カテゴリ:├プーケット(2009/秋)( 14 )

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


緑あふれるレストラン「タンマチャート」(後半) [2009年秋・プーケット その14]
☆集中アップ中!? 2009年秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆

a0029277_1402080.jpg
というわけで、いよいよ「タンマチャート」での食事です。


a0029277_1401013.jpg
タイガービール(110バーツ)で乾杯。
どこのビールかと思ったら、シンガポールのものらしい。


a0029277_13595419.jpg
私たちが陣取ったテーブルは・・


a0029277_13594818.jpg
実は足踏み式ミシン。(足モデル:夫)


a0029277_13593661.jpg
CRISPY ROLLED CRAB MEAT  120バーツ
STIR FRIED SQUID WITH GARLIC BASIL LEAVES & CHILLI  80バーツ
MORNING GLORY STIR FRIED IN OYSTER SAUCE  80バーツ
TOM YUM KUNG  120バーツ


a0029277_13592713.jpg
お次はハイネケン。
ビールは他に、チャン、シンハー。みんな同じお値段でした。


a0029277_13591745.jpg
CRISPY SALTED FISH CHILLI STIR FRIED
          WITH COCONUT SHOOT  120バーツ
CRISPY NOODLE WITH MIXED SOUP  80バーツ


a0029277_13585688.jpg
お好きに調味OK!


a0029277_13585252.jpg
ちょっと注文し過ぎました。
滅多にないことなんですが、残させて下さい。ごめんなさい。


a0029277_13583912.jpg
ちなみにお店の中はこんな感じ。


a0029277_13582242.jpg
テレビの中では、金魚のライブ。

自然と言うか、不自然と言うか、おもしろいお店でした。


a0029277_13581933.jpg
さあ、お店を出てシャトル乗り場に戻りましょう。


a0029277_13574656.jpg
シャトル乗り場はこの時計台の近く。


a0029277_13574220.jpg
道を挟んだお向かいには、大き目の食堂がありました。


a0029277_13573930.jpg
ここがシャトル乗り場、というか待合所。
あちこちのリゾートへ便が出ているようです。

そうそう、ここでお手洗いをお借りして水を流そうとしたら、
上からシャワーを浴びてしまったのでした。

a0029277_14414100.jpg
漆黒の夜。
プーケットタウンを後にして、島を北上。


a0029277_1443632.jpg
無事にホテルに到着。
お風呂の後は、チャンビールです。

いよいよ明日は帰国。
もっとゆっくりしたいんだけどなあ。


・・・続く。

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
タンマチャート Tummachart Restaurant
62/5 Soi Phutorn Bangkok Road, Phuket Town TEL : 66.076.224.287
http://www.naturalrestaurant-phuket.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-03-06 14:01 | ├プーケット(2009/秋)
緑あふれるレストラン「タンマチャート」(前半) [2009年秋・プーケット その13]
☆不定期アップ中! 2009年 秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


・・・・不定期アップ、といっても、もはや1年ぶりの更新
香港旅行記録を終えたついでに、こちらもやっつけちゃいましょう。a0029277_10405911.jpg
この日も午後からシャトル・バスでお出かけ。
ホテルの玄関前に集合です。


a0029277_10405057.jpg
アジアンな風景を眺めながら、一路プーケットタウンへ。


a0029277_10404064.jpg
この日の目的地は「Kim's Massage & Spa」。


a0029277_10402792.jpg
ああ、ゴクラク。綺麗なフットスパで癒されまくり。(足モデル:夫)
確か1,000円ほどで1時間ほどケアしてもらえるのです。
次にタイに来る時は、マッサージ三昧にするぞと決意した瞬間でありました。


a0029277_1040472.jpg
幸せなひと時を過ごした後、次なる目的地へ。
タクシーを使っても良かったんだけど、街歩きもしなきゃね。


a0029277_10394379.jpg
目的地は地球の歩き方に載っていたタイレストラン
「Tummachart Restaurant (タンマチャート)」。
タンマチャートとは"自然"という意味らしく、
英語名は "Natural Restaurant" だそうです。


a0029277_10393962.jpg
外観も緑たっぷりだけど、中も緑・みどり・ミドリー!


