<   2006年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


手土産はヨロイヅカ。
a0029277_11182673.jpg

これから友人宅を訪問します。
さんざん考えた末の手土産なんですが、
結局、トシ・ヨロイヅカにしてしまいました。
安直ですね・・・。(^^ゞ


ちなみに今朝は、それほどの混雑じゃなかったです。
それでもサロンは満席のようで、順番待ちができていました。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-30 11:18 | けーたい(てんぽらり)
レスプリ ミタニ (恵比寿/フレンチ) 後編
レスプリ ミタニ (恵比寿/フレンチ) 前編」 の続きです。

a0029277_057284.jpg
メインの後はいよいよデザート。
5~6種類あったデザートメニューのなかから夫が選んだのは、
チョコレートのケーキ。夫が選ぶデザートといえば
「アイスクリームの盛り合わせ」一辺倒だったのに、
今日は珍しいチョイス。

a0029277_0574082.jpg
私はチーズ系のデザート。(詳細失念)
ほんのり甘く、そして少し酸っぱいデザート。
濃厚なクリーム系チーズがふんだんに使われていそう。

a0029277_0575457.jpg
シメはエスプレッソ。

a0029277_058686.jpg
この日のお酒は、グラスシャンパンとグラスワイン(白)。
そして久々のニュイ・サンジョルジュ。

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇


さて、このお店についてのメモ。

 ・お料理はおまかせ1コースのみ。
  予約時に苦手なものを確認されるだけで、価格も明示されない。
  確か私が予約の電話をしたときには、
  「食事は6,000円から8,000円程度です」という説明があった。

 ・"おまかせ"コースだが、テーブルによって内容が違うこともあるようだ。
  私たちより遅く来たテーブルのメインはイベリコ豚ではなかった。
  間に合わなかったのだろうか?

 ・メインのイベリコ豚。夫婦揃って、ちょっとイマヒトツな感想。
  決して悪いわけじゃないのだけれど、美味しいのだけれど、
  なんとなく脂が多くて、ムネにどどーんとくるのだ。
  最近、ブランド豚をいただく度に同じ感想を持ってしまう。
  これはお店のせいじゃなくって、自分自身の嗜好の偏りかなあ。
  (とんかつはダイスキなんだけどねえ。)

 ・どうやらサービス担当者は一人だけらしい。あっさりとした応対が特徴。
  一人でやっているのが悪いというつもりはないが、
  物理的にヒトが足らないのではないか?
  ほぼ満席の店内の応対を一人でするのは無理があるのでは?
  小さいハナシだが、前菜の卵黄をぬぐえるパンの追加オーダーを
  したかったが、ホールにいないのではどうしようもなかったのだ。
  ちなみに、これでも10%のサービス料がチャージされる。
  うーーん、サービスで悪い思いをしたわけじゃないけど、
  10%のサービス料をとれるほどのことをしてもらった記憶はないなあ。
  どうせならお料理の値段を10%増しにしてもらったほうが納得がいく。

 ・私たちの席の上にビルトインエアコンが設置されていたのだが、
  そのエアコンにつく水滴が、涙型になりつつあるほどの量。
  落ちてこないかどうかヒヤヒヤものだった。

 ・この日のメインテーブルにはTVで見た顔の男性がいらっしゃった。
  某局のアナウンサーさんご一行だったのだが、
  通る声をお持ちのせいかハナシのハシバシが漏れ聞こえてくる・・・。
  ただ、固有名詞(有名人の名)は明確にキャッチできるのだが、
  その有名人が何をしたかという肝心のところが聞き取れず、
  ストレスがたまるたまる・・・。
   →夫は翌朝、ガーデンプレイスで犬を散歩させている、
    この男性アナに出会ったらしい。
    恵比寿に住んでいるんだねー、なんて話していたのだが、
    後日、夫はまたこのアナウンサーに出会ったらしい。
    それもマンションのEV前で・・・。
    え・・・、ホントにご近所サンでしたか。。
    (ちなみに、夫はこの男性アナのことを知らなかった。)

 ・この日のお会計は二人で34,000円(税・サ込)なり。
    コース       8,000円×2
    ボトルワイン(赤) 8,000円
    グラスワイン(白) 1,000円×2
    グラスシャンパン  1,500円×2
    エスプレッソ     500円×2

