<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


羽田空港ラウンジとANA羽田→金浦便で食べたもの[2009年弾丸ソウル その1]
a0029277_22415854.jpg
このお正月は帰省もせずに、東京の自宅にヒキコモリ状態だった私たち。
でも昨年末に南欧に出かけてきた義兄夫妻から旅行の話を聞いたり、
連日の円高ニュースを耳にするうちに、海外脱出欲がムズムズ。

 「長い休暇はムリやけど、近場やったら行けるんちゃう?」
 「どうせやったらマイルも使ってしもたらええやん」

急きょそんな話が盛り上がり、ANAのサイトで空席情報をチェック!
残念ながら、狙っていた香港・台湾は満席だったけれど、
なんとかソウル便に席を見つけてチケットを確保。

実のところ、2年前にソウルに行った時に、
当分は再訪しなくっていい、なんて思っていたけれど、
今は空前のウォン安だし、飛行時間も短いし、
成田くんだりまで行く必要もない、お手軽お気軽な国内旅行感覚。
「ソウルで何かしたいわけじゃないけど、とりあえず行ってしまえー!」
ということで、乗り込んだわけだ。

ちなみにAIRを確保したのは、出発の6日前。
ついでソウルのホテルを決めたのは、出発の4日前。

いつものように単なる思い付き、ノープラン・ノーアイデア。
そんなソウル旅行での食事をキロクさせていただきます。


a0029277_22421479.jpg
京急で30分もかからずに羽田空港に到着。
空港にたどり着くだけで疲れてしまう成田とは大違い。
設備はショボいけれど、やっぱりこの便利さが嬉しい~!
もっと多くの国際便が飛んでほしいと思っているのは私だけではないはず。
なんとか考えていただきたいものだ。

そんな羽田の国際ターミナルのラウンジは一つだけ。
JALもANAも、コリアンエアーもアシアナも、みんな同じラウンジだ。
だからお酒は専用ラウンジのように自由に取ることができず、
いちいちおねーさんに注文しないといけない。
そして、おねーさんが飲み物を持ってきてくれた時に
どの航空会社の利用客かを申告する仕組みになっている。
もちろん無料なのは変わりないけれど、ちょいと面倒なのが玉にキズ。

でもソフトドリンクはセルフだし、パンもおにぎりも準備されていて、
短距離線に乗る前のラウンジとしては十分だと思う。
そんなフードの中で一番美味しかったのは鮭のおにぎり。
チーズのデニッシュも甘過ぎず、ビールのおつまみになって良かった。

ところでこのラウンジ、すっごーく混雑していたにもかかわらず、
一番奥のエリアはオープンになっておらず閉ざされたまま。
知らないオッサンと相席にならざるをえなかった私は、
「あの空いてる席でゆっくり座りたいなあ・・」と思っているだけだったが、
白人系外国人客が係員に言って、そのエリアを解放させていた。
やっぱり言いたいことは遠慮なく言わなきゃ、ですな。

ちなみにラウンジにいる客の8割はビジネス客。
みなさんオシゴト前のせいか、アルコールを飲む客は少なかった。


a0029277_2258769.jpg
NH1291便 東京(羽田)→ソウル(金浦)
 メニュー(LUNCH / DINNER COURSE)
  ・前菜
   スモークサーモン ディル風味、ソフトサラミ、春雨サラダ
  ・メインディッシュ
   牛肉とごぼうのすき焼き風ごはん
  ・和風味
  ・デザート


「あれ? 確かソウル便って、軽食しか出ないんじゃなかったっけ?」
ちゃんとしたトレイが運ばれてきて、少々驚いてしまう。
だって2年前に乗った同じ便ではこんなのだったもん。

さらにこのメインディッシュ、牛肉のすき焼き風が美味しい!
薄味であっさりした味付け、そして牛肉そのものもイケし、
帰りもこのメインを食べたいと思うほど。
デザートも、中途半端なオリジナルケーキを付けられるより、
こういう既製品のほうがハズレがなくてグッド。
ソウルでのお昼ごはんを美味しく食べるために、
機内食は味見するだけにしようと思っていたのに、
気がつけば完食していた私だった。


a0029277_22423611.jpg
機内食に合わせたお酒はスパークリングワインと赤ワインを夫と半分こ。
いつの間にANAでもエコノミー席でスパークリングワインが
いただけるようになったんだろう?まったく知らなかった。
泡好きな私、エコノミーでスパークリングがいただけるのは、
とてもうれしかったのだけれど、やはり味自体は"それなり"。
ま、エコノミーだし、ここにクオリティを求めるのはかわいそう。
でも、JALの甘い泡よりは食事に合うので、まだ良いです。

