カテゴリ:├米国(2006/09)( 9 )

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


JAL シカゴ→東京便(JL0003)ビジネスクラスの機内食
a0029277_16253359.jpg
ラッキー! 米国からの帰国便はビジネスクラス。
日本出発前に、帰り便のアップグレードが確定していました。
米国出張ではANA便はほぼ確実に片道アップグレードされると聞いていましたが、
JAL便ではそんなウワサを聞いたことがなかったので大喜び!
同行の上司は自力(マイル)でアップグレードした後だったので悔しそうでしたけれど。

さて、長い人生で2度目のビジネスクラス体験。
前回はANAの欧州便(アップグレード券を使用)でしたので
JALの EXECUTIVE CLASS "SEASONS" は初めてです。
普段はエコノミー旅行者なので、この機会に目一杯楽しんでくるぞー。

・・・と庶民的発想で挑んだのですが。。

a0029277_16254693.jpg
2006年9月 JL0003 CHICAGO-TOKYO
<洋食>
メイン産ロブスター冷製、ウォルドルフ サラダ、プロシュートハム メロン添え
キャベツとトマトのコンソメスープ
牛フィレステーキのグリル ペッパーコーンソース添え
(or 舌平目の蒸煮 ナンテュワソース添え)
フレッシュサラダ
ブレッド
御飯(機内で炊いた魚沼産こしひかり)
チーズとフルーツ
チョコレートオレンジケーキ 洋梨のカラメルケーキ
コーヒー 紅茶
小菓子

米国の大味な食事にヘキエキしていたからかもしれませんが、
このメニューは全て美味しくて大満足。
香ばしいパンも気にいったのですが、どうしても食べたくなった御飯を追加。
機内に炊飯器を持ち込み、炊きたてごはんを食べさせていただけるんです。
周囲からごはんの匂いが漂ってきた途端、ガマンしきれずにお願いしてしまいました。

さて、ビジネスクラスのお酒はエコノミークラスとは格段の差があります。
ここぞとばかりにエコノミーでは飲めないシャンパンや赤白のワインを
いただいたのですが、出張先での慢性的な睡眠不足と疲れのせいか、
このアルコールのせいか、メインを食べ終えた途端に爆睡モード。

目が覚めればテーブルのクロスはすっかり片付けられており、
食事時間はとっくの昔に終わってしまった模様。
FAさんから「続きを召し上がられますか?」と言っていただいたのですが、
さすがに恥ずかしくてフルーツとペリエだけをお願いしました。
うへーん、ワインをもっと飲みたかったし、チーズやケーキも食べたかったのに。
普段セコい私としたことが、何たる大失態。

a0029277_1626143.jpg
気を取り直して2度目の食事はビーフカレー。(とビール。)
メニューの中から好きなものを好きなときに準備していただけます。
カレーを注文している人を見た途端、私もお願いしてしまっていました。
ちなみに斜め後ろの席の上司も、私がカレーを食べるのを見て、
カレーにを食べたくなったそうです。恐るべし!カレーの連鎖。
で、このカレーが美味しかったんですぅ~。
レトルトだけど、こういう味を欲していたんですぅ~。
今度アメリカに行くときは、レトルトカレーを持っていこうっと!

ちなみに2度目の食事として、こんなメニューが準備されています。
<和風>
ビーフカレー、しょうゆラーメン、きつねうどん、鮭 茶漬け、押し寿司

<洋風>
サンドウィッチ、ミネストローネ スープ、季節のサラダ

<セットメニュー>
和定食:麻婆豆腐丼定食
洋定食:ポーチドサーモン スパイシークリームソース添え

<他>
季節のフルーツ、アイスクリーム

カレーをいただいた後も、食後のデザートを食べ損ねたことが心残りでしょうがない。
でもFAさんに食べたいと言い出せず、結局アイスクリームで手を打ちました。
ハーゲンダッツのバニラ、安心の味でした。

◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇   ◇◇◇  

さて、どういうわけか私が乗ったシカゴ便は行きも帰りも空席だらけ。
行きは窓際三席を自分のモノにしてエコノミースリーパーで爆睡。
帰りの便はビジネスもエコノミーもガラガラの状態でした。
1日遅れてやってきた上司が乗った便は満席だったそうなので、
たまたま空いていただけなのかもしれません。

それにしてもやっぱりビジネスクラスはラクチン快適。
カプセルっぽいシートで隣の人の視線を感じることはないし、
(そもそも隣席は空いていましたが・・)
なんとマッサージ機能までついたシートでした。

でもねぇ、悲しいかな薄給の身では自費でビジネスなんてとてもとても。

年末ジャンボを買うしかないなあ、こりゃ。

◇2006年9月の食事記録です。

*おまけ* シカゴ オヘア空港のラウンジ
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-12-03 16:27 | ├米国(2006/09)
JAL 東京→シカゴ便(JL0010) エコノミークラスの機内食
a0029277_10361853.jpg
9月の米国出張で行ったのは、東部時間の地方都市です。
当時、ANAはまだシカゴ便を飛ばしていなかったため、
JAL(とAA)でチケットを手配することになりました。