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇


a0029277_05822100.jpg
お店にはサヴィニャックの本が多数。
実は私たち夫婦もサヴィニャック好きなので、手にとって見せていただいた。

夫は「それなり」なカンジの顔つきだったが、
私は全般的に良かった(また来ても良い)と思っている。

a0029277_058353.jpg
ちなみにこれがお店の外観。
今朝、たまたまこの通りを歩いたので、パチリと撮影。撮り立てホヤホヤ。

◇2006年7月の食事記録です。
L'esprit MITANI レスプリ ミタニ
目黒区三田1-12-26 地下1階 TEL : 03-3712-0369
http://www.lesprit-mitani.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-30 00:58 | ├西洋料理
レスプリ ミタニ (恵比寿/フレンチ) 前編
a0029277_16282012.jpg
自宅から最寄のフレンチ「L'esprit MITANI(レスプリ ミタニ)」。
一年ほど前に雑誌の記事で見かけて以来、ずっと気になっていたレストランだ。
恵比寿への引越し当日、「とんかつ天津」へ向かう途中
たまたまお店の前を通りがかるまで、こんなところにあるとは全く知らなかった。
即座に「これは行ってみなければ!!」と決意。
小額とはいえ夫婦揃って夏のボーナスも無事いただけたこともあり、
早速電話をかけて席をおさえ、こんな食事をいただいてきた。
*お料理の名前は正式なものではありません。

a0029277_1630254.jpg
まずはグラスシャンパンで乾杯。
多くの客で賑わっているが、満席というわけではない。
数日前の予約で席がとれるほどだから、
超人気店というわけでもなさそうだ。

a0029277_163038100.jpg
豚肉と鴨肉のリエット
マイルドなリエット。お酒とパンが進んでしょうがない。
もう少しスパイシーなリエットのほうが好みだけれど、
もちろん十分おいしい。

a0029277_16305147.jpg
サマートリュフとじゃがいもとポーチドエッグ
このお料理が出された瞬間、サマートリュフの強い香りが鼻を刺激する。
トリュフとじゃがいもの奥に隠されていたポーチドエッグを割ると、
非常に赤みの濃い卵黄がトロリと流れ出してきた。うまうま。
ただ残念なことに、この時点で既にパンを食べきっていた私。
じゃがいもを使って必死に卵黄をぬぐいとっていたのだが、
結局お皿にはたくさんの卵黄を残すことになってしまった。
うーむ、残念。モッタイナイ!!

a0029277_1631468.jpg
オマール海老
ほどよい火の入れ加減(レア度)のオマール海老。
シンプルな味付けなのだが、とても美味しかった。
ボリュームもあり夫も私も無言で食べ進む。

a0029277_16311942.jpg
カトラリーが交換され、いよいよメイン。

a0029277_16313346.jpg
イベリコ豚
ルクルーゼと似たストウブ(staub)の鍋で出されたイベリコ豚。
前菜が出る前だったか出た後だったか、食事が始まって間もない頃に、
サービスの方が「これが今日のメインです」と言いながら、
既にグリルされた骨付き豚肉の大きな塊を持って、
テーブルを回っていらっしゃった。
そのときは、既に焼きあがった豚をどのようにメイン料理にするんだろう?
とフシギに思っていたのだが、こうやって出てくるとは。。
(たぶん肉汁から作られた)別添えのソースもオーソドックスでシンプルな味だった。


・・・デザート、ワインの記録は後編で

◇2006年7月の食事記録です。
L'esprit MITANI レスプリ ミタニ
目黒区三田1-12-26 地下1階 TEL : 03-3712-0369
http://www.lesprit-mitani.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-29 16:33 | ├西洋料理
恵比寿音頭
a0029277_19253749.jpg恵比寿駅前は大混雑。
踊りまくり・・・・。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-28 19:25 | けーたい(てんぽらり)
阿夫利 - AFURI - (恵比寿/ラーメン)
a0029277_0332319.jpg
ネーミングが気になっていた恵比寿のラーメン屋に行ってみた。


