2005年 08月 15日 ( 2 )

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


[香港]天虹 海鮮酒家 (南丫島/海鮮) その3
<2005年8月10日(水)ばんごはん -お店情報->
私たちが食事をとったのは、南丫島(ラマ島)で最も有名な海鮮料理店。
天虹海鮮酒家(RAINBOW SEAFOOD RESTAURANT)です。

索罟湾の海鮮レストラン街に三店舗ほど支店がありますが、
私たちは船着場から一番離れた場所にあるお店に入りました。
#ハイキングコースから入ると、一番近い側にあるお店です。

香港中心部(中環、尖沙咀)から船での無料送迎もあり、とても便利。
ま、公共の船を使っても300円程度で移動できるんですけどね。

お店の方もみんな親切です。
高級店のようなサービスじゃないけど、
説明も丁寧だし、あれこれ世話を焼いてくれます。
ただ、お店が賑わってくると、物理的に人手が足りない状態になっちゃいました。(笑)




お店に着いたばかりの時間(18:30頃)は、
まだこんなにガラガラの店内。



帰る時間(20:30頃)には大賑わい。



お勘定を済ませると、
送迎船に乗るためのチケットをいただけます。



そしてこんなステッカーをつけたりして・・。



送迎船。予想より大きい船。



往きに使った公共の船より快適!
この船に乗り込んだのは、私たちを含めて5~6名。
レストランは"まだまだ宴もたけなわ"状態だったので、
もっと遅い便だと混みあうんだと思います。



中環(セントラル)の皇后碼頭(クイーンズ ピア)に到着。
#お店のパンフレットによると、この後、尖沙咀にも行くようなんですけど、
 このときはそれを知らずにここで降りてしまいました。



ところで帰る間際に見た、他のお店はこんな感じ。
どのお店もガラガラです。天虹との差が歴然・・・。



ガラガラのレストラン、水槽もこれまたガラガラ。
まあ、水槽がこんな感じじゃ、お店に入る気にならないよね。
閑散としているのも納得!


今回は南丫島(ラマ島)のハイキングも目的のひとつだったので、
往きは公共の船を使いましたが、また次に行くなら、
最初っから"天虹"を予約して、送迎してもらうのもいいなと思いました。

でも海鮮なら次は「西貢」に行きたい・・・。

天虹海鮮酒家 Rainbow Seafood Restaurant
香港南丫島索罟灣第一街16-20,23-24號地下
16-20, 23-24,Frist St. Sok Kwu Wan, Lamma Lsand, HK
Tel: 29828100 Fax: 29828398
http://www.rainbowrest.com.hk/
*このお店の水槽を覗いてみる → http://picot.exblog.jp/2170965/
*食べたものをチェックしてみる → http://picot.exblog.jp/2173391/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-08-15 16:23 | ├香港(2005/08)
[香港]天虹 海鮮酒家 (南丫島/海鮮) その2


<2005年8月10日(水)ばんごはん -食べたもの->

水槽をチェックし(http://picot.exblog.jp/2170965/)、
お店の方と相談しながらメニューを決めた後は、
テーブルに戻ってお料理の登場を待つばかり。

わくわく!うきうき!!



ビールは「サン・ミゲル」。3本ぐらい飲んだかな。
なぜかクーラーは"モエ・シャンドン"のものでした。



エビを茹でたもの。
何種類かのエビがあったのですが、中間のエビを選んだと思います。



エビには三種類の薬味がついてきました。
赤いお酢、醤油、豆板醤。



エビ! ミソも残さず吸う!!



エビの殻剥きで汚れた手は、烏龍茶のフィンガーボウルでさっぱりと。



ハマグリ(?)の蒸し物。夫の強いリクエスト!



ニンニクが効いていておいしい。
春雨にもダシがしみていて美味美味!!



魚の蒸し物!
水槽では赤かったこのお魚。たぶん「ハタ」科の魚です。
硬めの身がプリプリしてます。
#魚は裏返して食べちゃダメ(香港ではマナー違反)みたいです。



メインは「蟹」。
結局、この時期にしか食べられない黄油蟹にしました。



黄色いミソと、真っ赤なタマゴ。
タマゴはカラスミのような味と食感です。
おいしいけど上海蟹を食べた時のようなサプライズはなかったなあ。



定番の青菜。茎が太い!!



熱いお茶もガラスコップに注がれます。



サービスのデザート。
スイカとパイナップル。

ふう、食べた食べた~!!


*お店の情報は次の記事で → http://picot.exblog.jp/2173942/
*このお店の水槽を覗いてみる → http://picot.exblog.jp/2170965/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-08-15 10:43 | ├香港(2005/08)