<   2007年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


夫婦揃って残業した日の晩ごはん 「ピザーラお届け!」
定時退社を狙っていたのに、カイシャを出たのは21時半。

我が家の冷蔵庫には食材のストックが無い上に、
恵比寿三越は閉まっているので晩ごはんのネタが皆無の状態。

夫はまだ仕事中とのことで、外食して帰ることもできないし、
こりゃ「出前」を取るしかないなってことで・・・


a0029277_0491098.jpg
2ヶ月ぶりの「ピザーラお届け!」。
スパイシーイタリアーナと粗びきポークのイタリアーナのハーフ&ハーフ。
夫曰く「ハーフ&ハーフというけど二種類あるとは思われへん」。

うむむ確かにその通り。。。
ちなみに無料サービスのローステッド・ポテトがついて、お値段2,152円なり。

私は安い白ワインをグビグビいっていたのだが、
夫は家でシゴトするとのことで(現に今も隣でオシゴト中)、
殊勝なことにお酒はパスしていた。


a0029277_0492176.jpg
これらはピザと一緒に届けられたチラシ類。

 ・PIZZA-LAがおすすめするアリコの保険
 ・PIZZA-LA P-CHANCE MAGAZINE
 ・TOKYO HEADLINE
 ・PIZZA-LA広告チラシ

おもしろそうな読み物もあるけれど、
「紙資源のムダちゃうの?」
と思ってしまったりする。

なんとか希望者だけに届けてもらえる仕組みにならないかなあ。。



◇2007年8月、10月の食事記録です。

PIZZA-LA http://www.pizza-la.co.jp/
出前館 http://demae-can.com/


*おまけ* 2ヶ月前のPIZZA-LA(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-31 00:50 | ファストフード・デリバリ
内子の和菓子店で栗饅頭を買う
愛媛県の内子町。
町をあげて昔ながらの町並み(村並み)保存に努め、
それが近年の観光客誘致につながっているらしい。

そんな内子町にある3軒の和菓子屋さんをハシゴした。


a0029277_711528.jpg
大本製菓舗
愛媛県喜多郡内子町内子下町 TEL : 0893-44-2665

内子座(⇒旅記録はこちら)のすぐそばにある小さな和菓子屋さん。
店頭には誰もいらっしゃらなかったが、「こんにちは~」と声をかけると、
お店の奥から腰の曲がったお婆さんが出てきて接客してくださる。


a0029277_7111474.jpg
坂見輝月堂  http://www1.quolia.com/kigetudo/
愛媛県喜多郡内子町内子1959 TEL : 0893-44-2865

大通り(?)に面した店舗はとても立派。老舗の風格。


a0029277_7112775.jpg
沖野月美堂
愛媛県喜多郡内子町内子1968 TEL : 0893-44-3830

町並み保存地区の入り口付近、坂道の途中にあるお店。


a0029277_7113651.jpg
これら3軒のお店で買ったのがこれ。
左から、大本製菓舗さん、坂見輝月堂さん、沖野月美堂さん。


a0029277_7114493.jpg
栗饅頭三兄弟。


a0029277_7115520.jpg
真ん中からスパっと割ってみた。
栗が丸ごと入っているかと思っていたが、そういうわけではなかった。


内子の栗饅頭を買い揃えてみたのは、単なるその場の思い付き。
栗饅頭Loverなわけでもないので、それぞれの詳しい感想は省略。
一言で言うと「どれも昔ながらの正統派栗饅頭」ってところ。

要は味に大きな差は無いということなんだけれど、お値段は3店でビミョーに違う。
といっても最も高いもので1個110円と安価でうれしい。


a0029277_7121079.jpg
最初に立ち寄った大本製菓舗さんで、
栗饅頭の"ついで"で買ったお菓子たち。
左の「栗の味」というものも、栗饅頭の一種だった。


ううう、もう栗饅頭は見たくない状態です。


◇内子の旅記録はこちら(まだ記録の途中です)
http://bonvoyages.exblog.jp/i20/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-30 07:13 | たびさきにて
再訪 道後麦酒館(松山/地ビールレストラン)

a0029277_8323549.jpg
1年ぶりの松山出張。
今回の会議場所は道後温泉エリア。


a0029277_8324426.jpg
お弁当をいただきながらの進捗会議。
ちょっと気になる事項もあったけれど、概ね良好。


a0029277_8325220.jpg
夜はお客さまとの小宴。といっても私は裏方の雑用係。
無事にウタゲが終わった後の二次会でようやく生ビールにありつけた。

二度目の訪問になる「道後麦酒館」は道後温泉本館の目の前にあり、
一っ風呂浴びたホカホカの温泉客が集まってきては、
渇いた喉を道後の地ビールで潤している。
一方、カウンターではスーツを着た"おひとりさま"女性の姿もある。


