<   2006年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


マルディ グラ(銀座/ビストロ)
◆今日は「マルディ グラ」の日。(といっても詳しくは知らないのですが・・。)
 記念に「マルディ グラ」の記事をアップいたします。
 あ、そうそう。来月フランス旅行に出かけられるfさまんちに、
 お祝いがてら(?)トラバもお送りしておきましょう~!

<2006年2月25日(土)ばんごはん>


これまで何度もトライして、でも一度も予約がとれなかった
「マルディ・グラ」にようやく行ってきた!
マルディ グラの日に近いから、という理由では全くなく、
たまたまこの日に有楽町に出かけることが決まっていたので、
早めに予約をとったのだ。
3~4週も前だと、さすがに席は空いていた。
いつもこういうふうに早めに行動すればいいんだろうけど、
なかなかこれが難しいわけで・・・。


18時オープンのこのお店。
18時過ぎ、狭くて急な階段を下りて地下のお店にたどり着くと、
既にたくさんの人が席に着いていてびっくり。
そして私たちの後にも次から次へとお客が入り、
18時半ごろまでには、ほとんどの席が埋まってしまった。
土曜日だったからかな、とにかく皆スタートが早い!

とりあえずグラスのシャンパンを頼みメニューとにらめっこ。
一皿の量が多い、とウワサに聞いていたけれど、
お店の方に確認すると、一人二皿程度のオーダーが適当、とのこと。
気になるお料理はたくさんあったけど、なんとかオーダーを決定。



ごめんなさい。店内が暗くて、写真が見るも無残な状態。

上段左:フォカッチャのようなパン(奥)とトルティージャ
 テーブルチャージが一人あたり630円かかるが、
 お通しのようなトルティージャがついてくる。
 お皿が空っぽになっても何のアクションもなかったので、
 パンのお替りは有料なのかも。(未確認)

上段右:リエット(Rillette)1,400円
 なんだか妙に汁っぽいリエット。ツナ缶をほぐしたようなカンジで味はマイルド。
 これまで食べたリエットとは別物だなあ。
 これはこれでアリだけど、私は普通のリエットのほうが好み。

中段右:下仁田ネギのロースト(Roasted Simonita Leek) 900円
 ネギを焼いてオリーブオイルと塩がパラリとかかっているだけなんだけど、
 甘くておいしかった。でも家でも作れそう・・・な気もする。

中下段左:仔羊肩肉のタジン(Tajin d'Agneau) 2,100円
 一度食べてみたかった「タジン」。
 この帽子のような容器が可愛いくて気になっていたのだ。
 要はラム肉のトマト煮のようなものなんだけど、
 味が凝縮されていて気に入ってしまった。
 クスクスが添えてあったらうれしいんだけどな。

下段右:岩手産無菌豚 シシリアンソルト
       (Roasted pork loin with Sicilian salt) 2,650円

 分厚くカットされた豚肉。もちろん美味しい。
 ただ脂身がとっても多いのが難点・・・。
 もちろんこういう豚肉の脂が甘くて美味しいから
 客に食べさせたいのはわかるんだけど、ちょっと脂の量が多すぎる。
 ブラッスリーオザミでもそうだったんだけど、
 一口二口は美味しく食べれてもそのうちムネにきてしまうのだ。
 大勢で食べろ、ということなのかもしれないけれどね。。



シャトー レゾルム ド ペズ 2001(CHATEAU LES ORMES DE PEZ) 7,350円
ワインの品揃えはまあまあ。ただ決して安くはない。
5000円以下のものはほとんどなくて、ちょっとツライい私たち。
でも美味しいワインを飲んで欲しいってことなんだろうなあ・・とも思う。
何にしようか迷った結果「フアニタさんにトラバできるで」という一言でこれに決定。
市販価格が3,000円ほどのものらしいけど、値段相応に美味しかった。


最後にこのお店についてのメモ。

 ・客層は比較的高年齢。20歳代はすくなさそう。
  30歳代~50歳代ぐらいがメインかな。
  そしてこの日は殆どが男女ペアの客だった。

 ・お店はとってもカジュアル。机も椅子もガタガタした感じ。
  鰻の寝床のようなお店の奥にはオープンキッチンがあり、
  その前にはカウンター席(臨時席?)が3席ある。