a0029277_033347.jpg
750円の食券を買い、暫し空席を待つ。


a0029277_0334446.jpg
夫は醤油ラーメン、私は塩ラーメンをいただく。
どっちも見た目は似たカンジ。味も衝撃的な差異はない。


a0029277_0335970.jpg
かなり細い麺。


とにもかくにもあっさりとしたラーメン。
東京では、この系統の塩&醤油ラーメンによく出会う。
私たちが行ったお店が、たまたまそうだっただけかもしれないけれど。

おいしいラーメン。
でも夫にとっても私にtってもトップ1のラーメンにはならず。

悪いわけではなかったので、この手のラーメンを食べたくなったら、
またきっと行くこともあると思う。

◇2006年7月の食事記録です。
阿夫利 - AFURI -
渋谷区恵比寿1丁目1-7  TEL : 03-5795-0750

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-25 00:35 | └ラーメン
銀座クレムリ (ソフトクリーム)
天龍で餃子を食べた後、銀座の松屋と三越でお買い物。
夫のクールビズ用長袖シャツ数枚とカジュアルシャツをお買い上げ。
ちょうどセールが始まったばかりの時期だったので、
私のお洋服もチェックしましたが、ゆっくり見ることもできず、
また第一印象でピンとくるものもなく戦果ゼロ。
散財することなく買い物を終えました。

そして帰宅前に立ち寄ったのが「銀座クレムリ」。
銀座の少し外れたところにあるソフトクリームの専門店です。

a0029277_0445026.jpg
夫はホットコーヒーとミニソフトのセット「クレムリ珈琲(270円)」。
私は期間限定メニューの
フレッシュダブルベリーグラッセ(キャンペーン価格 300円)」。
いろんなメニューがあり過ぎて、どれにしようか迷ってしまったので、
お得価格のものにしてしまいました。

さて、このソフトクリームは甘さが控えめです。
そして濃厚ではなく、意外とあっさりとした味。
乳臭さはないのですが、それでも牛乳の味は強く感じられ、
なんとなくフシギな感じ。絶妙のバランスなのかもしれません。

ただ個人的な好みとしては、もう少し甘くてもいいなあ、と思いました。
でもソフトクリームに甘いソースをかけたメニューがたくさんあるので、
そういう一手間加えたソフトクリームを提供するためには、
これぐらいの甘さ加減が良いのかもしれませんね。

ところで、この一週間後のこと。
たまたま車でこの近くを通りがかり、
またまた買ってしまいました。

a0029277_045412.jpg
カフェミルクグラッセ(340円)
前述の通りソフトクリームの甘みは抑え目でコーヒーも苦め。
オトナな味に仕上がっています。

昭和通りの交差点手前で車を停めて食べたのですが、
お店で商品を買ってほんの少しの距離を歩いてきただけで、
あっという間にソフトクリームが溶け出していました。

これからの時期。
ソフトクリームをいただくのは時間との戦いでもありますね。


◇2006年7月の食事記録です。
銀座クレムリ
東京都中央区銀座4-9-2 畜産会館1F  TEL : 03-3542-6137
http://www.zenraku.com/cremerie/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-24 00:44 | ぱん&すいーつ
夫と再訪 銀座 天龍(餃子)
とある土曜日のこと。夫が「有楽町に行く」というので、
ヒマな私はホイホイと一緒についていきました。

夫の目的は時計のチューニング。
なんでも月に1度、無料調整Dayがあるとのこと。
パッとしない古びたビルに某時計メーカーのサロンがあり、
そこで調整を行ってくれるのです。
無料のジュースやらエスプレッソをいただきながら、
白衣を着た時計技師さんとお話。
私もそのメーカーのとある時計がほしくなったのですが、
値段を聞いて即取り消し。
ははは、いつか気軽に買える身分になりたいもんです。

さて、時計の調整を終えたあとに向かったのは、
ジャンボ餃子で有名な「天龍」。
京都在住の義兄嫁さんから教えてもらったお店です。
私は半年ほど前に一度行ったことがあるのですが、
夫は初めての訪問になります。
お店の場所をちゃんと覚えていなかったので、
ちょっと不安だったのですが、なんとかたどり着けました。