いずれにしても「温泉に入って、ビールでプハー」は最高!
ああ、プライベートで出かけたい。


◇2007年10月の食事記録です。
道後麦酒館
松山市道後湯之町20-13  TEL : 089-945-6866
http://www.dogobeer.co.jp/SHOP_baku.html
訪問記録(2005年2月) http://picot.exblog.jp/1692183/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-28 08:33 | たびさきにて
恵比寿のお手ごろな天ぷら屋 さわき
楽しくもない所用で某所に閉じこもっていた10月のとある土曜日。
晩ごはんを作るのも面倒で、夜は外に食べに行くことにした。

私が外出中に夫が予約してくれたお店は「さわき」。
恵比寿では数少ない天ぷら専門店だ。
このお店、夫にとってヨロシクナイ思い出があったため、
二人で再訪する機会は無いだろうと思っていた。
だから、今回の夫の選択にはちょっとびっくり。

意外なお店を選んだなあ・・・と思い、夫に事情を聞いたところ、
「軍鶏丸」「寿司會」「みかわ」「ルポーネ」の4店にトライしたが、
ことごとく「満席です」と断られたから、とのこと。

東京の人気店は概して事前の予約必須。
ふと思い立ってお出かけ、というのができないのは面倒だけれど、
今回はそのおかげで「さわき」を再訪するきっかけができたってことか。

さて、お店に到着したのは19時を少し過ぎた頃。
店内は常連さんと思しき普段着のお客さんで、ほぼ満席。
小さなお店だとはいえ、2回転した席が5席あったほどだから、
やはり根強い人気があるのだろう。

そんな「さわき」でいただいたのは、最も安価なコース(5,500円?)。
揚げたてアツアツの天ぷらをいただいてきた。


a0029277_135715.jpg
銀杏とむかご/穴子の骨
これを「アテ」にエビスビール(瓶)をゴクゴク。


a0029277_14726.jpg
海老二尾
小さな海老。前回と同様、やはり火の入れ方がどうも・・・・。


a0029277_142348.jpg
小玉ねぎ/きす/しいたけ
きすにちょっと消毒薬っぽい味を感じてしまった。残念。


a0029277_143290.jpg
めごち/蓮根/穴子
この日、一番の収穫は蓮根。
まるで砂糖水を含ませてあるかのように甘い。
蓮根の天ぷらは何度もいただいたことがあるはずなのに、
今回、まるで初めて蓮根の天ぷらを食べたような衝撃を受けた。
むむ、今までの蓮根は何だったんだ?


a0029277_144273.jpg
百合根/舞茸
先の穴子でコースの天ぷらは終了していたが、
もうちょっと食べたいね、ということで追加オーダーした二品。
ちなみにこの二品で1,260円なり。


a0029277_145159.jpg
お漬物が出され、ご飯モード。
この二皿のお漬物は、全て私のオナカの中へ。(塩分摂取過多?)


a0029277_15249.jpg
天茶も選べたが、夫も私も天丼をいただく。
しじみのおみそ汁がカラダにしみわたる。


a0029277_1511100.jpg
デザートは無花果。ほんのりかすかに甘い。


a0029277_152229.jpg
瓶ビールをいただいたあとは、日本酒にチェンジ。
「麒麟山」という銘柄を2合いただく。


さて、久しぶりの「さわき」。
とにもかくにも前回のようなコマッタ出来事がなく一安心。
ただ天ぷらが"揚がり過ぎ"のように思えた。
ただ、天ぷらには、いろいろと系統・流派(派閥?)がある様子。
私はこういう情報にあまり興味がないので、詳細は知らないけれど、
このお店のスジではこういう揚げ方をするのかもしれない。

すごい感動が待っているわけではないが、
ちゃんとした天ぷらを手ごろなお値段でいただけるのは嬉しい。
ふと天ぷらが食べたくなったとき、普段着で出かけるお店として重宝しそうだ。

でも次回は、ワンランク上のお店で食べてみたいなあ
・・・なんて思ったりもしている。


◇2007年10月の食事記録です。
さわき
渋谷区恵比寿1-4-1-104 TEL : 03-5420-0477
訪問記録(昼:2007/3)  http://picot.exblog.jp/5314376/
訪問記録(夜・2006/6)  前編 ・ 後編
*店名を伏せてアップしてある訪問記事もあります*