a0029277_1038226.jpg
大きな木の下で食事ができるのです。


a0029277_1038188.jpg
でも、ちょっと変わったお店かも。(笑)


・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
タンマチャート Tummachart Restaurant
62/5 Soi Phutorn Bangkok Road, Phuket Town TEL : 66.076.224.287
http://www.naturalrestaurant-phuket.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-03-06 10:57 | ├プーケット(2009/秋)
ビーチマッサージの後、プールサイドでパイナップル! [2009年秋・プーケット その12]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


a0029277_10595141.jpg
朝食と朝ビールの後、リゾートの中央にあるメインプールへ。


a0029277_110047.jpg
この日の旗も赤い色、ビーチでの遊泳は禁止です。
でも、そんな旗の色より気になるのがコチラ。


a0029277_110818.jpg
ビーチマッサージ!
前日、衆人環視のもとで揉まれた、あのマッサージです。


a0029277_1101849.jpg
営業開始直後かな、私たちがこの日最初の客のよう。
好きな場所に陣取って、小柄だけど肉付きの良いおばちゃんに揉まれます。


a0029277_1102772.jpg
そのうちに、次々と客がやってきて賑わうあずま屋。
途切れることなく連綿と続く、おばちゃんたちのタイ語のお喋りをBGMに、
アジア系カップル、金髪男性、インド系女性二人と雑魚寝するフシギ感。


a0029277_1103670.jpg
そんなビーチマッサージを終え、メインプールに到着。
JWマリオットのほうに泊っているのかな、ここでは日本人カップルを何組か発見。
ハネムーナーなんでしょうか、若い二人はプールでチュウチュウしてらしっしゃいました。

外国人カップルだと、風景の一つとして、ぼんやり眺めていられるんだけど、
日本人のチュウチュウは見ちゃイカンような気がして、視線をはずす私。
妙に気を使ってしまいましたわ・・。


a0029277_1104524.jpg
そんなメインプールで、天秤棒をかついだ人発見。
おや?何かを配ってまっせ。


a0029277_1105846.jpg
パイナップルのサービスでした。
あまり熟しておらず、さっぱり味。


a0029277_1111977.jpg
プールの後、ホテルの玄関に立ち寄って予約手続きを2つ。
そしてお部屋で"和"なお昼ごはんをいただきました。

そういえばダイニングテーブルを使ったの、これが初めて。
中央にあるのは、バスタオルで作った象さんです。


・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Marriott's Phuket Beach Club
http://www.marriott.com/hotels/travel/hktpb-marriotts-phuket-beach-club/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-03-14 11:02 | ├プーケット(2009/秋)
黒い鳥と一緒の朝ごはんは、Siam Deli のパン [2009年秋・プーケット その11]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆



a0029277_10573362.jpg
プーケットの朝は、リゾート内のお散歩から。


a0029277_10574253.jpg
でも、ただのお散歩で済むはずはなく、
この日に続いて、またSiam Deli でお買いもの。


a0029277_10575979.jpg
ショーケースを覗いたけれど、


a0029277_10581017.jpg
目的はシンプルなパン。
二種類のクロワッサンを買いました。


a0029277_1058304.jpg
恒例のテラスでの朝食。

むー、やっぱりパンはイマヒトツ。
見た目が美味しそうなだけに、ガックリ度も高い。


a0029277_10583939.jpg
そんな朝食のテーブルに、今日も黒い鳥が飛来。
もう朝ごはん食べちゃったんだけどなあ・・・と思いつつ、
お部屋にお米を取りに行ってしまう甘い私。


a0029277_10584792.jpg
だって、家族でやってくるんだもん。

昨日はつがい(夫婦)だったのに、今日は子連れ。
こうやってひな鳥に餌を与える姿を見てしまったら、
「生米でもいかが?」と差し出したくなるわけで。


a0029277_1058563.jpg
そんな朝食を終えて、朝シャワー。
そして朝ビールで一日がスタートします。


・・・続く。

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Siam Deli
http://www.jwmarriottphuketdining.com/siam_deli/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-03-13 10:59 | ├プーケット(2009/秋)
リゾート内のタイ・レストラン 「ジンジャ」 で晩ごはん [2009年秋・プーケット その10]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