それにしても、飛行時間が短いせいで、食事が出された後、
少し時間がたたないと飲み物のサービスがないことが不満・・。
お酒がないと食事が始まらない私たち夫婦は、
飲み物ワゴンがやってくるまで、食事には一切手をつけず、
じっと我慢の子でございました。


a0029277_22424663.jpg
とかなんとか言ってるうちに、もうすぐソウルに到着~。
さあ、何を食べようか。

続く。



◇2009年1月の食事記録です。
全日空
https://www.ana.co.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-31 22:43 | ├ソウル(2009/01)
インフル・タミフル・リンドール
a0029277_1747719.jpg
先の記事にはお見舞いのコメントをいただきありがとうございました。
おかげさまで夫の熱も平熱に戻り、落ち着いてきたようです。

温泉旅行が中止になり、さらにキャンセル料金2万円をチャージされ、
すっかりどんよりしていた私も、みなさまからのメッセージで元気を盛り返しています。
とはいえ、キャンセルチャージのことを思い出すと、
やはりムカつくので(笑)、できるだけ考えないように過ごしています。

さて、今日は一歩も家を出ずにオコモリ状態。
午後はスナック菓子とチョコレートを食べながら、
録画してあった映画(犯人に告ぐ、ハウルの動く城)を見て、
夫とネコ先生とともにダラダラ・ウトウトしておりました。

チョコといえば、写真の「リンドール」はコストコで買ったもの。
赤(ミルクチョコ)・青(ダークチョコ)・金(ホワイトチョコ)のアソートです。
50個入りのものなんですが、次々と手が伸びてあっという間になくなりそう。

そういえばスナック菓子もコストコで買ったカルビーの小袋詰め合わせ。
こちらももうすぐなくなるので、そろそろ買い足しに行かねば!です。


◇2009年1月の食事記録です。
リンツ・チョコレート リンドール
http://www.lindt.jp/products/lindor.html

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-31 18:05 | ぱん&すいーつ
アンデルセンのエビカツサンド。そして、ガッカリした話。
今日のお昼は、オシゴトしながらデスクでパン。


・・・と書くと、忙しそうに見えるかもしれないけれど、
朝はフレックス出社だし、夜も19時には会社を出たし、
景気が悪いせいか、そんなに多忙じゃございません。


a0029277_21591045.jpg
エビカツサンド 399円
ライ麦の粒や白ゴマ、亜麻仁などの穀物がたっぷりはいったデンマーク
シリアルバンズを使った、パンもしっかりおいしいサンドイッチです。
ぷりっとした食感のエビがたっぷり入ったエビカツとキャベツ、
ちょっぴり甘めのタルタルソースをはさみました。


で、こちらが今日のお昼ごはん。
9時過ぎに品川駅構内のアンデルセンに入ってみたら、
これまで見たことがないサンドウィッチがあったので思わずトレイへ。
小さめだけれど、ちゃんとしたエビカツで美味しかった。


a0029277_21592761.jpg
(写真がブレブレでごめんなさい!)
しかーし、パンが二つで600円。
これにスタバのコーヒーをつけたら900円。
冷静に考えたら、結構なお値段いたしますね。

やっぱり社員食堂って安いんだなあ。
明日は社食で食べようっと!