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-26 01:05 | ├和食・郷土料理
土曜のランチ ソナム 大門(韓国料理)
a0029277_861246.jpg
とあるご用で第一京浜沿いのビルに出かけていた土曜日。
お昼ごはんを食べに向かったのは韓国料理店「ソナム 大門」。
8月に初めて訪れたこのお店、その後もう一度、訪れたことがあったが、
お昼を食べに来たのは初めてのこと。

第一京浜という幹線に面していながらも、人通りが殆どないあたりなのに、
意外にも店内は家族連れや作業服を着た方で賑わっている。


a0029277_862270.jpg
(座敷席ではなく)テーブル席について、メニューをチェック。
おおっ!なんとランチの種類が多いことよ。
土曜もランチ営業されているだけでも有難いことなのに!

そんなたくさんのメニューに目移りしながらも、
限定メニューの「タンすじ煮込み」「タンすじ丼」を注文するが、
時は既に12時半を過ぎていて、残念ながら両方とも売り切れ。


a0029277_863440.jpg
というわけで頼んだ春雨ごはん(700円)。
大きな金属トレーで出されたので、一瞬ギョっとする。
そういえばユッケジャンうどんは、アルミ小鍋から直接いただくようだ。
変わった食器でいただくのが、このお店の特色なのかもしれない。

そんなトレーに盛られた春雨はプルコギっぽい味付け。
添え物が三種類ほどあったけど、わざわざは要らないものばかり。

うーむ。

悪くはないけど、残念ながらピンとこなかったなあ。
ユッケジャンうどんやチヂミのほうが美味しそうだった。
まあ「隣の芝生は・・・」ってことかもしれないけれど。


a0029277_864271.jpg
テーブルに置いてある無料のお菓子。
ここに置いてあるのは韓国製のキャンディやチョコレートが多いが、
レジ前では「うまか棒」や「よっちゃんいか」などの
日本の駄菓子が準備されていて、これも無料。うれしい!


さて、このお店。店員さんが少ないせいか、お店側のポカが続出・・・。
あちこちのテーブルからクレームがあがっていたが、
どれも "苦笑しながら" "脱力" といった感じで、
殺気立った雰囲気はなかった。

まあせっかくの休日だし、わざわざコトを荒立てる必要もないもんね。


◇2007年10月の食事記録です。
ソナム 大門
東京都港区芝2-3-10 サトウビル1F TEL : 03-3455-4008
訪問記録(2007年8月・夜) http://picot.exblog.jp/6207984/
http://www.e-namu.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-24 08:07 | ├エスニック
3年ぶりの再訪 レストラン キノシタ (フランス料理/代々木・参宮橋)
a0029277_1253047.jpg
大学時代の友人と、遅い時間から食事をすることになった。
お店の選択を任されたので、フレンチとイタリアンそれぞれ1店ずつ候補を出し、
その中から選んでもらったのが「レストラン・キノシタ」。
東京に引っ越してきて間もない頃に訪れて以来、二度目の訪問になる。

予約はラストオーダーぎりぎりの21時。
ちょうど1週間ほど前に予約を入れた際に、閉店時間を確認したところ
「22時過ぎには皆さん退出いただいております」と説明があった。
うーん、ちょっと時間がキビシイなあ・・と思いつつ、
「一度キノシタに行ってみたい」という友人の声に押されて、
このお店を予約したのだった。

タクシーでお店に到着したのは、ちょうど予約時間の21時。
店内はほぼ満席。お客さんの熱気が渦巻いている。

フロア中央にある大きなテーブル席に通された後、
何を注文するか三人でナヤミまくる。

シェフのおまかせコースでキノシタを満喫してみるのも良いし、
プリフィックスのコースはお料理を選ぶ楽しみがある。

でも「時間がないこと」で"おまかせ"を断念。
そして「ピンとくるお肉料理がない」とKちゃんが漏らしたのでプリフィックスもパス。
結局、一番安価な「Menu A 4,000円」を注文することにした。


a0029277_1195231.jpg
アミューズは冷たく甘いスープ。
カボチャだったか、コーンだったか・・。


a0029277_120172.jpg
「席は中央の大テーブルになりますが、
壁沿いのテーブルが空き次第、お移りいただけますので・・。」
予約の電話で、そんな説明を受けていたのだが、
当日テーブルが空いた後も、お店の方からは何のアクションも無し。
このままだと大テーブルで食事が進んでしまうと危惧した私が
お店の方にお願いして空いたテーブルに移らせていただいた。