1Fのレジで食券を買い求め、2階席でいただいたのがこれ。
a0029277_22435917.jpg
餃子1人前とライス2人前

a0029277_22441121.jpg
●●風 焼きそば(硬い麺) 約1,000円

焼きそばはフツー。わざわざ頼まなくても良いお料理だと思いました。
やっぱりこのお店は「餃子とライス」だけで十分のような気がします。
今度来るときは「餃子、ライス、ビール」にしようと決めました。

ところで夫は「ここの餃子、悪くはないけど・・。うーん。」という感想。
どうやらあまり気に入らなかったようです。

私は結構好きなんですけどね~。


◇2006年7月の食事記録です。
銀座 天龍
東京都中央区銀座2-6-1 中央宣興銀座ビル1F  TEL : 03-3561-3543
Yahoo グルメはこちら
訪問記録(2006年1月) http://picot.exblog.jp/3068239/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-23 22:44 | ├中華
宮崎料理 魚山亭 (渋谷)
恵比寿の「まとや」で宮崎料理をいただいた二日後、
またまた宮崎料理を食べることになってしまいました。

といっても今回はランチ。

お仕事をお願いしている方(起業されている同年代の女性、私と大違い!)の
カッコイイ渋谷のオフィスで打ち合わせをした帰り、
隣席男子とおひるを食べて帰ることになったのですが、
世田谷生まれ、世田谷育ちでこのあたりの情報に詳しい彼に
連れられていった先がこの「魚山亭」という宮崎料理店でした。
(どうやら "ぎょっさんてい" と読むようです。宮崎弁?)

13時過ぎだったのですが、お店の前には待ち行列が・・・。
今から別のお店に移動するのも面倒なので、そのまま5分ほど待って入店。
いやー、それにしても大人気店のようです。ここ。

さて、「冷汁」や「チキン南蛮」の定食もありましたが、
さすがに今回はパスして別のメニューを選択。
a0029277_18445712.jpg
イワシの梅煮の定食(1,000円ぐらい)をいただきました。
このイワシが美味しい~。ぷっくりと膨らみ、かつ締まっています。
そういえばイワシは高級魚になりかけているんでしたっけ?
捕鯨が再開されたら、またイワシも増えるんでしょうかしらん・・・。

お味噌汁はちょっと薄めでイマヒトツでしたが、
煮物やおひたしの小鉢類は味付けも良かったです。
全体的に気に入りました。夜も一度来てみたいです。

ちなみに同行の彼が注文したのは冷汁の定食。(1,200円ぐらい)
こちらにはチキン南蛮もついていて、
より「宮崎」を感じられるメニューでした。

あ、そうそう。お味噌汁とご飯はお替り自由のようです。
私もお替りしたかったのですが、次の予定が詰まっていて、
時間が無いので泣く泣くパス。次回はしっかり二膳食べるぞー!!


◇2006年7月の食事記録です。
宮崎料理 魚山亭 渋谷店
渋谷区渋谷2-19-21 TSMビル地階  TEL : 03-3400-2500


*おまけ* 今夜も外食~!
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-23 18:45 | ├和食・郷土料理
まとや (恵比寿/宮崎料理)
a0029277_150719.jpg
ご近所にある宮崎料理店「まとや」に行きました。
通りに小さな看板が出ているだけの小さなお店なのですが、
なんとなくずっと気になっていたのです。
会社帰りに恵比寿駅で夫と待ち合わせ、予約もとらずにお店に行くと、
満席ではないものの結構な混み具合です。
隅っこのカウンター席に通され、こんなものをいただきました。

a0029277_1502879.jpg
まずは瓶ビール(580円)で乾杯。
お通しに大好きな胡麻豆腐が出てうれしかった。そして味もグッド。
店員さんによると「胡桃」も使って作っているそうです。

