<   2008年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


京都駅の「スバコ」で、スペイン料理のランチと生茶ゼリー。
a0029277_033312.jpg
7月の京都出張は、お昼過ぎに蹴上の某ホテルで上司や同僚と待ち合わせ。
あまり時間もなかったので、京都駅構内でお昼をいただくことにし、
この春にできたばかりの「スバコ」へ出かけ、
ふと目に付いたスペイン料理店「フィゲラス」に入ってみた。

パエリアのランチセットがいただきたかったけれど、
15分ほどの時間がかかるということだったので、
野菜のランチ(正式名称失念、確か1,200円ぐらい)をオーダー。


a0029277_12433845.jpg
タパスの盛り合わせ。


a0029277_12434821.jpg
野菜のスープ。


a0029277_1243592.jpg
ぐつぐつ煮込まれてメインが登場。
燻製肉、玉子が入っていて満足感あり。


a0029277_124481.jpg
小さなデザートと食後の飲み物。


a0029277_12441774.jpg
際立ったものはないけれど、
美味しくいただけたお気軽スペインランチ。
店員さんの「はんなり」した受け答えに、京都に来たことを実感した。


a0029277_12442660.jpg
同じ「スバコ」にある「中村藤吉 京都駅店」。
とても有名なお茶屋さんのお店があるとは!!
思わず生茶ゼリーに手が伸びてしまった。

抹茶系のデザートには興味が無い私だけれど、
さすがに人気があるだけあって、コレはおいしい~!さすが京都!!

京都駅で買えるのはとても便利だし、リピート確定です。


◇2008年7月の食事記録です。
スバコ・ジェイアール京都伊勢丹
http://www.wjr-isetan.com/kyoto/suvaco/floorguide.html


行きの新幹線で食べたアンデルセンのパン(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-25 12:47 | たびさきにて
夏の朝、蒲田のとんかつ屋さん「鈴文」閉店の報に驚く。
Commented by nozomick88 at 2008-08-25 02:18
こんばんは。
土曜日に蒲田で友人と朝まで飲んだ帰り、いつもは通らない鈴文の前を
何気なく通りました。
すると、お店のシャッターに
「この程体調不良の為8月23日(土)をもって店を閉める事に
いたしました。」との張り紙が。
picotさんにお知らせしなきゃ!と思い、こちらに書き込みさせて
いただきました。
私は未訪だったのですが、私の両親はこちらによく通っていた
そうです。
picotさんの記事や両親の話を聞いて、私と夫も、そのうち行こうね、
と話していたので、とても残念です・・・。
あ、もうご存知でしたらスミマセン(^^;)

コマギレ夏休み中の今日、
大阪の某ホテルの一室でPCを立ち上げてみたところ、
nozomick88さんからいただいたコメントに驚愕!

“地上げ”に遭って移転、ということはあり得ると思っていたけれど、
うーん、こういうことになるとは・・・。

ぐるなびのページには店主さんからのメッセージが・・・
残暑お見舞い申し上げます。
さてこの程体調不良の為大森丸一の師匠に菜ばしを返し
8月23日(土)をもって店を閉める事にいたしました。
皆々様にはこれまでお引き立ていただき、ここまで来られた事を
厚く御礼申し上げます。
最後にお客様各位の御多幸をお祈り申し上げます。
ほんとうに有難うございました。 
              とんかつ鈴文店主敬白
"大森丸一の師匠に菜ばしを返し"というくだりに、
目頭が熱くなってしまった私。。。

これまで何度も美味しいとんかつを食べさせていただき、ありがとうございました。
どうかお身体をお大事にされてくださいね。


とんかつ 鈴文(すずぶん)
大田区西蒲田5-23-17 TEL 03-5703-3501
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/b261900/
訪問記録(2007/12)  http://picot.exblog.jp/6645250/
訪問記録(2007/06)  http://picot.exblog.jp/5828266/
訪問記録(2006/04)  http://picot.exblog.jp/3474160/
訪問記録(2005/05)  http://picot.exblog.jp/1952028/
訪問記録(2005/01)  http://picot.exblog.jp/1553628/
追伸:nozomick88さん
情報ありがとうございました。
nozomick88さんからの情報提供がなければ、
何も知らずに出かけているところでした。

*嬉しい報せ![2008/11/19 22:20追記]
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-25 09:49 | ├とんかつ
たまプラーザの「DEFFERT デフェール」で過ごす昼下がり。
鷺沼の「ファ ニエンテ」でランチを楽しんだ後、たまプラーザに移動。
目的地はもちろん・・・

a0029277_646013.jpg
デフェール!

