カテゴリ:├西洋料理( 400 )

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2011 [オザミトーキョー]
a0029277_873538.png

ただいま開催中のダイナースクラブ フランス レストランウィーク2012
レスプリミタニに続きまして、もう一軒、昨年の記録を。


a0029277_11221526.jpg
丸ビルにあるオザミトーキョー。
ディナータイムの訪問は初めてです。


a0029277_1122723.jpg
実はレスプリミタニに出かけた翌日のこと。
2日連続でフレンチのディナーでした。
ま、お祭りですもん良いですよね。

お料理の記憶は殆どありませんので、写真だけ。
a0029277_1121546.jpg
前菜


a0029277_11205415.jpg
グラスのシャンパンの後は、ボトルで赤ワイン。


a0029277_11203519.jpg
またまたフォアグラ。


a0029277_11203125.jpg
メイン。

a0029277_11201717.jpg
デザート。


a0029277_112014100.jpg
最後にコーヒーを。



夜景が見えるレストラン。
ドレスアップした人々。
黒服さんによるフォーマルなサービス。
充実したお料理。

コストパフォーマンスが高い!

万人に受けそうな気がするし、
友人に勧めることもできるお店だし、
何も悪い思いはしなかったし、
再訪してもよいと思うのだけど、
魅力がイマヒトツ・・・。

決して悪くないのに、なんでなんだろうなあ。。

一般人でも手の届く範囲の無難な高級路線。

だから心をつかまれないのかしら。

難しいっすね~。

◇2011年10月の食事記録です。
AUXAMIS TOKYO  オザミトーキョー
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル35F TEL : 03-5220-4011
http://www.auxamis.com/tokyo/
オザミトーキョーの訪問記録  11年03月昼
銀座オザミデヴァン本店の訪問記録  05年05月夜 06年11月夜
ブラッスリーオザミの訪問記録  05年10月夜 10年10月昼 10年11月昼

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-30 11:40 | ├西洋料理
ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2011 [L'esprit MITANI レスプリ ミタニ]
a0029277_873538.png


ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2012。
今年で2回目となるレストランイベントが、今、まさに開催中です。(詳細はコチラ
今年も予約しようと思いつつ、行動に移さないまま今日まで来ちゃいました。
残すはあと1週間・・・うーーん、ちょっと無理っぽい?

なので昨年のキロクなど。
a0029277_8434232.jpg
訪れたお店はレスプリ・ミタニ。
恵比寿から六本木に移転されてからは初訪問になります。


a0029277_843037.jpg
ダイナースクラブの特典で、ウェルカムドリンクをプレゼント。
5,000円の特別ディナーをいただきます。


a0029277_8423752.jpg
サーモン。


a0029277_8422918.jpg
フォワグラのムース。
ちゃんと憶えていないのですが、前菜はどちらか一品だったかもしれません。

a0029277_84221100.jpg
スープ。


a0029277_8421215.jpg
メインをお披露目。
毎晩違う食材だったようですが、この日は鶏でした。


a0029277_8415610.jpg
こんな風に出てきます。


a0029277_8415249.jpg
このソースをかけて。


a0029277_8412539.jpg
ちっちゃなちっちゃなモンブラン。


a0029277_8412290.jpg
エスプレッソ。

久々のレスプリミタニ。
以前サービスを担当されていた男性はお見かけせず、仕切りはマダム(たぶん)。

たまたまお隣の席にVIPらしき方がいらっしゃっていて、
マダムと色んな話をされていたのですが、
このコースは利益度外視・赤字覚悟だそうです。

そしてそのVIPとは、この業界の関係者。
特別っぽい美味しいものをオーダーされていましたよ。


◇2011年8月の食事記録です。
L'esprit MITANI レスプリ ミタニ
東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズレジデンスB棟 TEL : 03-5771-3008
http://www.lesprit-mitani.com/laccueil.html
移転記録(09年05月) http://picot.exblog.jp/8333395/
訪問記録(2007/02) 前編後編
訪問記録(2006/07) 前編後編

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-30 09:22 | ├西洋料理
渋谷・恵比寿・代官山のハズレにある路地裏のビストロ。[シェ・アズマ]
blogを始めたころは日々の食事記録をつけていたのだけれど、
いつの間にか外食だけの記録になり、そしてその記録も遅れがちになり、
今となっては外食しても殆どblog記事にしなくなってしまいました。
時間の余裕がなかったり、blog自体に飽きてしまったり、
同じお店にばかり行っていたり、記事にするほどの外食をしていなかったり、
まあいろんな理由があるのですが、blogを辞めてしまう勇気もなく、
こうやって細々と続けているわけでございますよ。a0029277_23122479.jpg
って、長々とした文章から始まるのは、
外食記録をblog記事にしようとしているのに、
実はもうそのキオクがなくなっているということの言い訳・・。