プチ・パーティーがあった「タートルヴィレッジ」から、カートでお部屋へ送ってもらい
洋服を着替えたあと、リゾート内のタイレストラン "Ginja Taste" へ。
そう、これからディナーでございますよ。
a0029277_938341.jpg
ビーチサイドにあるレストラン。
最低限の照明しかなされていないので、あたりは真っ暗。

こういうのって、海外のリゾートならでは。
日本じゃ煌煌と明かりが灯されていますから・・。


a0029277_9382442.jpg
店内も、かなり薄暗い。

テーブルをスポットライトで明るくしても良さそうなんだけど、
それじゃあやっぱり都会ライク。
贅沢なレストランなんだけれど、やはり自然とともにありたいのでしょう。


a0029277_9383497.jpg
と、本記事冒頭の前置きが長くなったのは、
この惨憺たるお料理写真の言い訳がしたかった・・っていうことで。(笑)

細かな味の記憶は、もう残っていないけれど、
綺麗においしい、上品なお料理でございました。

たまにはドレスアップして、こういうタイレストランを楽しむのも良いね。


そんな感想をいいながら、暗闇の中、お部屋に戻りオヤスミナサイ。
この日はゲストルームのベッドを使ったのだけれど、
やっぱり主寝室のベッドがいいっすね。


・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Ginja Taste - Thai restaurant
http://www.jwmarriottphuketdining.com/ginja_taste/index.html

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-03-13 09:39 | ├プーケット(2009/秋)
リゾートでのんびり過ごす1日。[2009年秋・プーケット その9]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


a0029277_1135405.jpg
前夜23時に喧噪のパトンビーチを出て、ホテルに着いたのは日付が変わった頃。
それからお風呂に入ったので、遅めの就寝になったけれど、
翌朝、夫は早くから起き出して、朝ごはんを作ってくれていた。


a0029277_1135494.jpg
ごはん、スパム、目玉焼き、ブラッドオレンジジュース、ジャスミンティ。
ベランダで濃い緑を眺めながらの朝食は、馴れ馴れしい黒い鳥を追い払いながら。

さあ、空腹も満たされたことだし、お部屋の掃除もしてほしいし、
そろそろリゾート内探検に出かけましょうか。


a0029277_11355953.jpg
まず最初にビーチへ。
季節によっては海亀が上陸して産卵するマイカオビーチ。
国で定められた公園地域にあるだけあって、とても美しい砂浜が続く。

残念ながら赤い旗が立っているので、遊泳は禁止。
時季が悪いのか、私たちが滞在中はずっと旗は赤いままだった。


a0029277_1136844.jpg
その後、広大なリゾートの庭園をお散歩。
草むしりをしている若い女性たちが、常にお喋りをしているのが印象的。
生産性はかなり悪いと思うけれど、なんだか許せてしまうのよね。
こんなところでテキパキ動き、アクセク働くのって合わないし。


a0029277_11361774.jpg
一通り探検が終わったので、プールサイドで読書など。


a0029277_11362653.jpg
プール内にはバーもございます。


a0029277_1136342.jpg
でも私はおとなしく、サービスのお水をお伴に。
ちなみに夫は遊泳中。


a0029277_11364386.jpg
日差しが強くなったので、お部屋へ戻ると、
お部屋の掃除、食器の後片付けまで綺麗に完了。
ああ、我が家もこうならいいのになあ。


a0029277_11365189.jpg
シャワーを浴びた後、ビールを飲みながらDVD鑑賞。
レッドクリフでございますよ。


a0029277_1137346.jpg
DVDを見終えた後、ベランダでランチ。
風情も何もありませんが、冷やしそうめんと(またもや)ビール!

