等々力の「すし処 會」で食べました!飲みました!! 
昨夏から続いていた私的ミッションが一段落。
その祝杯をあげるため夫と出かけたのは等々力の「すし処 會」。

いつものように、おまかせで冬の味覚を満喫してきた。

a0029277_20253335.jpg
まずは平目、寒ブリ、やりいかのお造りを。


a0029277_20254177.jpg
続いて、メヒカリとシラスの揚げ物。
いつもの筍、そして野菜と椎茸の焼き物


a0029277_20255067.jpg
ぽん酢か酢味噌、どちらかを選べた蛍烏賊は酢味噌で。

ショーケースに立派な蛤があったので、それを塩焼きにしてもらう。
二つ出されたうち、大きいほうを貝好きの夫に譲ってあげる。

大好きな白子バターは河豚と鱈、どちらも揃っていた。
私たちは夫婦揃って河豚を選択。
ちょうどこの日の朝、テレビ番組で河豚料理を見たばかりだったし。


さあ、そろそろお好みでお寿司に行きましょうか。
a0029277_20255928.jpg
海老:生の海老もいいけど、熱が入った海老も結構好き、
穴子:甘み抑えめ、スッキリした味付け。
さより:編みこまれた身、後で焼いたグルグル(?)も楽しめる。


a0029277_2026858.jpg
帆立は塩で、イワシ、赤身、中トロ、昆布〆のキス。


a0029277_2026164.jpg
最後に巻物と御椀。
トロ鉄火、もう一度、別の部位でトロ鉄火。
オーラスは、明太子持胡瓜。


a0029277_20262550.jpg
お酒は最初に瓶ビール、そのあと日本酒を2本。
「雪影」という小瓶を注文したが売り切れで「菅名岳」を。


a0029277_20263275.jpg
「白子バターに合いそう!」ということで、
白ワイン(ハーフボトル)もいただいてしまった。
そういえば、こちらでワインをいただくのは初めてだ。


a0029277_20264080.jpg
最後に立派な苺をいただいて御馳走様。
はー、よく食べ、よく飲みました!満足満足。


ところでこの記事、
 「フランス旅行中の"ムッシュf"にトラバして、羨ましがらせてやるゾ!」(むふふ)
と思っていたのに、なんともう今日、帰国の途につかれるとのこと。

前回の記事にトラバ攻撃をされた時にこの計画を考え付き、
渡仏中のf様の日本食が恋しくなるであろうタイミングを狙って、
トラックバック記事を書こうと虎視眈眈としていたはずが、
結局なんだかんだでぐずぐずしているうちに、トラバ弾発射のタイミングを逸してしまった。。

うーん、残念だけれど、無念だけれど、とにかくトラックバッーク。
あー、またトラバネタを作成しに行こうっと!
 ●汎著巣<ブルゴーニュ万歳!> 「寿司『寿司処 會』(等々力)」




◇2009年1月の食事記録です。
すし処 會
世田谷区等々力2-34-5 (近くに駐車場あり)  TEL 03-5706-3646
13度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/7657618/
12度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/7167438/
11度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/6712430/
10度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/5866155/
9度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/5350837/
8度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4859849/
7度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4483813/
6度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/3643376/
5度目の訪問時のオミヤゲ http://picot.exblog.jp/3420247/
5度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/3419926/
4度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/2152622/
3度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/2060396/
2度目の訪問記録 http://picot.exblog.jp/1932562/
初めての訪問記録 http://picot.exblog.jp/1348345/
この日のお会計は約27,000円(2人分)

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-03-09 20:31 | ├和食・郷土料理