<   2006年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


奈良を後に。
a0029277_1485938.jpg

今日は休暇。
が、朝からシゴト上のクダラン出来事でちょっとバタバタ。(どんより)

しっかし、奈良のイナカ(実家)にいるのに、
東京のシゴトの対処ができてしまうなんて、
便利というか、不便というか・・・・。


というわけで、これから東京へ帰ります。
で、明日から名古屋に出張~。何かウマイもん食べられるかな??
(ちなみに夫は今日が名古屋出張。やはり名古屋経済は元気ってこと?)


 *追記(2006/01/31)
   ・・・と昨日、上記のとおり書いていたのですが、
   体調(?)不良のため急きょ名古屋行きはキャンセル。
   同じチームの男子に代理で出張してもらうことになりました。
   早朝から電話をかけてしまってスミマセンでした。>Sくん

   体調、、、っていうか、実は「ギックリ」してしまったんですけどね。
   これで何回目だろう・・?  はずかしー。

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-30 14:08 | けーたい(てんぽらり)
京都の某店。
a0029277_1757547.jpgココに行ってきました!

詳細はこちらでどうぞ!
 その1 http://picot.exblog.jp/3327138/
 その2 http://picot.exblog.jp/3329566/
 その3 http://picot.exblog.jp/3329926/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-28 17:57 | けーたい(てんぽらり)
大阪出張。週末は京都の某店へ。
a0029277_1084512.jpg

今日から大阪に出張!
スタバのコーヒーとともに新幹線で移動しています。


週末は奈良の実家に帰り、法事に参加。
そして大学時代の友人(女)と京都deデート。
人気の某店で食事してきまーす。
これが一番の楽しみ!です。(わくわく)


さて、今回の出張ではPCを持ち歩かないので、
少しの間ケータイからblogをcheck!させていただきますね。

ではでは、行ってきます!(^^)/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-26 10:08 | けーたい(てんぽらり)
鹿児島ミヤゲ
鹿児島旅行で買って帰ったものをちょこっとご紹介。


あちこちで見かける"フェスティバロ"というお店のお菓子。
西洋風唐芋」と書いて「ハイカライモ」と読ませるようです。

空港の売店で試食した"フェスティバロ・ラブリー"というお菓子を
買おうと思ったのですが、"ラブリー"は要冷蔵のお菓子だったので
常温で持ち帰れる"ハイカラ"のほうにしました。
こちらも素直なサツマイモの味がして美味しい!気に入りました。

フェスティバロのホームページによると、
"太陽の恵みをうけて育った唐芋(黄金・紅・紫)の3種類を生かした焼き菓子。
それぞれ異なる彩りと風味をお楽しみいただける常温のギフト菓子として
最もお引き立て戴いています。サックリとしたパイ生地と唐芋の甘さが溶け合い、
おしゃれな食感です。
日本航空の機内に茶菓子として何度も搭載されたことから、
『JALのお菓子』というニックネームも付けられました。"

だそうです。



大好きな芋飴! 食べだしたら止まりません・・・。
素朴なパッケージに惹かれて永野盛次さんの「からいも飴」を買いました。
常温にしておくと、ネバー&ヌチャーとしているのですが、
少しの間、冷蔵庫に入れておくとかたまります。
硬いのもやわらかいのもどっちもおいしいです。
ちなみに夫は芋飴に全く興味が無いので、一人で食べきってしまいました。

そしてこれらの甘いものに合うお茶。
知覧の農協のショップで買いました。ほんのりと甘いお茶です。
ほっと一息!

ところで有名な「ボンタンアメ」。私はあまり好きではないのです。
でも、同じシリーズで「さつまいもキャラメル」というのがあったので、
思わず買ってしまいました。
が、やっぱり上記の芋飴(からいも飴)のほうが美味しいと思うなあ・・・。

さて、かついで帰った三種類の焼酎はまた後日!
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-26 00:37 | ├鹿児島(2006/01)
大宰府天満宮の「梅が枝餅」(福岡県)
お風呂から出て、ほっと一息。
寝る前にケータイのメールをチェックしようとカバンを開けると、
スケジュール帳やら化粧ポーチやらに紛れて
「梅が枝餅(うめがえもち)」がポツんと一個。

あーーー、やっぱり忘れるところだった!!

実は今日、出張ミヤゲに1個もらった「梅が枝餅」。
週末、大宰府出張に行く隣席男子に
 「大宰府って梅が枝餅が有名やねんで。
  むちゃくちゃ美味しいってわけちゃうけど。」
なんて言っていたら、ちゃんと1個買って帰ってきてくれたのだ。

ありがたくいただいたのだけど、ずいぶん硬くなってしまっていたので、
レンジで温めて食べようと家に持ち帰ったのだ。

が、そのことをすっかり忘れていた・・・。

お風呂に入る前、知覧の美味しいお茶をいただいたのに、
梅が枝餅を持って帰っていたことを全く思い出せなかった。
こうなる予感はあったのだけど。。とにかく老化の進行は相当速そうです。(涙)


というわけで、先ほど電子レンジで30秒、
オーブントースターで1~2分温めていただいた梅が枝餅。
さすがにお餅(皮)の部分は硬くなってしまっていたけど、
予想外にあんこがたっぷり入っていてうれしかった。

そういえば私も来週は九州出張だ。
大宰府には行かないけど、美味しいものを買って帰ろうっと!!