はい、そうなんです。
1年前のことなんです。
行ったこととか、お店の風景しか憶えていません。

だったら投稿するなよ・・・という、とてもまっとうなご意見は無視して、
写真だけアップいたします。

a0029277_23122432.jpg
そんな能書きを垂れた割に、アップするのはパンの写真かいっ!


a0029277_2312627.jpg
これはいったいなんだろう~。


a0029277_2312618.jpg
これは、オニオングラタンスープ。
名物メニューなので憶えています!


a0029277_23114935.jpg
写真に残っているのだけど、わざわざ撮影した意図は何だろう?
やはり早めに記録すべきよね。もしくはtwitterでつぶやいとくとか。


a0029277_23114941.jpg
きっと、シャラン産 鴨モモ肉のコンフィー。


a0029277_2311313.jpg
たぶん、仔羊のロティ ドライトマトソース。


a0029277_23113196.jpg
いやー、いつにも増して役に立たない投稿ですこと(笑)

前述のとおり、お料理の味そのものの印象はないのですが、
お店自体、映像としての記憶は残っています。
10年近く続いているし、個人経営の小さなお店だし、
全体的に良いお店だな・・と思ったこととかも記憶にあります。

ただこの日以降、一度も訪れていない理由は、
公共交通機関利用者にとって交通至便じゃないってことかしら。
渋谷と恵比寿と代官山の中間地点。
つまりどの駅からも近くない(笑)

あと、もうちょっとお値段抑え目だったら嬉しいなあ・・という感じです。

ちなみに「ぐるなび」にクーポンがあります(2012/9/25時点)ので、
もしもお店に行かれるなら、プリントアウトしてご持参くださいね。
ウェルカムドリンク一杯サービスがありますよん。


◇2011年9月の食事記録です。
シェ・アズマ
渋谷区猿楽町2-13  TEL : 03-5458-0300
http://www.chezazuma.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-25 23:35 | ├西洋料理
2012年6月の訪問記録。[トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ]
イタリア街のナポリピッツァのお祭りに続いては、
我が家御用達のピッツァ屋さんの記録など。
a0029277_1235073.jpg
毎度おなじみイル・ルポーネ。
もうblog記事にするのはやめようかと思うのですけど、
ズルズル・ダラダラと記録しておりまする。


a0029277_1235194.jpg
広島産ムール貝の黒こしょう蒸し 1,400円
この日のムール貝は小粒だったような記憶があります。


a0029277_1235099.jpg
だから・・というわけじゃないのですが、
ムール貝のスープはパンにしっかり吸わせていただきました。


a0029277_1231746.jpg
ハーフ&ハーフのピッツァ。
言うまでもなく美味しい。でも何のピッツアだか忘れちゃった。


a0029277_1231735.jpg
ヤリイカとグリーンアスパラ、カラスミのスパゲッティ 1,600円
そういえば滅多にイカのメニューをいただかないね、
ってことで、今回注文することにしました。
驚きはないけれど、想像通りの美味しい味です。


