予約至難の「ラ・ベットラ」に行ってきた!
<2004年8月5日のばんごはん>
行ってきました!予約の取れないアノお店に。
早い時間は当然満席。21時、テーブル2巡目の予約をとって。

有楽町からは結構な距離。銀ブラもせず、夫とテクテク歩いて行く。
時間どおりにお店に到着したものの、既に3組ほどの待ち行列。
ちょっと不安が過ぎったけれど、すぐにテーブルに通してもらえ一安心。

店内はラフな食堂風。
サービスの方の人数が結構多い、というのが最初の印象。
そして店内は暑い。ここに集う人々の熱気なのか、ただエアコンが不調だからか。

とりあえずスプマンテをグラスで頼み、手渡されたメニューと取っ組み合う。
そう、取っ組み合わないといけないほど料理の種類が多いのだ。

前菜、パスタ、メインから一品ずつ選ぶプリフィックス形式なのだが、
常設メニューだけでも、それぞれ二十種類はあるだろう。
おまけに「今日のおすすめ」のメニューまで手渡されてますます困るという状況。

夫の出方を見極めながら、そして周囲の人たちのお皿を盗み見しながら、
ようやく何を食べるかを決め、お皿が運ばれてくるのを待った。

[前菜]
a0029277_15214833.jpg■白イカのグリル(夫)
湯気を立てて運ばれてきた白イカはかなりのボリューム。シンプルな味付けで、イカの味を楽しめる。付け合せはルッコラ、ベビーリーフ。

a0029277_15215938.jpg■前菜盛り合わせ(私)
いろいろなものを食べたくて頼んでみた。でも、夫のお皿を目のあたりにすると、小さくまとまった感じがして物足りなく思えた。どこにでもあるなあ、、って感じ。美味しくはあったけれど、次は頼まないと思う。




[パスタ]
a0029277_1522874.jpg■ペスカトーレ(夫)
具だくさん、ニンニクの効いたトマトソース。ボリューム感あふれた一品。

a0029277_15222689.jpg■かにのリングイネ(私)
同じトマトソースでも夫のものとは全然違う。ニンニクなどの強い風味はなく、かにの味を活かしたやさしい味。





[メイン]
a0029277_15223651.jpg■ミックスグリル(夫)
炭火焼の風味が効いていておいしい。夫は牛ロース、ラム、地鶏を選んだが、この他に自家製ソーセージ、豚、等もある。

a0029277_15224688.jpg■仔羊のカツレツ、モツァレラチーズのせ(私)
なんとなくカツが食べたくて選んだ一品。仔羊のカツは初体験。中のお肉はピンク色でジューシー。





[デザート]
a0029277_15225611.jpg■桃のコンポート(夫)
桃の小ささに夫が苦笑する。おまけに運ばれて来た時には、お皿の隅っこに片寄っていた。桃の上には、ミントシャーベットがかかっていてさっぱり。(でもきっと、アイスクリームにすりゃよかった、って後悔してたはず。)

a0029277_1523649.jpg■ティラミス(私)
最初は別のものを頼もうとしていたのだけれど、隣の席の女の子が頼んでいたのを見て急に変更。はい、普通に美味しいですよ。





[etc]
a0029277_15432465.jpg■パン
フォカッチャはオリーブオイルたっぷり。食べるたびに手がベトベト。でも美味しい。

a0029277_15414630.jpg■ヴァルポリチェッラ・クラシコ・スペリオーロ2000(ゼナート)
とあるワインをオーダーすると、なぜかサービスのおにーさん(髪の毛ツンツン、ピアスあり、日焼け顔、筧利夫とSMAPの中居くんを足して2で割ったようなお方)が良い顔をせず、別のワインを勧めてくる。なんでも良かったので、おにーさんお勧めのワインにした。果実味のある濃くて甘いワイン。最近この手のワインによくぶち当たる。
ちなみにルーチェ、サシカイアなどのワインもリストにあり。2万円台だったかな。


■エスプレッソ(写真なし)
飲み物は別料金、とはいえ210円って安すぎない??とても美味しく入ったエスプレッソでした。


お料理は総じて美味しく、ボリューム感たっぷり。
それがこの値段(3900円ぐらい)で提供されるのだから皆が殺到するわけだ。

いわゆる高級店の満点のサービスというわけではないが、
お店の人は皆フレンドリーで、楽しく幸せな食事の時間が過ごせる。

何ヶ月も前から予約していくのはちょっとツライけれど、
この2巡目の席なら少し前でも(もしかしたら当日でも)とれるはず。

仕事で遅くなったとき、たまたま席が空いていたら訪問する。
という形で今後も使ってみたいお店であった。

あ、そうそう。
落合シェフ、ちゃんと厨房にいらっしゃいました。

-----------------------------------------------------
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
東京都中央区銀座1-21-2 tel 03-3567-5656
おねだん:ふたりで13000円ちょっと。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2004-08-06 15:41 | ├西洋料理