この日、一緒に食事をした宮前平に住むMさんから、
手土産としてケーキをいただいたことがあったり、
東急フードショウ(期間限定で出店)で買ったことがあったけれど、
お店に行くのは初めて!

ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキに喜びながらも、
一つに絞り切れずに迷いに迷う・・・。

でもなんとかケーキを選んで、明るい窓際の席へ。


a0029277_6461061.jpg
「ハニーハント」という蜂蜜を使ったケーキを選んだMさん。
感想は「喉に良さそう」とのこと。(笑)

私が選んだのはアールグレイのケーキ。
そして飲み物もアールグレイ。


a0029277_6462493.jpg
アールグレイの味はそんなに強くなく、甘みも抑えめ。
上品なあっさり系のケーキだった。

私たちの訪問後、7月20日でシェフが変わられたデフェール。
今はどんなケーキをいただくことができるのだろうか。



DEFFERT デフェール
横浜市青葉区美しが丘1-5-3 TEL : 045-901-3911
安食シェフ退職(08年07月) http://picot.exblog.jp/7279021/
生ケーキ2種(06年10月) http://picot.exblog.jp/4496201/
オレンジケーキ(06年05月) http://picot.exblog.jp/3703055/
生ケーキ4種(05年07月) http://picot.exblog.jp/2120869/


デフェールで買って帰ったのは・・・(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-23 06:49 | ぱん&すいーつ
鷺沼の「FA NIENTE ファ ニエンテ」でお得なパスタランチ。
懐かしい思い出の街、鷺沼。
はるか昔、私がまだ新入社員だったころ、
数ヶ月間という短い間だったけれど、この街に住んだことがあったのだ。

そんな鷺沼の地にあるイタリアンレストラン「ファ ニエンテ」で、
宮前平に住む元同僚のMさんと平日ランチを楽しむことにした。

ところでこの記事は、
meshiさんのブログ「めし日記」“Fa Niente”@川崎・鷺沼 Part2
からのトラックバック。

トラックバック予告をさせていただいて、早や1年。
たいへん遅くなりました~。


a0029277_7323968.jpg
「ファ ニエンテ」を訪れたのは、梅雨とは思えないようなとても暑い日。
鷺沼駅近くにあるお店まで、5分もかからず着ける距離なのに、
その間にも汗が噴き出してくるほど。


a0029277_7325614.jpg
今回もお店の予約はMさんにオマカセ。
このお店には、オーダーメイドコースをいただける「リストランテ」と
当日アラカルトメニューを選べる「トラットリア」が併設されているが、
Mさんは「トラットリア」の席を予約してくれていたようだ。
だから、お店に入ってすぐにある「トラットリア」のエリアに通されたのだが、
あとから予約なしのお客様がいらっしゃったこともあり、
私たちは奥の「リストランテ」のエリアに移動。
「トラットリア」とは、使っている椅子が違うようだ。

ここには、一組のお金持ちそうでコワそうなマダム軍団がいらっしゃったが、
この皆さんも「トラットリア」のメニューを召し上がっていたようで、
おまかせコースがどんなものかチェックできず、ちょっと残念。


a0029277_733560.jpg
ビールをゴクゴク飲みたいなあ・・とも思ったけれど、
やっぱりスパークリングワイン(グラス 1,500円)で乾杯。
わざわざミニバラを浮かべてあるあたり、女性客の多さがうかがえる。

