2008年夏「あせび野」再訪 ~二日目の夕食~
a0029277_9421167.jpg
西伊豆のドライブから帰った後、貸切湯を2か所ハシゴ。
「あせび野」では個々のお部屋に露天風呂が付いている上に、
大きな露天風呂が一つと貸切湯が3つもあるのだ。


a0029277_9422148.jpg
夕食の予約時間ギリギリまで、川べりの「寝湯」で過ごした後、
イソイソとダイニングへ向かう。
今夜は一番奥にある個室を用意してもらえたようだ。


a0029277_9422982.jpg
お風呂上がりの火照ったカラダに生ビールがしみわたる。
ちなみに生ビールの銘柄はキリンの一番搾り。
瓶ビールにはアサヒとサッポロが用意されている。

お料理は涼しげな小前菜からスタートするのだが、
一日目の食事のときのように紙のメニューは準備されておらず、
毎回、お料理の説明をしていただくことになる。


a0029277_9423891.jpg
鰻とゴリを煮たもの、鮎の酢じめ、湯葉、カニなどの前菜。
左上の葉はユキノシタというらしい。
「食べられるので、よろしければ召し上がってくださいね」
とのことだったので、夫も私も全て食べつくす。


a0029277_9424670.jpg
ここらへんで、日本酒を。
昨日、日本酒を飲み過ぎたのと、今夜はワインを飲みたかったので、
珍しく一合だけ注文してみた。


a0029277_9425738.jpg
真丈には、名物の生シラスが入っている。


a0029277_943537.jpg
今宵も生山葵が登場したということは・・・


a0029277_9431376.jpg
お刺身の盛り合わせ。
鱧には梅酢が準備されていた。


a0029277_9432130.jpg
なんというお魚だったかなあ。。
手前にあるのは牛肉に見えるけれど、大豆でできたもの。


a0029277_9433273.jpg
お肉料理に合わせて赤ワインをお願いした。
フルボトルだと昨夜のように酔っぱらってしまうので、自重してハーフで。(笑)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ラ・ヴィニエ 2,625円(ハーフボトル)


a0029277_9434114.jpg
お肉料理として出てきたもの。


a0029277_9434943.jpg
はい、小鍋!
霜降りの牛肉とポン酢がよくあって美味しかった。


a0029277_9435822.jpg
牛肉でおしまいかと思ったら、
続いて出てきた伊勢海老のソテー。


a0029277_944796.jpg
一番下の冬瓜には鴨肉(挽肉)が詰めてある。
万願寺唐辛子、茄子、隠元、玉蜀黍。
夏だなあ。


a0029277_9441598.jpg
最後に美味しいお漬物とゆかりご飯。


a0029277_9442446.jpg
食後のデザートをいただいて、ご機嫌でお部屋に戻った。


昨夜は苦しいほどの満腹感だったけれど、
この日は「まだ、もう少しイケそう」と思った私たち夫婦。

いや「腹十分目」なので、これで良いのです。



◇2008年8月の食事記録です。
谷川の湯 あせび野
静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
TEL : 0558-85-1926(予約センター)、0558-85-1313(あせび野直通)
http://www.asebino.com/
2008年夏(二日目の朝食) http://picot.exblog.jp/7397844/
2008年夏(一日目の夕食) http://picot.exblog.jp/7394960/
2008年夏(歓迎のお茶菓子) http://picot.exblog.jp/7389546
2006年夏の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4184598/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-16 09:44 | ├伊豆(2008/08)