◇2009年1月の食事記録です。
アンデルセン ディラ品川店
東京都港区高輪3-26-27 JR品川駅構内  TEL : 03-5793-7375
http://www.andersen.co.jp/


*がっかり・・・・(食べ物の話題じゃないけれど、続きを読む?)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-29 21:58 | ぱん&すいーつ
1年ぶりの「ロマンティコ」。
a0029277_23571034.jpg
白金台にある小さなイタリアンレストラン「ロマンティコ」。
夫婦揃って気に入っているお店なのに、
前回の訪問から1年近くも経ってしまっていた。

訪れたのは11月の平日の夜。
白金台駅で夫と待ち合わせ、プラチナ通りを一本裏に入った道を北西へ。
この界隈は人通りも少なく、特に夜はひっそりとしているのに、
美味しそうなお店が立ち並んでいて、実はとーっても興味深いエリア。
この日の食事をする前だというのに、他のお店をチェックしてしまっていた。

さて、今回の「ロマンティコ」も前回に引き続き、
おまかせコース(6,500円 コペルト500円)をオーダー。
トマトソースのパスタを組み込んでもらうことをお願いし、
こんなディナーをいただいてきた。


a0029277_23571885.jpg
あか牛のカルパッチョ。


a0029277_2357266.jpg
やりいか。

この中の詰め物がウマウマ。


a0029277_23573514.jpg
最初にビール(700円)をいただいていたが、
このあたりで赤ワイン(イル・バチャーレ2005 6,400円)を。


a0029277_23574497.jpg
トマトソースのパスタ。

ずっと食べたいと思っていたもの。
でも期待が大きすぎたせいか、感動するほどではなかった。


a0029277_23575346.jpg
金華豚のパスタ。


a0029277_2358151.jpg
メインは仔牛。

お料理を出していただいた際に、仔牛だということを聞き、
正直ちょっとガッカリした私たち。
仔牛が嫌いというわけじゃないんだけれど、
できればもっと赤いお肉をいただきたかったのだ。

が、食べてみたらこれが美味しい。
仔牛だというのに、お肉の味がギュっと凝縮されていて、
存在感のある味だったのだ。

うむ、こちらのお肉料理はハズレがない。
私たちの好みのものばかりだ。


a0029277_23581188.jpg
メインの後のデザートは、夫がチョコソルベ。


a0029277_23582094.jpg
私はティラミスー!


a0029277_23583415.jpg
最後はエスプレッソで。


さて、この日は当日予約で出かけたのだけれど、
先客は一組の男女がいるだけだし、相変わらずシェフは無愛想で(笑)、
店内はとーっても静か。

何か喋っていないと、しーんと静まり返ってしまいそうで、
夫との会話をつづけなきゃ・・というプレッシャーを
感じてしまった小心者の私。(^^;;

うるさい客もイヤだけど、こういうシチュエーションも困ります。
だって夫と喋る話題なんてないんだもん。



◇2008年11月の食事記録です。
ロマンティコ
東京都港区白金台5-14-8 タイニービル2F  TEL : 03-3446-2484
http://www.romantico.bz/

訪問記録(2007年12月) http://picot.exblog.jp/6678693
訪問記録(2007年5月) http://picot.exblog.jp/5759908/
この日のお会計は22,000円ほど(クレジットカード不可)

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-28 23:59 | ├西洋料理
オペラシティで三善を聴いた後、レストラン キノシタでフランス料理。
a0029277_22385328.jpg
昨秋、オペラシティで開かれた「三善晃 作品展」を聴きに行った帰り、
初台にあるフレンチ「レストラン キノシタ」を訪れた。
私はこの1年前にもオペラシティでのコンサート帰りに友人と食事をしているが、
夫がキノシタを訪問するのは久し振り、なんと4年ぶりとなる。


a0029277_2239564.jpg
三善のチケットをとったのが開演1週間前。
それと同時にキノシタを予約したのだが、壁際・窓際のテーブルは満席で、
残念ながら中央テーブルの横並びの席しかとれなかった。
大きなテーブルなので、お隣やお向かいとは距離があるのだけれど、
それでもやっぱり会話が聞こえてきて、その内容に気が取られてしまう。
ま、それでもアルコールが入ってくると、どーでもよくなるんだけれど。(笑)


a0029277_22391547.jpg
食前酒、確かグラスのシャンパンを注文して乾杯し、
アミューズ(仔羊の肉団子、但し味の記憶が無い)をいただいた。


a0029277_22392654.jpg
早いタイミングで食べ終えてしまったパン。
こちらからお願いすれば、おかわりできたのかな?


a0029277_22393685.jpg
ホワイトアスパラガスのブラマンジェ 濃厚なオマール海老のソースで
オマール海老のタルタルを添えて (+630円)