再度空腹を満たしたら、午前中に偵察をしたあの場所へ行きましょう。


a0029277_11371643.jpg
目的地はこちら。

なんと満員御礼だったので、出直そうかと思ったら・・・


a0029277_11372699.jpg
衆人環視の特別席を作っていただきました。

ちなみにこれは、お値段1時間400バーツのビーチマッサージ。
マッサージ師さんは近所のおばちゃんです。


a0029277_11373584.jpg
マッサージの後、またもやプールサイドで読書&お昼寝。
その後、お部屋に戻り身支度をして、カートを呼んで、タートルビレッジへ。


a0029277_11374476.jpg
プチパーティーでタダ酒をたっぷりいただいたのだけど、
思い切り楽しむには英語力が必要だねえ。


a0029277_11375343.jpg
パーティーの後、ジムトンプソンのショップを冷やかし、
タートルマートでビールと卵を買い足して、カートに揺られてお部屋へ。

さあ、これから夕食ですよん!


・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Marriott's Phuket Beach Club
http://www.marriott.com/hotels/travel/hktpb-marriotts-phuket-beach-club/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-03-07 11:38 | ├プーケット(2009/秋)
パトンビーチ「サヴォイ・シーフードレストラン」で晩ごはん [2009年秋・プーケット その8]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


a0029277_19251351.jpg
狙っていたお店が満員御礼状態だったので、
酔っぱらいやニューハーフの美女たちがタムロするホコテンを通り、
パトンビーチの繁華街方面へとUターン。


a0029277_19252140.jpg
ビーチに向かって左手方面、方角でいうと北になるのかな。
とにかく、そっち方面に道を折れ、真っ先に目に入ったレストランが
サヴォイ・シーフードレストラン(Savoey Seafood Restaurant)。


a0029277_1925302.jpg
美味しいのかどうかわからないけど、
観光客でにぎわっているし、このまま入っちゃえ!


a0029277_19253960.jpg
通されたのはお店の奥、中庭のプール(?)サイドの二人席。
まずは生ビールを注文して、オーダーを検討。
素材(魚介)と調理法を決めたら、店頭へ。
そうです、これからが品定めタイム!


a0029277_19254746.jpg
ハタに海老。


a0029277_19255630.jpg
プーケットロブスターは、もちろんフレッシュ!
冷凍物じゃありませんよ。


a0029277_1926639.jpg
体重測定により、お値段が確定いたします。


a0029277_19261392.jpg
席に戻って、お料理の出来上がりを待ちましょう。
さっき、ビールで乾杯した席も悪くは無かったんだけれど、
あまりにも暗過ぎたので、明るいテーブルにチェンジ。


a0029277_19262131.jpg
おさかな  400バーツ


a0029277_19263169.jpg
えび 350バーツ


a0029277_1926452.jpg
ビールはお替りし続けて、二人で7杯飲みました。

ちなみに生ビールは、ハイネケン、シンハー、チャンの三種類。
どれも一杯 55バーツなり。


a0029277_19265573.jpg
プーケット・ロブスター 1,400バーツ

今宵のメインでございます。


a0029277_19271045.jpg
麺  100バーツ


a0029277_19271852.jpg
中国菜  150バーツ


a0029277_19272752.jpg
サービス料(7%)を含めて、約3,000バーツのお会計。
今の為替レートで約8,000円のディナーになりました。

絶品料理じゃなかったけれど、普通においしい食事で満足。
特にお魚の蒸し物が良かったなあ。。


a0029277_1927371.jpg
ホテルへ戻るバスは、23時発。
出迎えてくれた怠惰な犬が、同じポーズで見送ってくれました。

ところで、ちょっと気になるのは、
行きのバスで乗り合わせた若い白人のにーちゃん。
バスを降りるときに「帰りは23時発だよね、ここから出るんだよね」と
しつこく運転手さんに確認していたのだけれど、
結局、23時のバスには乗ってこなかった。
たぶん朝まで飲んだくれてたんだろうな。