さて、どんなものをいただこうかとメニューを開いてみたけれど、
ランチタイムだからだろうか、アラカルトといっても、
前菜(1,000円~1,500円ほど)とパスタ(1,500円~2,000円ほど)があるだけ。
「ぜひともこれが食べたい!」というほどインパクトのあるものもなく、
結局「パスタランチ」をいただくことにした。


a0029277_733146.jpg
一皿目はサラダ。
エスカベッシュは確か真鯛。
ほにゃらら農園(←名称失念)のトマトは、
フルーツトマトじゃないのに、とても甘くてとても味が濃い。
ツナはシシリア産、カリフラワーもイタリア産だそうだ。


a0029277_7332226.jpg
最初に出していただけるフォカッチャ。
フォカッチャを食べ終えると、違ったパンを選ばせていただける。
(どんなパンだかは忘れてしまった・・)


a0029277_7333231.jpg
二皿目は二種類のパスタ盛り合わせ。
手前はモンサンミッシェル産のムール貝とズッキーニ。
奥は仔羊の肉団子のペンネ。


a0029277_7334163.jpg
デザートのティラミスはボリュームたっぷり。
きっと少ししか出されないだろう・・と思っていたので嬉しい驚き。


a0029277_7334956.jpg
食後のコーヒーはイリー。
ちゃーんとイタリアでシメることができる。


a0029277_734140.jpg
正直言って「このお店は『オーダーメイドコース』をいただいてこそ、
その美味しさがわかるんじゃないか」と思っているのだけれど、
それでもこの「ランチメニュー」は、あまりにもリーズナブル過ぎてかなり満足。
だって、これだけ充実した内容で1,890円!!
コストパフォーマンスだけに釣られて、わざわざ都内から足を運ぶほどじゃないけど、
この近所に住んでいて、平日に時間があれば何度でも訪れたいぐらい。

ただちょっと気になったのは冷房の強さ・・・。
人によって好みの室温が違うとはいえ、
ペンネがあっという間に冷めてしまうのはマズいんじゃないかと思う。


ところで、先ほどお店のホームページを見ていたところ、

ファニエンテより お知らせ
鷺沼に出店準備をしています その名は
Ristorante Arti ・リストランテ アルティ・

今まで Fa niente でオーダーメイドコースの御利用頂きましてありがとうございました。さらなる進化の為にオーダーメイドコースは7月末で終了させて頂きます。

9月中旬より リストランテ アルティ でその進化を堪能できる。

ファニエンテでは8月よりトラトッリアスタイルお勧めのアラカルトメニューからお好みで選んで頂くスタイル.
そして今まで水曜日が定休日でしたが ファニエンテは年中無休になりました。


※Ristorante Arti リストランテ アルティ 
・コース料理のみ

※Trattoria Fa niente トラトッリア ファニエンテ
・アラカルトメニュー


今後とも ファニエンテ グループ をよろしくお願いいたします.

ファニエンテ グループ 一同。
との記載が・・・。
(原文のままではありません。改行などの編集をしています)

そうか、オーダーメイドコースをいただきたかったら、
9月中旬以降に、新店「リストランテ アルティ」に行けばいいのね。

またMさんにアレンジしてもらわなきゃ!!



◇2008年7月の食事記録です。
FA NIENTE ファ ニエンテ
川崎市宮前区鷺沼3-2-7 ワダビル1階  TEL : 044-857-9822
http://www.faniente.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-22 07:35 | ├西洋料理
【 カゴメ 健康直送便 】旬しぼり発送のお知らせ
カゴメさんからメールが届きました。
もうすぐ、「桃しぼり2008」が届くようです!

7月に申し込んでいたのですが、
買ったことをすっかり忘れていた私。(^^;;

プレゼントみたいで嬉しいです。
楽しみ、楽しみ~♪♪

*カゴメさんからのメール
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-22 05:39 | のみものいろいろ
6月のイル・ルポーネ
a0029277_712418.jpg
前回「イル・ルポーネ」で食事をした際、翌月の予約をして帰った。
当日アタック(予約なしでの訪問)が難しいことが、
ようやく身にしみてわかってきたからだ。


a0029277_7125131.jpg
生ビール"アサヒ熟撰" 600円
蒸し暑い夏には生ビール。
お料理が出されるのを今か今かと待つ。


a0029277_713096.jpg
ヒシコイワシのレモンマリネ 600円
定番の黒板メニューは、お値段も手ごろなのでついつい注文してしまう。
ハウスワイン(白・カラフェ)もお願いして、ワイン居酒屋っぽくお料理を楽しむ。