 ・前菜は900円~3,600円。1,800円ぐらいのメニューが一番多い。
  メインは1,800円~12600円。2500円~3500円のお料理が最も多い。
  ちなみにお料理の殆どが肉料理。魚系は数えるほど。。
  肉食獣の方にピッタリのお店だ。

 ・コーヒーとデザートもある。食後酒もたくさん揃っていた。
  が、今回はパスして、自宅にチョッキ。

 ・ネットのウワサでは「塩が強い」とのことだったが、
  私たちにとっては全くそんなことは思わなかった。
  ってか「本格的なフレンチに比べて、塩が弱めでは?」と思ったほど。 


二人で上記メニューを頼んで17,760円。
むちゃくちゃ安くはないお店だけど、なかなか気に入ってしまった。
フラっと来て、おつまみを少し頼んでワインを飲む、というのが良さそう。
ただ予約がとりにくいのが難点だな。。。何とかならないもんでせうかねえ。


マルディ グラ
東京都中央区銀座8-6-19 野田屋ビルBIF  TEL : 03-5568-0222

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-28 22:41 | ├西洋料理
ウワサのカレールー
a0029277_14481683.jpgcooperしゃん!BP嬢!

例のルー。イトーヨーカドーで発見したよ。
バーモントも売ってたけど、
私はもちろんジャワ辛口を買いました。

取り急ぎご報告。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-26 14:48 | けーたい(てんぽらり)
再訪 ハップン ラーメン 順基(世田谷区野沢)
<2006年2月5日(日)おひるごはん>
おひるはラーメンにしようということになり、とりあえず環七方面に向かう。
スーパーサミットがあるので買い物も片付けられるからだ。
野沢交差点にある「せたが屋(ひるがお)」は大行列だったので、
久々に「ハップン ラーメン 順基」に行くことにした。
13時を過ぎていたせいか店内は7割程度の客の入り。
カウンターに腰掛けて、1年ぶりのラーメンをいただいてきた。



ハップンラーメン
タレの濃さ、あぶら、麺の硬さが選べるが、とりあえず特に指定せずに注文。
表面に結構アブラ(背脂、液状の油)がういている。
でもそれほどムネにくるわけでもなく、おいしく完食。



麺は黄色。丸くなく、少し幅広麺。



餃子(5個) 250円
焼くのにすごく時間がかかった。ラーメンが食べ終わる頃に登場。
ちなみにこれはクーポンで無料。携帯でもクーポンが出せるので要チェック!

はい。嫌いじゃない味。普通に美味しくいただけた。
いつごろになるかわからないけど、また行くんじゃないかな。

*ご参考:前回の訪問記録はこちら http://picot.exblog.jp/1317744/

ハップン ラーメン 順基
http://www.yoki.jp/index.htm
ぐるなび(クーポンあり)http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g523200c.htm

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-26 10:57 | └ラーメン
マルディ・グラ
a0029277_20172659.jpgようやくマルディ・グラに行ってきました~!

おまけに期せずして、
バクダン製造できました。
(Fさま。覚悟めされいっ!)


[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-25 20:17 | けーたい(てんぽらり)
稚加栄 料亭 福岡店
<2006年2月10日(金)おひるごはん>
福岡出張2日目のオシゴトは11時過ぎに終了。
午後から東京で会議が始まっているので、早々にオフィスに戻らないといけない。
が、その前にすることがあった。稚加栄の明太子をゲットするのだ!
ホテルのフロントで売り場を調べてらい、天神の井筒屋の地下で無事購入。
そしてその売り場でもらった稚加栄のチラシをふと見てみると、
この近くに稚加栄の料亭があり、お昼が食べられるようだ。
井筒屋のインフォメーションのオネーサンに道順を教えてもらい、
約10分ほど歩いて行くと、そのお店があった。