この日はプリフィックスのコースをオーダーした私たち。
こちらは夫が選んだ前菜。


a0029277_2239481.jpg
スモークをかけたサンマとオニオンのタルト
ポルチーニ茸のソテーを添えて


甘いソースでいただくサンマは私の前菜。


a0029277_2240027.jpg
このあたりで、ボルドーの赤ワイン(8,400円)を開栓。
写真によると、シャトー・オー・ベルジェイという銘柄だったようだ。
もちろん私の記憶には残っていないけれど。


a0029277_22401015.jpg
新鮮なアジと甘海老の温かいスープ・ド・ポワソン

二品目は魚料理かスープの選択。こちらは夫が選んだ魚介のスープ。


a0029277_22402372.jpg
本日の鮮魚の桜エビ付け焼き
じゃが芋のピューレと青のりとエビのソースで


私は魚料理を選んだ。味はフツーな感じ。


a0029277_22403488.jpg
仔羊の瞬間燻製のロースト バジル風味のソース
仔羊のパルマンティエ添え (+840円)


あっさりとしたラム。
羊好きの私たち夫婦にとってはなんだか物足りない。


a0029277_22404830.jpg
メインの仔羊は手ごたえがなかったのだけれど、
そのかわり付け合わせのパルマンティエが力強い。
かなり自己主張の強い味で、脇役が主役を食ってしまっているようだ。


a0029277_22405930.jpg
お口なおしはミカンとヨーグルトのグラニテ。


a0029277_22411241.jpg
グラニテに引き続いてデザートタイム。


a0029277_22412354.jpg
グレープフルーツのカンパリゼリー寄せと
ゴールデンパイナップルのソルベ


こちらは夫。


a0029277_22413511.jpg
ココナッツのブランマンジェ
マンゴーとパッションフルーツソース 季節のフルーツと共に


こちらは私。


a0029277_22415246.jpg
食事のシメにいただく飲み物は、


a0029277_2242399.jpg
夫はいつものエスプレッソ、私はアールグレイ。

食後に紅茶をいただくことはめったにない私。
でも秋は、なんとなく紅茶をいただきたくなってしまうのだ。


a0029277_22421770.jpg
この日のお会計は25,000円ほど。
もともとはリーズナブルな価格設定のコースなんだけれど、
追加料金がかかるお料理が多く、予算オーバーになりがちなのが難点。

でもそれよりも何よりも、やはり昔よりインパクトがなくなっていて、
どこか別のお店でもいただけそうな、小さくまとまったお料理に
なってしまっていたのが残念だった。

今回のように"コンサートのついで"というのなら良いけれど、
わざわざこの不便な地に、食事目的だけに来ることはないなあと思う。

だって都内には魅力的なお店がまだまだあるから。
さあ、次はどのレストランに出かけようか。


◇2008年10月の食事記録です。
レストラン キノシタ
渋谷区代々木3-37-1代々木エステートビル1F  TEL : 03-3376-5336
訪問記録(2007年9月) http://picot.exblog.jp/6344701/
訪問記録(2004年夏) http://picot.exblog.jp/825094/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-26 22:44 | ├西洋料理
初めてのIKEA!こんなものを食べました。
a0029277_2344498.jpg
晴天に恵まれた今日、遅まきながらIKEAを初訪問。


a0029277_2345423.jpg
港北店に向かい、都内から中原街道を西に進んでいく途中、
多摩川にかかる丸子橋を渡る直前、その前方に雪をいただいた富士山が見える。
やっぱり富士山を見ると心が浮き立つなあ・・と思っていたら、
港北店に着く寸前の道のド真ん前に、また富士山。
この写真じゃパっとしないけど、とても美しいそのお姿。
なかなかのロケーションでございました。

さて、駐車場を何度もグルグルしながらようやく車を停め、
そのままレストランへ直行。

ハラが減ってはイクサができぬ~っ!!