a0029277_1231779.jpg
こちらは定番のソーセージ。
香草が効いていて、皮がパツンパツンで美味しいのです。


a0029277_1224117.jpg
乾杯のお酒は忘れちゃったけど、ボトルの赤を頼んでいますね。


a0029277_1224232.jpg
食後酒にリモンチェッロ。


a0029277_1224293.jpg
そしてレモンのデザート。
梅雨入りの鬱陶しさもレモンの爽やかさ×2で吹き飛びました。


・・・というわけで、これ、6月の記録です。
そしてその後、ご無沙汰しているんですよねえ。
そろそろ予約を取ろうかしら。

◇2012年4月の記録です。
トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ
目黒区中目黒2-10-19 TEL : 03-5722-6789
http://www.il-lupone.jp/
ピッツェッタ・トリッパサンド記録(2012年4月) http://picot.exblog.jp/15108670/
訪問記録(12年02月) http://picot.exblog.jp/14875995/
訪問記録(2011年11月) http://picot.exblog.jp/14527670/
訪問記録(2011年10月) http://picot.exblog.jp/13874788/
訪問記録(2011年7月) http://picot.exblog.jp/13292230/
訪問記録(2011年6月) http://picot.exblog.jp/13226455/
ネット予約について(2011年5月) http://picot.exblog.jp/12570990/
ピッツェッタ記録(2011年4月) http://picot.exblog.jp/12401488/
訪問記録(2011年4月) http://picot.exblog.jp/12393464/
訪問記録(2011年2月) http://picot.exblog.jp/12199978/
訪問記録(2010年12月) http://picot.exblog.jp/11814410/
訪問記録(2010年11月) http://picot.exblog.jp/11675063/
訪問記録(2010年10月) http://picot.exblog.jp/11533172/
訪問記録(2010年8月) http://picot.exblog.jp/11229635/
訪問記録(2010年6月) http://picot.exblog.jp/11159475/
訪問記録(2010年5月) http://picot.exblog.jp/10775342/
ピッツェッタ記録(2010年3月) http://picot.exblog.jp/10342057/
訪問記録(2010年3月) http://picot.exblog.jp/10309879/
訪問記録(2010年2月) http://picot.exblog.jp/10088381/
訪問記録(2009年12月-2回目-) http://picot.exblog.jp/9486202/
訪問記録(2009年12月-1回目-) http://picot.exblog.jp/9486202/
訪問記録(2009年10月) http://picot.exblog.jp/9214770/
訪問記録(2009年8月) http://picot.exblog.jp/8934473/
訪問記録(2009年6月) http://picot.exblog.jp/8518505/
訪問記録(2009年3月ランチ) http://picot.exblog.jp/8319295/
訪問記録(2009年2月) http://picot.exblog.jp/8174095/
訪問記録(2009年1月) http://picot.exblog.jp/7984200/
訪問記録(2008年12月) http://picot.exblog.jp/7804188/
訪問記録(2008年10月) http://picot.exblog.jp/7770128/
訪問記録(2008年9月) http://picot.exblog.jp/7676665/
訪問記録(2008年8月-2回目-) http://picot.exblog.jp/7582249/
訪問記録(2008年8月-1回目-) http://picot.exblog.jp/7555785/
訪問記録(2008年6月) http://picot.exblog.jp/7415146/
訪問記録(2008年5月-2回目-) http://picot.exblog.jp/7314561/
訪問記録(2008年5月-1回目-) http://picot.exblog.jp/7268726/
訪問記録(2008年1月) http://picot.exblog.jp/6773665/
訪問記録(2007年12月) http://picot.exblog.jp/6638764/
訪問記録(2007年9月) http://picot.exblog.jp/6251155/
訪問記録(2007年7月) http://picot.exblog.jp/5951400/
訪問記録(2007年6月) http://picot.exblog.jp/5789019/
訪問記録(2007年4月) http://picot.exblog.jp/5647577/
訪問記録(2007年2月) http://picot.exblog.jp/5219313/
訪問記録(2007年1月) http://picot.exblog.jp/5057838/
訪問記録(2006年10月) http://picot.exblog.jp/4548701/
訪問記録(2006年3月) http://picot.exblog.jp/3359385/


[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-17 12:19 | ├西洋料理
去年の教訓活かされず・・。 [汐留 イタリア街 ナポリピッツァフェスタ2012]
秋祭りの記録をもうひとつ。それは・・・
a0029277_19363696.jpg
汐留 イタリア街 ナポリピッツァフェスタ2012!!
2年連続の参戦ですが、今年は妙に空いておりました。


a0029277_19363766.jpg
ピッツァはマリナーラとマルゲリータの2種類。
食券制で1枚1,000円、昨年から200円アップしています。
いろいろと値上がりしているからしょうがないですね。

ワインはグラス(プラカップ)にたっぷり入って400円。
別の出店では1杯500円だったので、安いほうのお店で買いました。(せこっ!)


a0029277_19363797.jpg
ピッツァは昨年と同様、番号札を渡されて焼き上がりを待つのですが、
今年は窯が2台設置されていまして、早めに出来上がっていました。

あ、そういえば若い女性の職人さんが焼いてらっしゃいました。
華奢な後姿を見ていて、(色んな意味で)大丈夫かなあ・・と思ったり。


a0029277_19363650.jpg
最後に天国という名のスパークリングウォーターを。

ここでふと気づいたのは、ピッツァは2枚同時にオーダーせず、
1枚ずつにしたほうがアツアツを食べられて良かったということ。
来年は1枚ずつ注文することを憶えておこうと言いながら、
会場を後にしたのですが、今、去年のブログを読んでみたら、
なんと同じことを言っているじゃないですか、私。