a0029277_71391.jpg
硬くて塩味が強い素朴なパン。
これをつまんでいると、ワインを飲むスピードが速くなる・・・。


a0029277_7131758.jpg
貝類のソテー 1,400円
貝のエキスがつまったソース(汁)をパンに吸わせて最後まで。


a0029277_7132680.jpg
ピッツァはハーフ&ハーフ。
毎回のようにオーダーしている「ディアヴォラ(左)」は、夫が大好きなメニュー。
私は今回「フンギ・コン・プロシュット(右)」を選んでみた。


a0029277_7133578.jpg
メカジキとパプリカのリングイネ 1,500円
緑のパプリカだとは思っていなかったので、
その色合いにちょっとびっくり。


a0029277_7134430.jpg
メインのお料理を追加注文。
「自家製ソーセージのグリル」を注文しようとしたら、
「あと1本しかソーセージが残ってなくて・・・」とのこと。
でも、どうしてもソーセージをいただきたかったので、
そのソーセージと「骨付仔羊ロースのグリル」2本を組み合わせてもらった。


a0029277_7135210.jpg
イル・モロ ネロ・ダヴォラ シチリア州 5,800円
いつもなら赤ワインもハウスワイン(カラフェ)をお願いするところだが、
今日はちょっと奮発して(?)ボトルワインをオーダー。


a0029277_714029.jpg
最後にエスプレッソ(ダブル)をいただいて、
美味しい食事にごちそうさま。


a0029277_7141052.jpg
今回は次回の予約をとらずに帰ってしまったけれど、
やっぱり席を押さえて帰ったほうが良かったかしらん??



◇2008年6月の食事記録です。
トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ
目黒区中目黒2-10-19 TEL : 03-5722-6789
http://www.il-lupone.jp/
訪問記録(2008年5月-2-) http://picot.exblog.jp/7314561/
訪問記録(2008年5月-1-) http://picot.exblog.jp/7268726/
訪問記録(2008年1月) http://picot.exblog.jp/6773665/
訪問記録(2007年12月) http://picot.exblog.jp/6638764/
訪問記録(2007年9月) http://picot.exblog.jp/6251155/
訪問記録(2007年7月) http://picot.exblog.jp/5951400/
訪問記録(2007年6月) http://picot.exblog.jp/5789019/
訪問記録(2007年4月) http://picot.exblog.jp/5647577/
訪問記録(2007年2月) http://picot.exblog.jp/5219313/
訪問記録(2007年1月) http://picot.exblog.jp/5057838/
訪問記録(2006年10月) http://picot.exblog.jp/4548701/
訪問記録(2006年3月) http://picot.exblog.jp/3359385/

この日のお会計  約17,800円

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-21 07:20 | ├西洋料理
東名高速のサービスエリアで「スタバ」のコーヒーと「いでぼく」のソフト。
沼津でお寿司を食べた後、一路、東京へ。
いつもなら御殿場のアウトレットに立ち寄るところだけれど、
特に買いたいものもないし、とにかく暑いし、さっさと自宅に戻ることにした。

そんな帰り道、東名高速のSAでちょっと一息。

a0029277_23102378.jpg
こんなところにもスタバが進出していたとは!!

驚きながらも、早速、眠気覚ましのコーヒーを買い求める。
後方の「いでぼく」のソフトクリームの売店が気になったが、
朝から食べ続けているので、ぐっと我慢。

●足柄サービスエリア(上り)
 http://www.c-exis.co.jp/sapa/detail_2/011210109.html


a0029277_2310333.jpg
そんな「我慢」の決意も、次の休憩場所でもろくも崩れる。
またもや目の前に「いでぼく」の売店が現れるんだもんなあ・・・。

ソフトクリームから逃げられない、そんな「運命」を受け入れて、
2005年2月に食べて以来のジャージーソフトクリームをいただく。
脂肪分が多いのか、食感は軽いものだった。


●海老名サービスエリア(上り)
 http://www.c-exis.co.jp/sapa/detail_1/011110103.html


このあと、いつものように尾山台の洗車場で車を洗い、
自由が丘の紀ノ国屋に立ち寄って帰宅。

は~、2泊3日なんてあっという間。
また温泉でゆっくりしたいなあ・・・。


◇2008年8月の食事記録です。

こんな小さな記事でシメるのも何なんですが、これで伊豆旅行の記録はおしまい!
皆さま、お付き合いいただきありがとうございました~。

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-20 23:10 | ├伊豆(2008/08)
沼津港の「かもめ寿司」でいただいた地魚のにぎり寿司。
「あせび野」を後にし、沼津へと車を走らせる。

目的はお昼ごはん!
沼津でお寿司を食べるのだ!!