・・・続く。

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Savoey Seafood Restaurant
http://www.savoeyseafood.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-02-14 19:28 | ├プーケット(2009/秋)
マイカオビーチから、パトンビーチへ。[2009年秋・プーケット その7]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


プーケットで利用したホテル " Marriott's Phuket Beach Club "は、
プーケット島の北、国立海浜国定公園のマイカオビーチにある。
とても静かで落ち着いたリゾート、というところはいいのだけれど、
リゾートの周辺は、なーんにもないイナカで、ちょいと不便。
だからホテルには、プーケットタウン、パトンビーチへの
有料のシャトルバスサービスが用意されていた。


a0029277_1032414.jpg
何か目的があるわけじゃないけれど、
とりあえずパトンビーチにでも行っときますか?
有名な観光地みたいだし。


a0029277_10321438.jpg
ちなみに、マイカオビーチ(A)とパトンビーチ(B)の位置関係がこちら。
だいたい40kmぐらいでしょうかねー。
(紫色のラインと実際の移動ルートが同じかどうかは不明)


a0029277_10322241.jpg
バス車内でバクスイするうちに、パトンビーチに到着。


a0029277_1032318.jpg
リゾートにありがちな、怠惰な犬に迎えられた後、
まずはお向かいのパトンビーチへ。


a0029277_10324087.jpg
ちょうどサンセットタイム。美しい~。


a0029277_10324815.jpg
さ、そろそろ街に繰り出しましょうか。


a0029277_10325889.jpg
ドナルドマクドナルド@タイランドは合掌スタイル。
日本でも特別なローカル・バージョンを作るとすると、
いったいどんな格好になるんだろう・・と、しばし妄想。


a0029277_1033654.jpg
晩ごはんを食べる前に、ちょっとヒトモミされましょか?
というわけで、通りがかったマッサージ店に突入。


a0029277_1733046.jpg
これがショップカード。
見た目は怪しげですが、普通の安いマッサージ屋さん。
わけもわからず、タイ式マッサージを選んでしまったのは失敗だったけど、
とにかく料金が安くて嬉しい。ああ、できるものなら毎日通いたい。


a0029277_10331534.jpg
マッサージの後、晩ごはんのお店探し。
こちらは、メインストリートにあるシーフードのお店。


a0029277_1033241.jpg
魚介ディスプレイに惹かれたけれど、
ガイドブックで紹介されていたお店を目指すのだ。


a0029277_10333279.jpg
というわけで、わざわざやってきたけれど、満席・・・。
しょうがないので、別のお店を探しましょうか。



・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-02-14 10:33 | ├プーケット(2009/秋)
マイカオビーチのタートルヴィレッジで食材買い出し。[2009年秋・プーケット その6]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


ホテルには立派なフルキッチンが完備されている。
全て自炊するつもりはないので、お肉やお魚を買う必要はないけれど、
やっぱりビールを冷蔵庫に放り込んでおかなきゃ落ち着かない。
朝食後、すぐにでも買い出しに出かけたかったが、
タイではお酒を販売する時間帯に制限があったので、じっと我慢・・・。
待ちに待った販売時間になるやいなや、
フロントに電話をかけ、カートをお部屋に呼び出して、
リゾート内にあるショッピングセンターへ。


a0029277_9281059.jpg
ショッピングセンターの名前は" Turtle Village "。
マイカオビーチはウミガメの産卵地。
だから、ショッピングセンターの名前にも、タートル(亀)が使われていて、
中央の広場では、親ガメ・子ガメ・孫ガメの噴水オブジェがゲストをお出迎え。