あ、もちろんシゴトもしますけども。。。(笑)


大宰府天満宮 http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
梅が枝餅について(小山田茶店) http://www.umegaemochi.net/umegae.htm
*梅が枝餅は、参道のいろんなお店で購入できます*

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-24 01:11 | ぱん&すいーつ
グラン・クロス(セレスティン・ホテル)
昨年末の某日のこと。
セレスティンホテルのレストラン「グラン・クロス」でランチをとった。

いただいたのはパスタランチ。
サラダバー、飲み物、パスタで1200円ぐらいだったかな。
濃厚なチーズのパスタ。絶賛するほどじゃないけど十分美味しかった。

ところで食事の途中、気になってしょうがなかったのは・・・ *ミーハー(?)な話題です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-23 23:52 | ├西洋料理
小石川 (芝/蕎麦 うどん)
<2006年1月18日(水)おひるごはん>
この日は午後、芝公園近くの某所に外出。
せっかくなのでヒトリ、お昼を外で食べることにした。


芝公園近くのお店をググって調べ、見つけた「小石川」。
「青柳」の小山裕久さんが、石川隆治郎さんという方と始められたお店らしい。

小山さんのお店といえば、六本木の「basara」でランチをしたことがあった。
まだ六本木ヒルズができる前。もちろん私も関西勤務の頃だ。
あの頃は東京に住むことになるなんて思いもしていなかったんだけど。



キツーイ匂いが立ち込めるなか、このお店がある。
隣の歯医者さんの消毒薬臭が尋常じゃないのだ。。
飲食店と隣り合わせにするプラン、いったい誰が考えたんだろう。

「本日のお蕎麦
  益子町産石臼荒挽粉 六割、嬬恋村産石臼粉 二割、研真 小麦粉 二割」

なんて看板があったのだけど、あまり確認もせずにお店に飛び込む。
ランチタイムを過ぎているせいか、店内はガラガラ。
窓際の席に座り、最初に目に付いたオススメメニューを頼んだ。





 大好評 とりそば 900円
  小石川特製鰹だしに、岩手いわい鶏の旨みをとことん引き出した  
  鶏だしを絶妙なバランスで合わせ、皮目を香ばしく焼いた    
  ジューシーなモモ肉と刻みネギがたっぷり入った熱々のつけ汁は  
  キリリッと冷やした香り高い蕎麦と相性抜群!!        
  この上なく美味。くせになる味・・・。



塩味が強めのつゆ。ネギがたくさん入っている。そしてシシトウも。
鴨ではなく鶏を使っているせいか、アッサリとした味。
蕎麦自体は悪くはないけど、香り立ちに欠ける。
つまり蕎麦もあっさりしてるってこと。
久々に海苔を頂いた蕎麦を食べたけど、海苔は不要だ。はっきり言って邪魔。
あと麺の水切りが悪いのも気になった。
蕎麦ってこういうものなの? 私にはよくわからない。

まあ全般的には悪くは無い。お店も綺麗だし、良いんじゃないかな。
むちゃくちゃ魅力的なわけじゃなかったけど、またきても良いと思う。
スタンプカードももらったし。(苦笑)

ただ「そば湯」をお願いしたら、お店の方が少々戸惑われ、
その後厨房で「そば湯ってありますかー?」という会話が漏れ聞こえてきた。
そして「そば湯」が出てくるまで約10分。
客はほとんどいなかったのに、なんでこれだけも時間がかかるのだ??
ま、そういえば、どの客もそば湯を頼んでいなかったけれども・・・。

ううむ。このお店では「うどん」を頼むのが良いのかもしれない。

蕎麦 うどん 「小石川」
東京都港区芝3-34-2  TEL : 03-5442-3917
営業時間 11:30-14:30 18:00-21:00   定休日 日曜・祝日

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-23 01:08 | ├和食・郷土料理
銀座 天龍(餃子)
<2006年1月13日(金)おひるごはん>
この日は午後から所用で銀座にひとりでお出かけ。
13時過ぎ、おひるごはんをどうしようかと右往左往・・・。



新三浦(写真左)
 なぜか続々と人が入っていく。有名店?
 お店の前に何かの雑誌の記事が飾ってあった。親子丼が有名っぽい。
 でも、親子丼って気分じゃないし、順番を待たなきゃいけないのもイヤだしなあ。
Vinulus(写真中央)
 この店構え、ネットでよく見かける。
 お店の前の黒板には美味しそうなランチメニューが並んでいるけど、
 店内はガラガラ。混んでいるのもいやだけど、空きすぎているのも、ちょっと。
銀座エスペロ 銀座三丁目店(写真右)
 パエリアモードに突入してしまったので、このお店にすることにした。
 看板に書いてあったパエリアランチの●●人限定ってところが気になるけど、
 "●●"の部分が空白だし、数量限定はやめたってことなのかな?
 ・・・と思って入ってみたけど、やはりパエリアは売り切れてしまっていた。
 一旦席に通されたけど、それを聞き、きっぱりと席を立ってしまった。
 (お店のヒトは怪訝そうな顔してたけどね。)