というわけで、ここからはクロスがかかったテーブルでの食事。
お決まりの前菜はテリーヌなんだろうなあ。
こちらも全く憶えていなかったりする・・・。


a0029277_120881.jpg
冷たいスープ。これもお決まり。
カボチャだったか、コーンだったか、それともスイートポテト?


a0029277_1201773.jpg
メインはお肉かお魚を選べる。
私たちは全員お魚料理を選択。
ホウボウだったようなオボロげでアヤフヤな記憶があるが・・。


a0029277_1202893.jpg
デザートはアイスクリーム?
何のアイスだったか、何のソルベだったか全く記憶にナイ。


a0029277_1204013.jpg
これは憶えている。カモミールのお茶。
お酒はグラスのシャンパーニュ(1,260円)とグラスの白ワイン(840円)。
お水はペリエ(750円)とフジ(840円)。


気がつけば22時45分を過ぎている。
私たちの後、つまりラストオーダー時間後に入店したグループが一組あり、
まだデザートを召し上がっているようなので、慌てなくてもよかったのだが、
退出時間を聞いていたせいか、居座るのがお店に悪いような気がして、
お喋りをやめて、ソソクサとお店を後にした。


     ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇


「10時半には追い出されるんじゃないか?」という懸念があったせいか、
いつものごとくお喋りに夢中になったせいか、
良くも悪くもお料理の印象が無い。

いや、お料理の印象が無いというより、食べた気がしないディナーだった。

うーん、今回はシチュエーションが悪かったかな。
友人たちとは、別のお店で仕切り直しをしたいと思うし、
改めて夫とキノシタで食事をしたいと思う。


◇2007年9月の食事記録です。
レストラン キノシタ
渋谷区代々木3-37-1代々木エステートビル1F  TEL : 03-3376-5336
訪問記録(2004年夏) http://picot.exblog.jp/825094/


*おまけ* 大学時代の後輩たち(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-23 01:23 | ├西洋料理
「ジョアン」も値上げ・・・・。
原油高騰の影響で色々な食品も値上げを余儀なくされているようだ。
今日、晩ごはんの食材を買いに出かけた恵比寿三越でも、
11月からやむなく値上げ・・という張り紙を見つけてしまった。

a0029277_2137335.jpg
地下2階、食品フロアの隅っこにあるパン屋さん「ジョアン」。
とりたてて気に入っているわけではないけれど、
このフロアだけで買い物が済んでしまう便利さにまけて、
よく利用しているこのパン屋さんも11月から値上げするとのこと。

今日買ったのは、ブール 70円、胚芽パン 100円、
そして、きのこのキッシュ 200円。(←安すぎない? レジの打ち間違い??)

これらはいったいいくら(何円)になるのだろう?


*「ジョアン」イベントのお知らせ
  http://www.johan.co.jp/event/index.html
  2007年11月1日 価格改正のご案内
             11月1日より価格改正致します。

               ↑え、、たったこれだけ?
                 店頭の張り紙には長々と文章が書き連ねてあったのに、
                 ホームページでは載せないのかなぁ。


◇2007年10月の食事記録です。
Johan PARIS 恵比寿ジョアン店
渋谷区恵比寿4-20-7 三越恵比寿店B2F TEL : 03-5423-1221
http://www.johan.co.jp/


*おまけ*今夜の晩ごはん(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-21 21:40 | ぱん&すいーつ
「赤福」よ、お前もか・・・・。
不二家、白い恋人の時よりも、ガッカリしてしまった今回の「赤福」問題。

こんな雑食ブログで、私なんかの意見を申し上げるつもりはない。
でも、昨朝、出張先のホテルで、製造日改ざんのニュースを聞き、
不意に幼い頃の実家の風景を思い出したこと、
そしてとても寂しく思ったことを記録に残したい。

奈良で生まれ育った私には、伊勢の名物「赤福」はメジャーな存在。
近鉄の主な駅の売店には600円程度の折箱が常に置かれていたし、
頻繁に食べていたわけではないけれど、
それでもよく手土産などでいただいた思い出のお菓子だ。

ピンク色の包みを開け、独特のへらを取り出し、
あんを残さぬようにそぎ取った赤福餅を、
祖父母、二人の叔母、両親、そして私の7人が、
居間に集まりお茶とともに美味しくいただいたものだ。

