケットすら渡していないし・・・。
他の乗客が殆どアルコールを飲んでらっしゃらなかったせいだと思うけれど、
「もう2杯飲んでるよ」とクルーの方に言っても「No Problem」。
かなりアバウトなカウントでラッキーだった。


◇2008年5月の食事記録です。
Ko Olina Cat
http://www.hawaiinautical.com/tours.asp#9
Morning Dolphin Snorkel Sail 9 a.m. to Noon
$99.50 per adult
$83.50 per child (ages 4-11)
Children ages 3 and under free
Captain and crew gratuity at the guests' discretion

This excursion begins with sailing along the Leeward Coast area where playful dolphins call home - just up the coast from Ko Olina Resort & Marina. Dolphins most often are soon in sight and ready to put on a show as the jump, spin and splash in the water. Turtles often swim by to say hi, too. During the winter months, whales are likely to come into sight as well. If dolphins are found, time is spent watching them play, then it's off to snorkel for about 30-45 minutes before sailing back to the resort. Snorkeling observation of dolphins depends on dolphin behavior and is at the captain's discretion. The emphasis on this trip is more sight-seeing, whereas the afternoon trip is more active in terms of sailing and more snorkeling. Food aboard this trip includes such breakfast selections as muffins, croissants or other breakfast breads; mixed fruit salad; whole bananas; granola bars; coffee, milk, juice, water and soda.

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-05-12 07:34 | ├ハワイ(2008/GW)