今年は沖縄便でJALを1度利用しましたが、国際線でJALを利用するのは久しぶり。
ANAでは廃止されているエコノミークラスでの紙の機内食メニューも、
JALでは残っていました。(この記事のトップ画像ご参照)
航空会社によって重視するところは違うんだ~、と感心してしまいました。

というわけで、JALシカゴ便の機内食を記録します。
a0029277_10363017.jpg
・プレミアムビールの種類が豊富。JALのこだわりでしょうか?
・おつまみ(あられ)もANAとは少々趣向が違い"和"の味が強いです。
・食事はお決まりのエコノミーセットでしたが、ハンバーグがふんわりと美味しい!
・赤ワイン:LES CHAPELLES BERGERAC、白ワイン:FLEUR DU TARN
・金属カトラリー健在! ANAは随分前にプラスティック製ナイフになったのですが。
・デニッシュはオイシクナイ。この他にメロンパンのようなものもありました。
・メイプルシロップ好きには嬉しい朝食。紅茶クロワッサンは未食。
2006年9月 JL0010 TOKYO-CHICAGO
<昼食> 離陸1時間後のサービス
 ハンバーグステーキ きのこデミグラスソース添え(ロール&バター付)
 (or 鱈の味噌焼き 高菜御飯添え)
 イカと帆立のマリネ ハムとポテトサラダ
 フレッシュサラダ フレンチドレッシング
 バナナのパンナコッタ
 コーヒー 紅茶 緑茶

<リフレッシュメント>
 デニッシュペイストリー
 コーヒー 紅茶 コンソメスープ

<朝食> 到着3時間前のサービス
 ワッフルとアップルクレープ ロースハム添え
 ビーフパストラミ チーズ マカロニサラダ
 フルーツ
 ヨーグルト
 紅茶風味のクロワッサン
 コーヒー 紅茶 緑茶


私的判定ですが、エコノミークラスの食事はANAよりJALに軍配を上げます。
ANAもがんばってー!

◇2006年9月の食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-12-03 10:36 | ├米国(2006/09)
米国出張中の食事記録
a0029277_3481453.jpg
今年9月の某国への海外出張。
バレバレだったと思いますが、その行き先は「米国」でした。

そもそも私は極めてドメスティックなオシゴト担当者ですので、
出張で米国に行くのは初めてのこと。
プライベートでも北米へは今まで1度しか行ったことがありません。

そんな米国とは縁が薄い私でも、米国での食事情については、
これまで色々な方々から教えてもらっていたこともあり、
たいした期待はしていませんでした。

しっかしその予想を全く裏切られることがないとは・・・。(笑)

ニューヨーク等の大都会はレストランが充実しているそうですし、
田舎にいけば自然に溢れた楽しい食生活になるんでしょうけれど、
行った先が中途半端な都会(いや、イナカか)だったせいか、
結局こんな内容になってしまいました。


a0029277_3482532.jpg
到着した日の夕食は近くのフードコードでケイジャン料理。
翌日のお昼は近くのコーヒーショップでパニーニのセット。

このコーヒーショップの店員さんが、恐ろしいほどに動作が遅く、
ファストフードとは言いがたい食事になりました。
米国勤務経験のある同行者によると "アメリカではよくある話" だそうです。


a0029277_3483643.jpg
シゴト関係での食事たち。
ホテルの給食(?)やら、パーティーのヒトコマやら。

おもしろい写真があるのですが、ココに載せられないのが残念。


a0029277_3485486.jpg
ホテルの近くにある、朝食が有名なレストラン。
パンケーキとポーチドエッグのセット。

メニューの内容が理解できないまま注文したら、こんなもんがでてきました。
これでUS$8.5。安いんだか高いんだかわかりません。


a0029277_3484540.jpg
唯一のちゃんとした外食はホテル近くの中華レストラン。

米国勤務経験者サンが「チェーン店だから大ハズレは無いはず」と
アドバイスしてくださったので、出かけてきました。
オサレなチャイニーズでした。


とまあ、こんな状況の食事でして・・・。

ま、ナマの米国文化を体験できたという点で有意義でした。
っていうか、そうでも思わなきゃやってられましぇーん。

それよりも何よりも、この出張でガックリきたことは、
胃袋がますます拡大してしまったこと。(がーん)


 体重が戻らないー!

    今も食事量が米国基準ー!!

       ブッシュさん、なんとかしてくれー!!!


a0029277_349656.jpg
そんなこと言わずに、またアメリカに遊びに来てね!


