水のドンペリってご存知ですか?
このブログにも幾度となく書いていますが、私は炭酸水をこよなく愛しています。レストランでお水を頼むときも必ず炭酸入りのものをお願いします。銘柄がどうのこうの、なーんてことは言いません。自宅用に買うときも、一番リーズナブル(つまり"安い")ものを選んでいる単なる炭酸好きであって、マニアでもコダワリさんでもありません。でももしも同じ値段なら、フランスの「ペリエ」よりはイタリアの「サンペルグリノ」を買ってしまうかな、という程度の好みはありますけれど。(そういえば「サンペルグリノ」のPETボトル発見!ここまで来ましたか。。)

さて、前置きが長くなりました。

a0029277_13275393.jpg「水のドン=ペリニヨン」とよばれているミネラルウォーター(炭酸水)があるのをご存知でしょうか?私は、今年の2月にパリに行ったとき、ガイドブックでその水の存在を初めて知りました。それまで聞いたこともありませんでした。そしてパリで訪れたレストランで、いつものように炭酸入りのミネラルウォーターを頼むと、この「水のドンペリ」が出たのです。

感想・・・・??? 

すみません、私のようなものには「ドンペリ」たる何か、を感じ取ることはできませんでした。(お粗末、情けない!)
でもね、でもね、さすがにボトルは輝いていましたよ。
機会があれば、話のタネに是非トライしてみてください。

ところでこの水の名前は「CHATELDON(シャテルドン)」
なんと大塚ベバレジさんが今年6月から販売開始だそうです。(日本という国はすごいですね、全く)
お値段はなんと500mlが1000円、1000mlが1800円!!! こんな高額な値付けがされていても、数量限定販売らしいので、もしかしたら手に入らないかもしれません・・・・。(タメイキ)

どなたか日本で手にされた方、感想をお聞かせください~!

<ついしん>
  この水を出していただいたパリのレストランは「ピエール・ギャニエール」です。
  至福のひとときでござりました。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2004-08-13 13:35 | のみものいろいろ