a0029277_150395.jpg
熊本産の馬刺し 1,545円
新鮮な赤身のお肉が美味しい。
残念ながらタテガミはありませんでした。

a0029277_1505276.jpg
夏野菜の煮物 945円
鮮やかな野菜たち。野菜の甘みが強くて美味。
この日いただいたお料理の中で一番気に入りました。

a0029277_15154.jpg
チキン南蛮揚げ 945円
宮崎料理といえばやはりこれ!
きめ細かく上品なタルタルソースでした。

a0029277_1511755.jpg
地鶏くび肉塩焼 798円
脂ののった鶏肉。うまみもバッチリです。

a0029277_1513514.jpg
れんこんはさみ揚げ 892円
最初は「まとやまんじゅ揚げ 945円」にしようかと思ったのですが、
中に鰻が入っていると聞きパス。(なんとなくそういう気分じゃなかった)
一度揚げてあるものを注文を受けてから二度揚げされているせいか
(←確かではありませんが・・)表面が硬い・・・。
カリっとした衣は嫌いではありませんが、これはちょっと硬すぎ。
お料理そのものの味は美味しかったんですけど、
食べるのに苦労しました。

a0029277_1514898.jpg
冷汁 840円
宮崎料理といえばやはりこれ!(Part2)
一度食べてみたいと思っていた冷汁。今回が初体験です。
もっと魚の味が強いものかと思っていたのですが、
意外にアッサリとした印象。
夏場のごはんにバッチリですね。気に入りました。

ビールのほかにいただいたお酒は焼酎ロック。
霧島、き(七が3つ重なった文字)六、八重桜という銘柄を
夫と二人でいただきました。
ちなみにこの三種類はこのお店で最安の焼酎。1杯525円です。
他にも宮崎、鹿児島など九州から取り寄せた焼酎があり、
1杯1000円弱の珍しい焼酎も置いてありました。
(百年の孤独、はなたれ、八重桜一生繁生など)

というわけで、この日のお会計は約9,100円なり。
これぐらいでおさまってくれるなら、気軽に来れそうです。

a0029277_152847.jpg
席に着いたときに渡してくださったひざ掛けクロス。
確か女性だけだったと思いますが、こういう配慮はうれしいですね。

さて、このお店。
ちゃくちゃ安いわけではありません。
宮崎料理で一番のお店なのかどうかも知りません。
でも全般的にハズレなく安心していただけそうな気がします。
自宅のすぐ近くにあるということもあり、
今後もこのお店にはお世話になると思います。

店員さんも普通のヒトっぽくって、逆にそれが良い感じです。
あまり「サービスのプロ」っぽい方の場合、
こっちも身構えたりしてしまうので。。

さあ、次回はいつ行きましょうか?


◇2006年7月の食事記録です。
まとや 恵比寿南店
渋谷区恵比寿南2丁目8-5  TEL : 03-5722-0147
(どうやら麻布十番に本店があるようです。)

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-23 15:02 | ├和食・郷土料理
念願の海老フライを食す。 とんかつ天津(目黒区三田)
a0029277_12303051.jpg
夫が出張(移動)のため不在の日曜日。
ご近所のとんかつ屋さんで「おひとりさま」の夕食をいただきました。

a0029277_12305541.jpg
今回注文したのは「お好み二色定食 1,800円」。
ずっと気になっていた"海老フライ"が入っています。
画像右にあるのはヒレカツ。やわらかいお肉です。
よく似たメニューで「二色フライ定食 1,600円」がありますが、
こちらには貝柱のフライがついてくるそうです。

a0029277_123152.jpg
迫力ある海老は少しレアっぽい火の通り方。
多くのお客さんが注文されている理由がわかります。

このお店はトンカツも海老フライも下味が強めについています。
だからいつも半分ぐらいはそのままの味でいただいています。
ちなみに海老フライにはレモンとマヨネーズが添えられていました。

私にとってはちょっとお高めのお値段になってしまうので、
毎回いただくのは難しそうですが、しっかり働いてお給料をもらって、
また海老フライをいただきたいです。(オオゲサですか?)

ところで毎回気になるごはんの"盛り"ですが、今回も小さなお茶碗で出てきました。
やはり「普通盛りでください」という勇気が出なかったダメダメな私。
次回はお替りをして、「お替り100円」の追加料金がかかるかどうか
試してみたいと思います。


◇2006年7月の訪問記録です。
とんかつ 天津
目黒区三田2丁目8-1  TEL : 03-3793-5040
これまでの訪問記録  2005年11月2006年6月


*おまけ* このお店に行く前に立ち寄った写真展(辛口の感想を読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-07-23 12:33 | ├とんかつ