若いオニーサンがお店の前でお迎えをしている。



どうやら二種類の昼定食があるようだ。
「待ち時間は0分」という看板があるということは、
普段はよく待ち行列ができるということなんだろう。



お店の玄関をくぐると真っ先に目にする水槽には「ミズイカ」。
昨夜「ミズイカの姿造り」をいただいたばっかりだったので興味しんしん。



お店のフロアのど真ん中には、むちゃくちゃ大きな生簀。
ありとあらゆる魚介類が泳いでいて、たまに「食材」が網ですくわれていく。
そしてこの生簀を囲んだ"コの字形"にカウンター席があり、その後ろにテーブル席。
仲居さんはカウンターの内側の通路を歩き回り、注文をきいたり食事を出したり。



お店の最奥の調理場。
コの字形のカウンター席に座っていると、まるで一種の舞台だ。
ちょうどマグロをさばいているところで、目が離せなかった。



限定500食の昼定食は1,200円。
特製手打蕎麦定食と和定食の二種類があり、私は和定食をセレクト。
画面中央奥の赤いチューブが「辛子明太子 つぶだし」というもの。
販売価格735円のこの商品、なかなか美味しく、おまけに食べ放題!!



お刺身の盛り合わせ、渡り蟹のお味噌汁、茶碗蒸し、お煮しめ、
天ぷら、豆腐、お漬物、ごはん。

お魚の新鮮さは言わずもがな、煮物の味も関西風で好きな味付け。
ただ注文したらすぐに出てきたので、一瞬「えっ、できあい?」と思った。
実際、つくりおきのものも多いと思うのだが、それ以上に客が回転しているのだろう。
天ぷらは揚げたてサクサクだし、もちろんお料理は全て温かく美味しくいただけた。

ふー、満足満足!!

こんな充実した食事が1200円でいただけるなんて、すごいなあ。
福岡の方は幸せだなあ・・・と改めて思ったお昼下がりだった。

稚加栄 料亭 福岡店
福岡市中央区大名2-2-17  TEL : 092-721-4624
http://www.chikae.co.jp/
*昼定食は新館では行っておらず、生簀カウンターでのみいただける。


☆おまけ画像はこちら(クリック!)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-25 11:10 | たびさきにて
間違った情報を持っているブログです
先ほど自分のブログを見ようとすると

「間違った情報を持っているブログです」

って、表示が出てブログを見ることができませんでした。(がーん)


そりゃ私のブログが100%正しいなんて言わないけど、
このメッセージってひどくないっすか~????(涙目)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-24 19:22
吉野建シェフの「ステラ・マリス」(パリ)が星獲得!

「トゥール・ダルジャン」星一つに 06年版ミシュラン

3月初めに出版されるフランスのグルメ案内書「ミシュランガイド仏国内編」06年版の内容が22日に発表された。かつては三つ星の代名詞で、96年から二つ星に降格していたパリの有名店「トゥール・ダルジャン」の星がついに一つになった。

 三つ星に昇格したのは北西部カンカルの「メゾン・ド・ブリクール」だけ。パリの三つ星では、昨年夏に「星返上」を宣言して全面改装した「サンドランス」(旧ルカ・カルトン)が二つ星を獲得した。

 また、日本人シェフ吉野建さんが経営するパリの「ステラ・マリス」、松嶋啓介さんが経営するニースの「ケイズ・パッション」がそれぞれ初の一つ星を獲得した。日本人経営の星付き店はパリの「ヒラマツ」に続き3店となった。

 06年版に掲載された3694店のうち、三つ星は05年と同じ26店、二つ星が70店、一つ星が425店だった。
(2006年02月22日19時25分)

asahi.comより引用


とうとう「ステラ・マリス」がミシュランの星を獲得したようです。
先日、TV番組で特集されていた「ケイズ・パッション」も一つ星。

いやー、めでたいめでたい!