a0029277_235592.jpg
レストランはカフェテリア方式。
要領を得ないまま、流されるように進んで行った結果がこちら。
調子に乗って、ちょっと取り過ぎたかな・・。(笑)


a0029277_2351488.jpg
前菜のサーモンマリネ(395円)はなかなか美味しい。
運転手さん(夫)に悪くて遠慮したけど、グラスワインをもらえば良かった。
ただハニーマスタードのドレッシングは私には不要。
レモンだけで十分、ワインがあればレモンも要らないっす。


a0029277_2352651.jpg
もう一つの前菜はシュリンプオープンサンド(295円)。
工夫を凝らしたものではないけれど、夫も私も好みのもの。
家でも簡単に作れそうだし、今度は自作してみよう。


a0029277_2353666.jpg
メインはIKEA名物のレギュラーミートボール(10個 550円)。
一つ目はそのままで、二つ目はソースをつけて、
三つ目からはソース&コケモモジャムをつけていただいた。
ミートボールにジャムなんて要らない!と思っているんだけど、
そこにあると、なんとなくつけてしまう流されやすい私。

ちなみに、奥にチラっと見えているのはフィロニーノというパン(150円)。
これ、素朴な味で、なかなか美味しかった。


a0029277_2355150.jpg
シメはベジタブルカレーの大盛り(695円)。
一口食べてみて「ん?給食のカレーみたい」とつぶやいていしまう。
塩味もスパイスもコクも全てが弱い、極めてマイルドなカレーなのだ。
いや、これをカレーと呼んでいいのか?と思ってしまうほどのもので、
カレーが大好きな私たち夫婦にしてみたら「ダメだこりゃ・・」の一言。
マズいわけじゃないんだけれど、やっぱりこれがカレーとは思えない。

あー、なんでよりにもよって"大盛り"にしてしまったのか。
大幅にライスが残ってしまい、最後まで食べ切ることができなかった。
ご飯を捨ててしまうことになるなんて、反省のヒトコト。
農家の皆さん、ほんとにごめんなさい。


a0029277_236363.jpg
食後のデザートはチーズケーキ(250円)。
冷静に考えたら、買い物途中で休憩をとったほうが良かったのだけれど、
カフェテリアでは前菜の次、最初のほうで出てきたので、
思わずトレイに乗せてしまい、そのままお会計となってしまった。
飲み物はドリンクバー(温・冷 各200円)。
IKEAの会員になると、平日は無料のようです。

こんなランチのお代は、しめて2,735円。
安いと思ってあれこれとっていたら、結構な金額になってしまった。

会計レジを出たところには、"ビストロ"と名のついた飲食店もある。
ここではホットドッグやソフトクリームなどもあるみたい。
今回食事をした2Fのレストランでも、1Fのビストロでもいいけれど、
もしもIKEAを再訪する機会があったなら、もう少しシンプルな食事にしよう。


さて、広大なIKEAを巡り巡って買ったものは小物ばかり。
ま、何かを買いたくて来たわけじゃないし、こんなもんでしょう。
それにしても一回りするだけで、かなりの時間がかかってしまい、
さすがに帰りはお疲れモード。はー、しんどかった。


◇2009年1月の食事記録です。
IKEA 港北 レストラン
横浜市都筑区折本町201-1  TEL : 045-470-7500
http://www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku/restaurant/


*IKEAの後はコストコへ!?
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-25 23:08 | ├西洋料理
モスバーガー「とびきりチーズハンバーグサンド」と田村さんからのお年玉。 
昨日のお昼ごはんはモス・バーガー。
モス以外に選択肢がなかったから、という極めて消極的な理由だったけど、
夫は「モス食べるのって、何年ぶりやろ・・」と久々の邂逅に感慨深げだし、
たまにモスを食べている私は「確か新商品が出てたはず」と目がキラリ。

a0029277_657133.jpg
そう、私が狙っていたのはコチラ。
牛さんも豚さんも、メイド・イン・ジャパ~ン!