1日経つとお餅が固くなってしまうので、
とにかくその日のうちに食べようと、
美味しいうちにいただかなきゃもったいない、
と言い合っていたのに・・・。


 なんやねん。
 そもそも1日前の商品やったわけ?
 製造日とか消費期限とか意味ないやん。


お願いだから、消費者の思い出まで踏みにじらないでほしい。


Excite エキサイト : 社会ニュース
赤福、出荷日付も不正 実態と違う消費期限
[ 10月20日 10時19分 ] 共同通信

三重県伊勢市の老舗和菓子屋、赤福は出荷前日深夜に商品を解凍し、製造日は翌日の日付を印字する不正を日常的に行っていたことが農水省の検査で20日、分かった。夏場は2日、冬場は3日とする自社の消費期限の表示も実態と異なっていた。19日に実施した立ち入り検査で、農水省は売れ残り商品の再出荷、あんともちの再利用や消費期限付け替えを調べた結果、前日の解凍や不正印字が確認された。


*2005年9月の記録:名古屋名物をお持ち帰り!
 http://picot.exblog.jp/2278584/
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-21 11:45 | ざつぶん
JAZZLIVE & RESTAURANT SONE (神戸北野坂)
a0029277_10472965.jpg
神戸は北野坂にあるジャズライブハウスの老舗「ソネ」。
大学時代を神戸で過ごした私は、もちろんその名前を知っていたが、
残念ながらこれまで一度もお店を訪れたことはなかった。

今回、某クルーズ船でコース料理を食べた後、初めてこのお店に行き、
9:10~と10:20~のライブを鑑賞。お酒と音楽を楽しむことができた。

それにしてもこのお店、こんなにもチャージが安かったとは!!

 ○チャージ 900円 (立席はノーチャージ!)
 ○ステージタイム(各40分、4ステージ)
  (1)6:50~ (2)8:00~ (3)9:10~ (4)10:20~

   ☆毎週日曜14:00~15:45に開催される昼ライブは
    1ドリンク付きで1,000円!1:30開場で先着順とのこと。

こんなことなら、ヒマでマヒしそうだった学生時代に通っておけば良かった。
いや、それでも当時の私には高価だったかもしれないけれどね。(苦笑)

そういえば入社当時に何度か行った東京のジャズライブハウス。
あれはいったいどこのお店だったんだろう・・・。
確か有名なお店だったのに、その名前すら思い出せないなんて、
自分の記憶力の無さにあきれ返ってしまう今日この頃。


◇2007年9月の食事記録です。
神戸・北野坂 JAZZLIVE & レストラン ソネ
神戸市中央区中山手通1-24-10  TEL : 078-221-2055
http://kobe-sone.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-21 11:05 | たびさきにて
コリアンダイニング 木槿 ミント神戸店
先日の神戸出張で、久しぶりにJR三ノ宮駅前に降り立ったとき、
目の前の新しいビルを見てビックリ。

a0029277_858431.jpg
このビルは「ミント神戸」。
ホームページによると、ビルのさまざまな特色を象徴する
「M(Marine,Mountain,Meeting,Movie,Meal,Mode,Media-mix)」を
「集大成(INTegrate)」したとの意を込めたとのこと。
*詳細はこちら(ロゴもこのページからお借りしました)
 http://mint-kobe.jp/information.html

オープンからちょうど1周年を迎えたばかりのこのビルで、
一緒に出張した後輩女性とお昼ごはんをいただいた。


a0029277_8582055.jpg
あれこれ迷った末に入ったのは「コリアンダイニング木槿(むくげ)」。
韓国料理をベースにスペイン料理のエッセンスを取り入れた創作韓国料理店とのこと。

いくつかのランチメニューから、後輩女性はスンドゥブを、
私は・・・何を食べたっけ?ありゃ、忘れてしまった。(^^;;
(写真はランチセットに付いていたプチ前菜)


ところでこのお店は「株式会社イデアプラス」という
企業が経営しているのだが、そのホームページには、
宅配寿司の「銀のさら」や、あの「キムカツ」も掲載されていてビックリ!
でもよく読むと、エリア・フランチャイズが中心の様子。
関西エリアでの営業を担当しているようだ。(キムカツは神戸北野坂店 のみ)


◇2007年10月の食事記録です。
コリアンダイニング 木槿 ミント神戸店
神戸市中央区雲井通7-1-1ミント神戸8F TEL : 078-271-1270
http://www.ideaplus-inc.co.jp/bland/mukuge/index.html
ぐるなび(クーポンあり) http://r.gnavi.co.jp/k778304/


*おまけ*キムカツといえば・・・(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-21 09:02 | たびさきにて