1年経って憶えていないのはしょうがないとして、
blogが全く役に立っていないことにガックリ・・・。

こんなblog、続けていて意味があるんだろーか、、と
情けなく思った秋の夜でございます。


◇2012年9月の食事記録です。
ナポリピッツァフェスタ2012
会期 : 2012年9月14日~16日  会場 : 汐留イタリア街
http://verapizzanapoletana.jp/news_detail.html?news_id=82
訪問記録(11年09月) http://picot.exblog.jp/13623933/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-16 19:50 | ├西洋料理
五反田駅前にあるワイン居酒屋さん。[ビストロガブリ]
a0029277_12443066.jpg
なみなみと注がれたスパークリングワインは500円。
これは「名物! がぶ飲みスパークリングワイン」というメニューなのですが、
これ以外のお料理・飲みものとも、かなーり安い。

ここは五反田駅前にある細長いビルの5階にある「ビストロ ガブリ」。
記事にはしていませんが、二度目の訪問になります。
そんなお店でいただいたのは、こんなお料理。


a0029277_12442777.jpg
パンとオリーブオイル。
チャージは500円だったでしょうか。(記憶はアイマイ)


a0029277_12442812.jpg
トリュフ風味のフライドポテト。チーズがのっかってました。


a0029277_12442849.jpg
野菜をトマトソースで煮込んだもの。
あまりヒネリがない味です。おうちで食べられそう。


a0029277_12442951.jpg
牡蛎とシシャモの燻製だったかな。
燻製Loverな私ですが、これはイマイチでしたね。


a0029277_12442919.jpg
「窯焼きPizza」ということですが、
コンパクトなオーブン(たぶん電気オーブン)で焼かれていました。


a0029277_12443040.jpg
ボトルワインは2,500円均一。
グラスに引き続いてスパークリングワインを注文。
「ボッテガ プロセッコ ブリュット」という銘柄で、グラスのものとは異なります。


さて、このお店。
"ビストロ"という名前がついていますが、日本でイメージする"ビストロ"とは違います。
安く飲み食いできるのは良いのですが、お料理が本格的ではありません。

そういうところをわかったうえで、利用するのはOK。
ビストロっぽい居酒屋さん・レストランとして、
利用しやすい便利なお店なので、また利用すると思います。


◇2012年8月の食事記録です。
ビストロ ガブリ
品川区西五反田1-5-2 トラヤビル5F  TEL : 03-3493-6781
ぐるなび(クーポンあり) http://r.gnavi.co.jp/a023303/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-16 13:12 | ├西洋料理
半年ぶりの再訪は、またもや当日予約。 [cuisine et vin aruru アルル]
渋谷駅で電話をかけて、席が空いていることを確認。
東急本店前を左折して、有名なクレープリー前でY字になる道を右へ。
半年ほど前に行った「アルル」というレストランを目指します。

a0029277_628642.jpg
おっと、建物が修繕中じゃないですか。


a0029277_6275889.jpg
そんな中で、ひっそりと営業されていました(笑)

高いテーブルとスツール。
あまり得意じゃない席なのですが、満席なのでしょうがない。
黒板メニューを眺めて注文を決め、こんなものをいただきました。


a0029277_6273537.jpg
リエット。好みの味・食感です。
オリーブも美味しい。


a0029277_627163.jpg
ムール貝。
ちょっと味がぼんやりしていて、いまひとつ。
やさしい味・・とか言えばいいのかもしれないけど、うーむ。


a0029277_6273586.jpg
ラタトゥイユ。
冷製か温製、どちらかを選べます。
たまごが入っているという説明に惹かれて、
温かいほうを選び、ぐるぐるかき混ぜた後でパクパク。


a0029277_627125.jpg
パスタ。
コーンと枝豆のペペロンチーノだったっけかな?
量の多さとコーンの甘さが印象的。
それにしても、たっぷり入ってます。


a0029277_6263045.jpg
ラム。
"なんちゃら風"とかいう、お料理の形容詞は忘れました。


a0029277_6263064.jpg
ワインは微発泡のものだったはず。


というわけで、半年ぶりの訪問となったわけですが、
その印象は前回とあまり変わりません。
お料理は私の好みのど真ん中じゃないのですが(若干はずし気味)、
決して美味しくないわけじゃないし、
お店の雰囲気やロケーションが気に入っているので、
また利用することがあると思います。
でもやっぱり女性同士の会のほうが合うかな~・・って感じですね。
おしゃべり重視、食事を軽くつまむ感じの。


