2008年夏「あせび野」再訪 ~一日目の夕食~
a0029277_7431668.jpg
川沿いのお風呂でカラダをゆっくりと解いた後、
いよいよお待ちかねの晩ごはんタイム!
18:40の予約時間になるやいなや、急ぎ足でダイニングルームへ。
(画像をクリックすると拡大します。)


a0029277_7432866.jpg
お風呂上がりの生ビールは幸せの極致。
おまけに無料サービス(宿泊プランについていた)ともなれば、
もう何も言うことがない。


a0029277_7433840.jpg
先付
トマト菴 栄螺酒炒り 蟹水晶巻 湯葉 岩茸 豆乳旨出し 黄味酢 針野菜



a0029277_7434922.jpg
膳菜
穴子大原木漬(?) 和風タルタルソース、麩饅頭笹巻、
長芋味生漬け サーモン(?)目、鰤一夜干、菊浸し、諸こし真丈


メニューが達筆過ぎて、読めない・・・。(涙)
ちゃんと説明を受けているのに、思い出せない・・・。(涙・涙)


a0029277_7435764.jpg
御椀盛
鱧と早松茸 岩石寄 法蓮草 柚子


初物の松茸。2年前もこちらで松茸をいただいたんだった。


a0029277_744610.jpg
自然酒の古里 田村(四合瓶) 2,625円

やっぱり和食には日本酒でしょう~、ということで注文したお酒。
でもちょっと量が多かったかな・・かなり酔っぱらってしまった。


a0029277_7441640.jpg
そんな酔っぱらい夫婦のもとに生わさび登場。


a0029277_7444343.jpg
力仕事はオトコのお仕事。


a0029277_7445269.jpg
御造り
朝捕魚白身 南鮪 槍いか 生海胆 妻彩々


おろしたての山葵といただくお刺身は、また格別。


a0029277_745566.jpg
こちらは特別のお料理、鮎の塩焼き。
(料金がアップするわけではありません)


a0029277_7451372.jpg
御凌ぎ
鱉饅頭 羽二重蒸し スープあん 新銀杏

こういう御椀ものが一番好き!
でも、こんなところでスッポンに出会うとは思いもしなかった。。


a0029277_745225.jpg
中皿
黒毛和牛ミニステーキ
ズッキーニ、ごぼう、茄子、姫人参
辛味野菜のジュレ、胡麻風味ソース


霜降りの甘いお肉。
「ステーキは赤身肉派」の私たちだけれど、
少しだけいただくなら、こういうお肉ももちろん美味しい


a0029277_7453477.jpg
温物
磯しゃぶ
金目鯛、帆立貝、蛸
若布、  水菜・・・・(メニューの漢字が読めない・・)


あっさりとした上品な海鮮のしゃぶしゃぶ。
できれば小鍋に張ったお出汁もいただきたかった・・。


a0029277_7454220.jpg
炊合せ
石川芋、冬瓜、南瓜、おくら、海老山吹煮、木の芽


夫婦揃ってこの器を気に入ってしまった。
といっても、普段の生活で蓋ものの食器を使うことは
滅多になさそうなんだけれど。。


a0029277_7455141.jpg
留椀
赤出し、蓮根餅、 菜、辛子
御食事、香物盛合せ


お漬物が苦手な夫には湯葉が出されていた。


a0029277_746261.jpg
御水菓子
メロン、 マンゴー、巨峰
杏仁ソース、針林檎、デンファレ


熟れて甘い果物をいただいて、一日目の夕食が終了。


水菓子に添えられていたデンファレを片手にお部屋に戻り、
敷かれたお布団に早速ゴロゴロ寝転がったのだけれど、
横になってもお腹はちきれそうで苦しいほど・・・。

お昼にいただいた三島の鰻の影響もあるんだろうけれど、
うーん、食べ過ぎた~!


◇2008年8月の食事記録です。
谷川の湯 あせび野
静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
TEL : 0558-85-1926(予約センター)、0558-85-1313(あせび野直通)
http://www.asebino.com/
2008年夏(歓迎のお茶菓子) http://picot.exblog.jp/7389546
2006年夏の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4184598/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-14 07:47 | ├伊豆(2008/08)