a0029277_9281964.jpg
目的地は、そんな広場をつっきった奥。
どうやら最近オープンしたみたいですぞ。


a0029277_9283039.jpg
スーパーの名前は " Turtle Mart "。
またしても、カメの登場です。


a0029277_9283823.jpg
スーパーというよりは、コンビニといったほうが適切かな。


a0029277_9284797.jpg
野菜や果物、生卵。


a0029277_9285556.jpg
スナック菓子もずらり。


a0029277_929359.jpg
待ってましたよ、飲み物コーナー。


a0029277_9291150.jpg
常温棚にもタイビールがずらり。


a0029277_9292281.jpg
あ、タイフェスティバルで飲んだプーケットビールだ。
地ビールのはずなのに輸入ビールの棚に鎮座・・・なぜ?

とまあ、いくつか疑問も残ったけれど、ビールと生卵(ばら売り)などを買って、
またまたカートに乗ってホテルにUターン。


a0029277_9293320.jpg
早速、ビールをポンと開け、
(手前にあるのは、成田空港で買った無印良品の黒こしょう煎餅)


a0029277_9294135.jpg
カレーライスのランチタイム。


a0029277_9295165.jpg
タイカレーではなく、レトルトのジャワカレー。
ご飯も日本から持ち込んだコシヒカリ。

海外リゾート気分にはならないけど、おいしいのでOKです。


・・・続く


◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
Turtle Village - Shops & Cuisine -
889 Moo3,Turtle Village,Maikhao, Thalang Phuket 83110
TEL : 076-314-898  FAX : 076-314-896
http://royalgardenplaza.co.th/turtlevillage/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-02-14 09:33 | ├プーケット(2009/秋)
Siam Deli のパンで朝ごはん [2009年秋・プーケット その5]
☆不定期アップ中! 昨秋のタイ・プーケット旅行の記録です☆


a0029277_16504539.jpg
プーケットで利用したホテルは Marriott's Phuket Beach Club
ウミガメの産卵地として国立海浜国定公園に指定されたマイカオビーチにあって、
隣接する JW Marriott Phuket Resort & Spa と施設を共有するリゾートホテル。
キッチンとリビング・ダイニング、寝室が2室、バスルームも2箇所ある
かなり広々としたコンドミニアムタイプのホテル。
二人で過ごすには、ちょっとモッタイナイお部屋での滞在となった。


a0029277_16505318.jpg
到着翌朝、緑が生い茂った中庭を歩いて Siam Deli へ。

"A delicious range of home-made delicacies can be eaten in,
to prepared ‘to go'. "

と、ホームページで紹介されている通り、店内やテラス席で食事ができるけど、
私たちの目的は朝食用のパンの買い出し!さて、どんなパンがあるのかな?


a0029277_16513917.jpg
こちらはパイやキッシュ、惣菜パンのショーケース。
確かサンドウィッチも作ってもらえたはず。


a0029277_16515264.jpg
そのお隣には美しいケーキたち。


a0029277_1652048.jpg
こちらはパン棚。甘くない大きめの食事パン。


a0029277_165281.jpg
デニッシュペストリーやドーナツ等、甘めのパンとクロワッサン。
左下の棚のパンをクローズアップしてみると


a0029277_1652275.jpg
このリゾートのシンボルマーク、ウミガメがいるじゃ、あーりませんか。

せっかくなので買おうかなーと思ったけれど、やっぱりパスし、
夫と私、それぞれ自分の食べたいパンを1つずつ購入。


a0029277_16523684.jpg
夫はソーセージのデニッシュロール。


a0029277_16524456.jpg
私はマンゴーのデニッシュ。


a0029277_165255100.jpg
ま、パンそのものは、それなり(イマイチ)だったけど、
鳥のさえずりを聞きながら、バルコニーでいただく朝食は格別。

さて、プーケットに来たのはいいけれど、いったい何して過ごします?
とりあえずガイドブックでも読みましょうか。


 ・・・続く

◇2009年秋・プーケット旅行での食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-01-16 17:03 | ├プーケット(2009/秋)