朝ごはんをたっぷりいただき、その後で甘いものを食べたばかり。
はっきり言って、おなかがすいていたわけじゃなかったけれど、
せっかく中伊豆まで来ているんだから、沼津に寄らなきゃもったいない。

というわけで、一時間ほどのドライブで到着した沼津港。
駐車場に車を停めて、飲食店が集まる界隈をフラフラと彷徨う。

さーて、どのお店に行こうか。。。


a0029277_7154646.jpg
そんな私たちの目に飛び込んできた大人気のお店。
その賑わいに「気になるなあ・・」思わず足をとめてしまったけれど、
残念ながらお寿司屋さんではなさそうなので、今回はパスしよう。

●魚河岸 丸天
 http://www.uogashi-maruten.co.jp/shop/uogashi.php
 静岡県沼津市千本港町114-1 TEL : 055-963-0202


a0029277_7155439.jpg
ふらふらと歩くうちに見つけた小さな寿司店「かもめ寿司」。
パっとしないなあ・・と、あまり気乗りはしなかったけれど(失礼)、
炎天下に歩きまわるのに疲れてしまい、暖簾をくぐることにした。


a0029277_716371.jpg
運転手さんには悪いけど、やっぱりビール!


a0029277_7162222.jpg
付き出しの「しらす」は沼津の名物。


a0029277_7163093.jpg
地魚にぎり寿司 1,575円
港まで来ているのに、その地の魚を食べずに何を食べようか。
 生シラス、どんこ、かんぱち、アジ、
 キンメダイ、マダイ、メダイ、メジマグロ、コウイカ。
さすがに魚が美味しい!
期待をしていなかった分、余計に満足した。


a0029277_7164059.jpg
お寿司をいただいた後、
夫のたっての希望で近くの干物屋さんへ。


a0029277_7165198.jpg
サザエが安いっ!
うー、買って帰りたい。。


a0029277_717175.jpg
でも今回は干物だけにしておこう。
アジが5枚入って480円なり。

ちなみに高速のSAでは、5枚1,000円ほどで売っていた。
ま、比べたらイカンけど、やっぱり割高ね。


a0029277_7171149.jpg
翌日、このアジはこんなお姿に。
そして残りの三匹様はフリーザーへ。

●魚河岸サスヨ海産市場
 http://www.sasuyo.co.jp/tenpo.html
 沼津市千本港町105-1 TEL : 055-951-5661



◇2008年8月の食事記録です。
かもめ寿司
沼津市千本港町101 千本一ビル1階  TEL : 055-952-3639
http://homepage1.nifty.com/numazu-daisuki/kamome.htm
駐車場の1時間無料券をいただけます


*沼津港の駐車場で見かけた子猫。(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-20 07:31 | ├伊豆(2008/08)
2008年夏「あせび野」再訪 ~チェックアウト後のおやつ~
a0029277_121166.jpg
緑あふれる「あせび野」の再訪は、急きょ決めたもの。
「あせび野」にこだわりがあったわけではなかったのだけれど、
今回はどうしても失敗したくない旅だったので、
新しい宿にチャレンジするのは避けたのだった。
それにしても4~5日前でもお部屋が取れて、本当に良かった。


a0029277_12111548.jpg
チェックアウトは10時半。
でもチェックアウトの後に、お楽しみを一つ残してあった。
それは連泊するゲスト用のサービス「ご滞在中のおやつ券」。

