「日清焼そばU.F.O.」食べ比べ。
a0029277_1428207.jpg

「日清焼そばU.F.O.」が大好き!
関西で生まれ育ったせいか、カップ焼きそばを買う時は、
ぺヤングでもなく、エースコックでもなく、UFO(←名称省略)を指名買い。

そんなUFOも、いろんなバリエーションができているようで
今日のお昼に2種類のUFOを食べ比べてみた。

日清焼そばU.F.O.
うまく!太く!大きく!
食べ応えのある太めんと、ローストした香り立ち、ソースとポークの旨み、酸味、スパイスをしっかり堪能できる濃厚ソース。具材は大切りキャベツに豚肉。青海苔・紅生姜の別添ふりかけ付きです。情報が多く、見やすいパッケージデザインに変わりました。
日清焼そばU.F.O.
男道場公認 濃厚甘辛ソース

男道場公認 食べ応え満点濃厚U.F.O.
甘さと粘度そして鰹節感の効いた濃厚甘辛ソースが、食べ応え満点の18番角めんに絶妙に絡みます。別添で辛口マヨ&ふりかけ (青のり・紅生姜) 付き。
主に私は普通のUFOを、夫は男道場公認のほうを。
この二つのUFOの違いは

 <麺>
  男道場公認:普通UFOに比べて、がっしり太め。

 <ソース>
  男道場公認:普通UFOに比べて、甘くて濃い。

 <具>
  男道場公認:普通UFOに比べて、具が少ない。お肉なんてほとんど無い。

 <他>
  男道場公認:普通UFOにない辛口マヨネーズが付いている。

というところだろうか。
どちらも価格は同じなので、具を減らしてコストを抑えているんだろうなあ。

あ、ちなみに私は普通UFOの方が好き!
でも夫は男道場(特に辛口マヨネーズ)も気に入ったとのことだ。


◇2008年11月の食事記録です。
日清焼そば U.F.O.
http://www.nissin-ufo.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-11-16 14:29 | たべものいろいろ