というわけで、ミシュラン星獲得を祝して(←大嘘)、
先ほど日本の吉野建氏のレストランでランチをいただいてきました(←本当)。
また近いうちに写真をアップいたしますね。

ところで今回三つ星に昇格した「メゾン・ド・ブリクール」は、
奈良でお世話になっていたフレンチレストランのシェフ夫妻に
モンサンミッシェル方面に行くなら是非」と
オススメされていたレストランでした。
結局スケジュールが合わず行けなかったのですが、
これからますます予約がとれなくなるんでしょうね。

そういえばトゥール・ダルジャン。。どうしちゃったんでしょ?
大挙して押し寄せる日本人観光客のせいで二つ星になった
というウワサを何かで聞きましたが、今回はどういう理由なんでしょね?
ニューオータニはこれからも、トゥールダルジャンと組むのでしょうか?

私の唯一のトゥールダルジャン経験は、ニューオータニ大阪(サクラ)での
フェアだったこともあり、今後がちょっと気になってます。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-24 18:51 | ├西洋料理
旭川ラーメン Saijo(さいじょう)[品川]
<2006年2月23日(木)ばんごはん>
年度末を前に、大忙しのシーズン到来。
前週に風邪で休んでしまった上に、翌日休暇をとる予定なので、
シナケレバナラナイコトが山積みなのだ。
おまけにこの日は急な打ち合わせしたため午後から予定外の外出。
もっと早く帰りたかったのに、気づけば20:30を過ぎている。

こんな日に限って夫は自宅の鍵を忘れて出社してしまい、
早くシゴトを終えているのに家に帰れない状態・・。
夫には品川駅で時間をつぶしておいてもらい、急いで会社を後にした。

というわけで、当然のように外食して帰ることにした。
「つばめグリル」か「品達ラーメン」で迷ったが、お手軽にラーメンを選択。
早く帰って早く寝て、翌朝のフィギュア中継見ないといけないからね!
 #余談だが、実はこの日も朝5時に起きたのだ。
  フィギュア・フリーの日だと思い込んでしまっていた。
  起きてびっくり、そしてがっくり。ああ、大馬鹿。
  前夜にHPで滑走順をチェックまでしてたのに。。
  滑走順の前に、まず開催日をチェックしなきゃ!!だよなあ。
  サラ金(古い表現・・)のCM「事前によく確認しましょう」が
  身にしみた朝だった。

閑話休題、ラーメンのお話。

品達のどのお店にするかは、私が決めることになった。
「なんつ」以外はどのお店も空いている。
この日の気分で「旭川ラーメン Saijo(さいじょう)」を選択!
お店の前で食券を買い、こんなもの食べてきた。


夫:味噌ラーメン 800円
三度目の訪問になる夫は、前回が塩だったので、味噌を選んだらしい。



私:塩ラーメン 750円
このお店の看板メニュー。"伝説の"塩ラーメンだそうだ。
運ばれてきた瞬間、何よりも先に「麺」の匂いがした。
塩味は強めだけど、なかなか美味しい。
チャーシューが魚くさい匂いがしたのが気になったけど・・。
(夫によると、そんなことはなかったようだ。なんでだろ?)



こういう麺。

ちなみにお店のHPによると

 大雪山の水を使って作ったスープを旭川より直送。もちろん麺も水にこだわった中太のややちぢれ麺。
どんぶりには、美人になる、健康になると言われる遠赤外線放出特性の天然鉱石「ブラックシリカ」を使用。食材だけでなく器にもこだわった一品。


だそうだ。

悪くはなかったし、また行くんじゃないかなあと思う。

旭川ラーメン Saijo(さいじょう)
東京都港区高輪3-26-20  TEL : 03-5475-3955
http://www.shinatatsu.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-24 09:32 | └ラーメン
品達でラーメン
a0029277_21183995.jpg会社帰りに、夫とラーメン。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-23 21:18 | けーたい(てんぽらり)
郷土料理の会でした。
a0029277_2258281.jpg今日は久々に郷土料理の会でした。
帰り、神田駅で逆方向の山手線に乗ってしまう失敗もしましたが、なんとか品川駅に無事到着。

帰宅途中に歩道から覗いた品達は「なんつ」が売り切れていたものの、他店はそれなりに賑わっているようです。

さ、もうすぐ自宅!酔いざましのポカリ(←最近ハマり中)、買って帰ろうっと!
ちなみに夫は銀座で飲んでるそーな。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-22 22:58 | けーたい(てんぽらり)