◇2006年9月の食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-12-03 03:52 | ├米国(2006/09)
某国某州某ホテル 昨日の給食
昨日もホテルの給食(!)をいただきました。


a0029277_1442732.jpg
こちらが朝食。ブッフェ形式で好きなものをいただきます。
好きなもの・・といっても選ぶ余地は殆どないんですけどね。(苦笑)
すっごい種類のドーナツとマフィン、そして劇甘シナモンパン。
フルーツ、コーヒー、紅茶、フレッシュジュースなど。
寂しいことに前日あったハンバーガーのような塩辛い系の食べ物が
全くありませんでした。糖分補給はバッチリなんですけどね。(涙)

a0029277_1445542.jpg
つづいて昼食。今回はブッフェ・・だったのですが、
行列に並んで順番に食べ物を取り進んでいくと、
知らないうちに最後にはハンバーガーができあがりました。
#ソーセージで作るホットドッグバージョンもあります。

大味ですが、結構美味しくいただきました。
ヘンに調理していないほうが美味しいと思います。

飲み物は前日に続いてアイスティー。レモンが添えてありました。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-27 14:05 | ├米国(2006/09)
2日目のパーティー
a0029277_1918145.jpg
二夜連続のパーティー。
ドレスコードは一昨日がビジネスカジュアル、昨夜はカジュアルでした。
意外な場所で開催されたため、写真の色がヘンです。

いただいたのは、ビーフ、ターキー、生野菜、チーズ、パン。
そして写真には写ってないですが、小さな揚げ物系を数種類。

期待通りの大味で、ある意味満足です。
こちらの文化を満喫できますからね。(負け惜しみ)

飲み物はビールをめいっぱいと1杯の赤ワイン。

ケーキはスゴそうだったので、写真撮影だけでパスしました。

めったに体験できないイベント(ここに書けないのがモドカシイ!!)と、
懐メロロックバンドの演奏で踊って、エンジョイ!できました。

テーブルでも相変わらずカタコトの会話しかしていませんが、
楽しいシーンでは多くの言葉は不要ですしね。(自己肯定)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-26 19:33 | ├米国(2006/09)
某国某州某ホテルのランチ


昨日のランチはホテルの宴会場でいただきました。
マリネ状のサラダがたっぷりはいった大きなボウルがテーブルに2個。
それを各自がお皿にとっていただきます。

メインはバカデカいフライドチキン。
ケンタッキーの二倍ぐらいのサイズです。
最初メインが見当たらなかったので、
いったいいつ運ばれてくるんだろうと思っていたら、
テーブル中央にあったバスケットの中にパンと一緒に入っていました。

パンは二種類。コーンパンとスコーン(ビスケット)。
私はスコーンをいただきました。
残念ながら(?)メープルシロップは付いていません。

飲み物はグラスにめいっぱい注がれたアイスティー。
意外なことに無糖!
シロップはついておらず、同席の某国人の方は、
ふつうのお砂糖をグラスにいれ、必死でかき回していらっしゃいました。

そしてトドメのデザートはアップルパイ。
3分の1ほどいただいて、リタイア!
まずくはなかったのですが、量が多すぎ・・・。

大味なのであっという間に飽きてしまうも敗因です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-26 19:08 | ├米国(2006/09)
コンチネンタル・ブレックファスト
a0029277_5165391.jpg
今日のあさごはん。
要領がわからず、甘いもんだらけになってしまいました。
明日は塩辛いものをいただこうと決意しています。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-26 05:18 | ├米国(2006/09)
パーティーが終わった後・・・
a0029277_16432956.jpg
出席したパーティーはカジュアルな着席ブッフェ。
軽い前菜とビーフ(↑写真)とデザートだけの簡素なもの。
飲み物はビール(水のような米国産数種、コロナ)とワインなど。

英語が喋れない私は先の会議で会った方にカタコトでご挨拶するのみ。(^^;;

  英語力が無いせいで6US$のムダ使いをするハメに・・。
  くそー、腹立つー! 帰国したら英語の勉強するぞー!(DSで)


このパーティーでは食事を軽くつまんだだけだったので、なんだか空腹。
この一口がブタになると思いつつも、
お部屋でチップス(↓ランチについていた小袋)を食べて、即就寝。

でも喉が渇いて(←ビールの飲みすぎ)数時間で目が覚め、
その後ずっと起きっ放しの時差ボケ満開中。

a0029277_16434252.jpg
シゴトメールをやっつけたりしているうちに、
またまたおなかが空いてしまい"おかき"を口にしてしまう。
(これらは行きのJAL便でいただいたもの。お好きなだけ取り放題!)

お部屋に備え付けのコーヒーメーカーでコーヒーを淹れたら、
ますます目がさえてきてしまい悪循環。

でもようやく眠くなってきました。
あと二時間ほどで起きなきゃいけないのにどうしよう?
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-25 17:01 | ├米国(2006/09)
ファストフード三昧
a0029277_6131950.jpg
諸事情により、ロクなものを食べていません。
今回の旅は終始こんな食生活になりそうです。
ま、もともと期待していなかったので、そんなに落胆はないのですが・・。


それにしても自分の英語力の無さに自ら呆れ返っています。
既に中学レベルですらありませんね。(哀)

from picot-picot @ 英語圏の某地より(ねむー)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-09-25 06:23 | ├米国(2006/09)