あ、そうそう。
前回のblog記事では、"食べログ未掲載の松濤のレストラン。"と書きましたが、
現在では、めでたく(?)掲載されています。
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13141558/


◇2012年8月の食事記録です。
cuisine et vin aruru アルル
渋谷区松濤1-25-6 パークサイド松濤101 TEL : 03-6407-0149
お店のブログ http://arurustyle.blog.fc2.com/
訪問記録(12年01月) http://picot.exblog.jp/14646613/


<おまけ>
a0029277_6263168.jpg
おなかはいっぱいなのに、なんとなく物足りなく、
東急東横フードショーにあるラ・テールで甘いものを購入。
ピンクの桃のケーキは、ボケた味でイマイチでした。
桃はスポンジや生クリームと合わせるより、
ゼリーっぽくしたほうが良いような気がします。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-12 06:47 | ├西洋料理
やっぱり、アラカルトにすれば良かったかな。 [レストラン七條]
a0029277_058298.jpg
仕事帰りに食事をして帰ろうということになり、
夫と待ち合わせて向かったのは「レストラン七條」。
アラカルトにするか、コースにするか迷ったのですが、
前回がアラカルトだったので、この日はコースを注文。

ちなみに、こういう構成のプリフィックスです。

 ●七條コース 4,500円
   アミューズ
   前菜
   エビフライ
   主菜(魚又は肉料理) パンorライス
   デザート コーヒー又は紅茶


a0029277_0581821.jpg
アミューズ。

ビールで乾杯したのですが、ワインのほうが合いますね。
ってことで、すぐにワインを注文しました。


a0029277_058619.jpg
岩ガキフランボワーズビネガー

夫が選んだメニューはランチタイムにも提供される一品。
でも「お酒を召し上がる方に限ります」という注意書きがあるんですよね。


a0029277_0575677.jpg
ずわいがに、アボカド、赤ピーマンムースのガスパチョ

私は暑い夏にピッタリのメニューを選択。
想像していたものと違って、ちょっと凝ったつくりですね。
おいしいです。


a0029277_057478.jpg
エビフライ

このお店の名物でお口直し(?)。
まずは何もかけずにそのまま、続いてレモンをギュッとしぼり、
最後にタルタルソースをたっぷりかけていただきました。


a0029277_057367.jpg
和牛ほほ肉のはちみつと赤ワイン煮

選べるメインのお料理の中で、追加料金が不要なのは2品だけ。
私が選んだのは、そのうちの一つ。
もうちょっと濃厚なソースをイメージしていたのですが、さらり・あっさり。
ワインの酸っぱさとはちみつの甘さが表面に出てきていて、
奥行きがないというか、それだけというか。
お肉は美味しかったのですが、ソースは好みではありませんでした。
うーーん、残念。リピートはしないお料理です。(キッパリ)


a0029277_0571761.jpg
和牛バラ肉のシチュー マデラ酒風味(+800円)

こちらは夫の選んだメニュー。
追加料金がかかるだけあって、ソースがちゃんと美味しい。

あーあ、ケチるんじゃなかった。私も高級なのにすればよかった。(地団駄)


a0029277_05758.jpg
本日2度目の(?)お口直しは梨。
こんなに暑くても秋が近づいてきているんですね。。


a0029277_056507.jpg
デザートは夫がブランマンジェ、私は白桃のスープ。


a0029277_0564769.jpg
最後にコーヒーとノワドココ(たぶん)。

うーむ、悪くはないけど、やっぱりアラカルトがいいな。
エビフライ以外の洋食メニューも食べたいし。
ちゃんと憶えておこうっと。


◇2012年8月の食事記録です。
レストラン七條
千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビル地下1階  TEL : 03-3230-4875

訪問記録(12年02月 ディナー) http://picot.exblog.jp/14877050/
訪問記録(11年9月,12月 ランチ) http://picot.exblog.jp/14402448/
訪問記録(10年11月 ランチ) http://picot.exblog.jp/11808240/
訪問記録(09年09月 ディナー) http://picot.exblog.jp/9582073/
訪問記録(09年09月 ランチ) http://picot.exblog.jp/9159434/
訪問記録(08年10月 ランチ) http://picot.exblog.jp/7838392/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-09-08 01:30 | ├西洋料理
新橋の裏通りにあるイタリアン。[ A.te ]
a0029277_14302756.jpg
新橋駅近くにある烏森神社。