と、いろいろあった後、ベットラ方向まで足を向けかけ、
でも途中でUターンして戻ってきて入ったのがこのお店。


じゃーん!「天龍」!!
前フリと全くツナガリがないけど、そういう気分になってしまったのだ。

このお店に入っていくのは、50歳代のサラリーマン風男性ばかりだったので、
ちょっと躊躇してしまったけど、エイヤ!とその人波にまぎれて入店。
入ってすぐにキャッシャーがあり、食券を買う。
どうやらランチメニューはなさそうなので、前のオジサンのマネをして、
「餃子とライス」を注文。これで1000円とちょっと。

二階に通されると、女性グループ、男女カップルなどいろんな客層。
フロアも明るくて開放的だし、緊張するようなお店じゃなかったことがわかり、
ホッと一息。



これが有名な餃子!!そしてライス。



こんがり。



肉汁がたっぷり。
一口食べると、じゅーっとほとばしりでるほど。
うん、とても美味しい!

この餃子。ウワサどおり、かな~り大きい。
女子は完食が難しい、という評がネットでちらほら・・・。
あ、もちろん私は食べ切ったけど、さすがにおなかいっぱい。

でもね、大きな円卓で相席になった50~60歳代のおばさんは、
この餃子と五目汁そば(←不正確な名称です)を注文されていたのだ。
「え、全部食べるのん?」とココロの中でギョっとしていたのだけど、
結局、餃子をいくつか残されて、お持ち帰りされていた。
なんとなく一安心。(笑)

このお店の存在は、京都の義兄嫁さんから教えてもらったのだけど、
私の中ではなかなかのヒット!!! 今度は夫を連れて来よう!!

銀座 天龍
東京都中央区銀座2-6-1 中央宣興銀座ビル1F  TEL : 03-3561-3543
Yahoo グルメはこちら

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-22 21:19 | ├中華
羽田空港 モンタボーのパン2種
<2006年1月7日(土)あさごはん>
鹿児島旅行に出発の日。
空港ラウンジでタダ酒を飲むために少々早めに家を出たセコい私たち。

が、この日は日本各地で大雪。東京は大丈夫だったのだけど、
私たちが乗る便は機材到着の遅れにより、出発が40分ほど遅くなっていた。

なーんだ、わざわざ早く来る必要なんか無かったやんか。
というわけで、ANAのSignetラウンジでゆとりの朝食タイム。



羽田空港にお店を出している「モンタボー」のパン。
夫はホットドック(240円)、私はコロッケパン(200円)。
ま、普通なカンジですな。

無料の生ビールは、アサヒのスーパードライ、サントリーのプレミアムモルト、
そしてキリンの一番絞り、という三種類。夫はアサヒ、私はキリンで乾杯。

そういえば、カードラウンジではクロワッサンの朝食サービスがあるんだけど、
Signetでは軽食類のサービスは皆無。
成田のSignetじゃ、ヘンな海苔巻きとかもあったのになあ。

ま、たいして美味しくも無い食べ物を提供する必要はないか。
保存がきかないモノならなおさら・・と納得。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-22 09:50 | ぱん&すいーつ
「月揚庵」のさつまあげ
<2006年1月9日(月)おひるごはん?>
鹿児島旅行最終日、東京へのフライトは正午過ぎ。時間がなくて何もできない。
せめて何か名物の朝ごはんを食べようとしたが、ネットで検索しても見つからず、
あきらめて、cooperしゃんオススメの焼酎を酒屋で購入した後、すぐに空港へ。

ほんとは鹿児島駅前の鶏飯のお店をネットで見つけていたのだけど、
この日は営業していないようだったのだ。
朝市の立つ日は朝から開いていたようなんだけど、
うーん、残念! また次回のお楽しみだな。



さて、空港に行く途中にあった桜島SA(桜島を一望できるSA)で、
あさごはん代わりのさつま揚げを購入。



昨日食べた「揚立屋」が空港にあったのは覚えているけど、
空港でお店を探して慌てるのもイヤなので、とりあえず購入。



選ぶのが面倒なので、盛り合わせパック。確か500円。



いろんなものが入っている。もちろん全て半分こ。



ANAのSignetラウンジでは甕入りの芋焼酎(蔵の神)が提供されていた。
無料の生ビールと無料の芋焼酎、そして月揚庵のさつま揚げで旅のシメ。

ちなみにSAで慌てて購入した月揚庵。
鹿児島空港の至るところで派手な黄色の広告看板を目にする。

坂上次郎さんがキャラクターのこのお店。
(どうやらジローさんとの契約は切れているようだが、看板はいっぱい残っていた。)
空港でもバッチリ購入できるので、わざわざSAで買う必要はアリマセン。

薩摩 海匠 月揚庵 http://www.tsukiagean.co.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-01-22 09:14 | ├鹿児島(2006/01)