二人分のセットは、環境に配慮した紙の手提げ袋でテイクアウト。
ショップのすぐ近くにある某所でいただきました。


a0029277_6572263.jpg
とびきりチーズハンバーグサンド 420円

ふむ。食感が違う。
ブンニブンニという弾力があるハンバーグは、確かにこれまでのものとは違う。
でもお肉の味については、気合いを入れて味わってみない限りわからないかも。
もちろん以前のお肉の味とは違うんだろうけれど、ソースも新しいものだったので、
まずソースの味のほうに気が取られてしまうのだ。

そんなソースはトマトベース。
乾燥バジル(もしかしたらオレガノかも)の風味が強かった。

ところで、これをいただきながらの夫婦の会話。

 夫「そんなに大きくないなあ・・・(しょんぼり)」
 私「ウリは大きさとちゃうやんか、国産肉使ってるってことやろ!(一喝)」

飲み物にノーカロリーのウーロン茶を選んでいた、メタボを気にする夫よ。
いくら飲み物のカロリーを抑えても、食べ物をガッツリ基準で選んでいたら、
全くイミがございませんからっ。
(でも今、サイトをチェックしてみたら、ハンバーグが90グラムということもウリみたい。)


*詳細はこちら ⇒ MOS BURGER とびきりハンバーグサンド誕生


a0029277_6573586.jpg
ハンバーガーにセットしたのは、「オニポテ」♪
オニオンリングが少なめだったのが、ちと寂しい。(大小各1個だけ・・)

昨日はお昼の時間が殆ど無く、大急ぎでパクつかなきゃいけなかったのが残念。
次回はもうちょっとゆっくりといただきたいもんです。


さて、そんなお昼ごはんを食べた某所で数時間を過ごした後、
新宿のビックカメラとタカシマヤで時間をつぶして、晩ごはんは久々の某店で舌鼓。
お酒もたらふくいただいて、ご機嫌で帰宅したところ、
自宅のコントロールパネルに宅配BOXにお届けものがあるという表示。
夫に取りに行ってもらったら・・・
a0029277_6574643.jpg
田村さんからのお年玉。
ん、田村さん?

田村さんって誰かいな?(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-25 06:59 | ファストフード・デリバリ
「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」での食べ物と、特別チャリティ試写会の記録。
a0029277_22111682.jpg
マンマ・ミーア」の特別チャリティ試写会があった
「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で買い求めたのは、
ホットドッグ・ポップコーン(Mサイズ)と飲み物のセットと生ビール。

主に夫が食べたホットドッグは、ごく普通のモノ。
特別美味しいわけじゃないけれど、別にマズいもんでもない。
そんなホットドッグには、容器を二つに折ってその中の調味料を絞り出す、
小さな四角いパックが付いていた。

このパックにはマスタードとケチャップが入っていて、
片手、ワンアクションで、同時にかけることができる。
これまで、一種類の調味料(ドレッシング)が入ったものを使った
ことはあるけれど、二種類のものが入っているのを使うのは初めて。

へー、便利になったもんだわと感心し、ネットで調べてみたところ、
これは「ディスペンパック」という名前が付いていて、
いろんな種類の商品(容器)が出されていることがわかった。
ふむ、いろんな工夫がなされているようです。
ディスペンパック ジャパン http://www.dpj.co.jp/what/index.html


塩とキャラメル、二種類あるポップコーン。
どうせなら両方試してみたいけど、ハーフ&ハーフにできるのはLサイズだけ。
映画を見た後で、晩ごはんを食べるつもりだったので、
さすがにLサイズはパスしてMサイズにしたわけなんだけれど、
Mサイズのカップでも2種類のポップコーンを十分入れられる!
割高にしてもらってもいいから、Mサイズからハーフ&ハーフ対応をしてほしい。


さて、これら"映画館ならでは"の一般的な食べ物なんだけれど、
上映前にメリル・ストリープの舞台挨拶が予定されていたこともあり、

私「ハリウッド大女優が喋ってるときに、飲み食いしててええんかいな。」

夫「アメリカ人なんか、もっと大騒ぎして映画を見るわけやし、
   食べてることなんか気にせえへんのんちゃうのん?」
(エラそーに言ってますが、夫はアメリカで映画を見たことなんてないはず!)