a0029277_14302725.jpg
その神社の前には、こんな路地が・・。
裏通り大好きな私、かなりソソられます。


a0029277_14302876.jpg
目的地はココ。
狭い階段を上がっていくと、そこは小さなイタリアン。


a0029277_14302078.jpg
通されたのはカウンター席。
大きくないお店ですが、テーブル席もカウンター席も満席。
直前の電話予約だった私たち、ラッキーだったようです。


a0029277_14302129.jpg
で、なんだかんだといただきました。
実は1年前のことなので(記事にするの遅っ)、
お料理そのものの記憶はありませんが、悪くなかったと思います。


a0029277_1430787.jpg
この日のグラスワインメニュー。


a0029277_1430718.jpg
ボトルではなく、最後までグラスで。
ちなみにディナータイムにグラスワインで通すのは、
私たちにとってはとても珍しいことです。


a0029277_143081.jpg
また行ってもいいなあ・・と思ったけれど、これっきり。
嫌いなお店じゃなかったんですけど、なんでだろう。


◇2011年8月の食事記録です。
A.te
東京都港区新橋2-15-17 あおいビル2階  TEL : 03-5251-0607

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-08-19 15:01 | ├西洋料理
3年ぶりの再訪。[ビストロ ヌガ]
「おはらス レストラン」記事を投稿した勢いに乗って、
またもや季節外れのフレンチ記事をアップいたします!
a0029277_0142755.jpg
それは銀座の「ビストロ ヌガ」。
お店の雰囲気は私の好みど真ん中なのですが、
そんなにピンとこなかったお店。
別に嫌っているわけじゃないのですが、
微妙なところではずしてしまっているのです。
ただ、一般受けは良さそうなので、
何かの機会に再訪したいな、と思っていました。

そんな「ヌガ」を再訪するきっかけとなったのは、
久しぶりに会う女友達との食事会のセッティング。
交通の便、予算面など条件を考えたうえで、
嫌う人はいないだろうなあ・・と思って選んだお店なのですが、
直前になって友人の都合がつかなくなってしまい、
ピンチヒッターに夫を指名し、二人で出かけたのでした。

ちなみに、訪問したのは
a0029277_0142893.jpg
ボジョレーヌーボー!な季節。。。

いやーー、ごめんなさい、すみません、申し訳ない。

こんな季節感ゼロの記事、今わざわざ投稿する必要ないのにって思うのですが、
この記事をアップする勢いに乗り損ねたら、この写真は塩漬けになりそうだったので、
無理やり引きずりだした次第・・・どうかお見逃しくださいませ。

ちなみにいただいたワインは、
ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー(ドメーヌ ド ニュグ) 4,800円。
確かこれ1種類しか置いていませんでした。

さてさて、そんなボジョレーの時季にいただいた食事はこんなもの。
例によって例のごとく写真だけのアップになります。
a0029277_0142881.jpg
ブーダン・ノワール リンゴのフォンダン添え 1,050円

ヌーヴォーとのマリアージュを楽しんでほしいという、
お店一押し(?)のメニューだったので、注文しました。
安直だー。


a0029277_0142993.jpg
シェーヴル・ショーのサラダ

うちの夫はシェーヴルが大好きなんですよ。
たぶんそれで選んだんだと思います。


a0029277_0142958.jpg
桜肉のタルタルステーキ

ナマニクLOVE!
もう牛さんのお肉はいただけませんので、こういうメニューはありがたい。
っていうか、馬肉に目をつけないでね・・厚生労働省さま。


a0029277_0143013.jpg
ステーキフリット

ビストロメニューの王道。
たぶん夫が選んだのだと思います。


a0029277_0143026.jpg
クスクス・ロワイイヤル

そしてこっちは私が選んだはず。


a0029277_0142726.jpg
食事の最後にエスプレッソと紅茶。

今、メニューを調べたら
エスプレッソが580円、紅茶が650円もする。。。。

端っこのほうにあるとはいえ、やはり銀座。
ビストロですが、強気なお値段。

いや、食後の飲みものだけでなく、全体的に"ほんのちょっと"お高い。
気取らない雰囲気のレストランなので、あともう少し安ければ、
もっと気軽に行けるお店になってくれるんだけどなあ・・・。

でもまあ土地代が高いから、しょうがないのでしょうね。
うーむ。


◇2011年11月の食事記録です。
ビストロ ヌガ
東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビル1F  TEL : 03-6254-5105
http://www.lenougat.jp/
訪問記録(08年11月) http://picot.exblog.jp/7967589/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-29 00:41 | ├西洋料理