ちなみに手前の「インターネットプラン」のチケットが、
初日の夕ごはんで使った、生ビールのサービス券。
宿の予約はネットではなく電話でしたのだけれど、
鮎を使ったコースをお願いしたところ、こんなサービスもついてきた。


a0029277_12112363.jpg
チェックアウトを済ませた後、
誰もいなくなったホールでいただく「おやつ」。
ゆっくりと水で出されたアイスコーヒーがとても美味しい。


a0029277_121133100.jpg
ケーキは手作り感あふれる素朴なもの。
硬いのだけれど、ホロホロと崩れていく。


a0029277_12114160.jpg
食事のサービスを担当してくださった方から
「いつもこの時期にいらっしゃいますが、何かの記念日ですか?」
と尋ねられたとき、単に夏休みなので。。と答えたら
「じゃあ、次はぜひ季節を変えていらっしゃってください。
 ホタルは終わってしまったけど、秋、紅葉の頃も良いんですよ。」
とお勧めいただいた。

今回のお支払いは14万円弱。(1泊2食 32,700円/人)
海外に行くよりは安価だとはいえ、
フツーの会社員夫妻である私たちにとって、
残念ながら、そうそう気軽に来れるところではない。

でも、またせっせと労働に勤しんで、羽根を休めに来てみたいなあ。

玄関先で私たちを見送ってくれた八重の向日葵に再訪を約束して、
「あせび野」を後にした。

◇2008年8月の食事記録です。
谷川の湯 あせび野
静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
TEL : 0558-85-1926(予約センター)、0558-85-1313(あせび野直通)
http://www.asebino.com/
2008年夏(三日目の朝食) http://picot.exblog.jp/7400646/
2008年夏(二日目の夕食) http://picot.exblog.jp/7400470/
2008年夏(二日目の朝食) http://picot.exblog.jp/7397844/
2008年夏(一日目の夕食) http://picot.exblog.jp/7394960/
2008年夏(歓迎のお茶菓子) http://picot.exblog.jp/7389546
2006年夏の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4184598/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-16 12:12 | ├伊豆(2008/08)
2008年夏「あせび野」再訪 ~三日目の朝食~
二泊なんて、あっという間。
「あせび野」を離れる日も、早朝から「世古の湯」でゆっくりとお風呂。
ただ既に先客がいたことには驚かされた。。
まだ太陽も昇りきらない時間、5時半ごろだったというのに・・・。

a0029277_116596.jpg
お風呂から上がったら、昨夜と同じダイニングで朝ごはん。

夜だと景色がわかりにくかったけれど、
このお部屋からは、猫越川(ねっこがわ)がよく見える。


a0029277_1161785.jpg
チェックインの際に、洋食をお願いしていた最後の朝食だったが、
和朝食をいただいてみて、やっぱり和食に変更した私たち。
前回訪れた時にいただいた洋朝食も美味しかったけれど、
やっぱり和食のほうが手が込んでいてうれしさが倍増。

ほうれん草のおひたし、明太子と大根おろし、牛肉のしぐれ煮、
野菜サラダ(昨日とは違うドレッシング2種)、鯵の干物、
鯵(←たぶん)のタタキ、煮物、などなど・・・。

ご飯を食べすぎないようにするのが大変だった。


a0029277_1162753.jpg
フルーツでカラダがスッキリ、
濃い目のコーヒーで目がしゃっきり。


a0029277_116372.jpg
チェックアウトの時間まで、お部屋でのんびりと。


a0029277_1164770.jpg
何度も何度もお風呂に入ってしまう自分の貧乏性に苦笑する夏の朝。


ふぅ、ゴロゴロしていられるのもあと少し。
そろそろ荷物をまとめないと!!


◇2008年8月の食事記録です。
谷川の湯 あせび野
静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
TEL : 0558-85-1926(予約センター)、0558-85-1313(あせび野直通)
http://www.asebino.com/
2008年夏(二日目の夕食) http://picot.exblog.jp/7400470/
2008年夏(二日目の朝食) http://picot.exblog.jp/7397844/
2008年夏(一日目の夕食) http://picot.exblog.jp/7394960/
2008年夏(歓迎のお茶菓子) http://picot.exblog.jp/7389546
2006年夏の訪問記録 http://picot.exblog.jp/4184598/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-08-16 11:07 | ├伊豆(2008/08)