こんな話をしつつゴクゴク、パクパク。

舞台挨拶までに十分な時間があったので、ホットドッグは食べ終えたものの、
膝に大きなポップコーンのカップを抱えたまま、メリルの舞台挨拶を聞き、
皇后陛下を拍手でお迎えすることに・・・。

今更ながらではございますが、やっぱり失礼だったような気がします。(^^;;

◇2009年1月の食事記録です。
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-2  TEL : 03-5775-6090
http://www.tohotheater.jp/


で、特別チャリティ試写会なんですが・・・(食べ物記録ではなく、とても長い)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-24 22:10 | ファストフード・デリバリ
皇后陛下とメリル・ストリープと一緒に映画を見た!
a0029277_7271527.jpg
一昨日の夜。
「急に行けなくなってしまって、もったいないので・・」
と、棚ボタで私のもとに転がり込んだ試写会の招待状。

「小学生の頃、初めて買ってもらったLPレコード(古っ!)が、
 ABBAの"Voulez-Vouz"だったのよ」
なんて、相手にとっちゃどーでもいいような昔話をしながら、
至ってお気軽に頂戴してしまったのだけれど、
いただいてから注意書きをよくよく読んでみたら・・


a0029277_727268.jpg
えーーーっ、メリル・ストリープの舞台挨拶付いてんのん~っ!?

招待状をくれた本人すら気付いていなかったという、超ビッグなオマケ。
いや、オマケは試写のほう、舞台挨拶がメインかも!!

というわけで、昨日、久しぶりに六本木ヒルズに出かけてきました。


 ・開場18時、開映19時。
 ・18時40分を過ぎたら、いかなる理由があろうとも入場不可。

外タレを呼ぶせいか、えらく厳しい条件だなあ・・と思いつつ、
このチャンスを逃すわけにはいかないと、猛ダッシュで定時退社。
同じく急いで会社を出てきたという夫とともに入場し、
ビールを飲み、ポップコーンを食べながら、
今か今かとメリル・ストリープの登場を待つ私たち。
はい、目的は「メリル・ストリープを見ること」にすり替わってます。(笑)

が、いよいよMCによる進行で試写会が始まったところ、
さらなるビッグなサプライズが!!


なんと、この試写会には皇后陛下が参加され、
メリル・ストリープも陛下のお隣で映画を鑑賞するとのこと。

きゃー、こんなイベントに参加できるなんて東京ならでは!!
イナカもん+ミーハーな私は、むっちゃ興奮!
そして、厳重な入場制限に納得したのでありました。


すぐ手の届く場所で、メリル(もはやファーストネームを呼び捨て)に手を振り、
大きな拍手で皇后さまをお迎えし、このお二方と同じ空間で映画を鑑賞。
こんな超プレミアムな試写会の詳細は、また別途。
(だって、そろそろ身支度しないとチコクする~!)

ちなみに今夜も試写会(ただし、普通の)です♪
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-23 07:26
品切れ続出!「レストラン七條」で土曜のランチ。
a0029277_23591559.jpg
洋食がだ~い好き!!
そんな私が行ってみたいと思い続けていたお店は、
神保町にある超有名店「レストラン七條」。

昨年10月のとある土曜日のこと。この近くに行く用事があったので、
「これは絶好の訪問チャンス!」と小学館ビルに駆け込んだところ、
閑散とした地の下レストラン街の一角だけが妙に賑わっている。

わ・・、いやーな予感的中。

もう13時を過ぎていたというのに、
「レストラン七條」の前には長蛇の列ができておりました。
(写真は帰るときに撮影したため、待ち行列は無くなっています)


a0029277_23592936.jpg
こちらがランチメニュー。

到着した時点で、すでにいくつかのお料理が品切れ。
狙っていたメンチカツもチョークで横棒がひかれている。(涙)

じゃ、海老フライとメンチカツの盛り合わせにしておこうと思っていたのに・・


a0029277_23594668.jpg
注文を聞きに来た店員さんから手渡されたメニューには、
既に「盛り合わせ」も消えてしまっていてガッカリの一言。

おまけに代案のミックスフライは牡蠣が品切れで、
そのかわりにホタテになっているとのこと。
夫が狙っていたカキフライも当然のようにソールドアウト。

うーん、早めに来ないとダメだー!
食べたいものが食べれないー!!!


a0029277_00234.jpg
気になるメニューがことごとく品切れなのは残念だけれど、
ようやく順番が来て、席に通されるとやはり胸が高鳴ってくるもので、
テーブルに置かれたペンギンマークのソースを眺めながら、
今か今かとお料理の登場を待つ。


a0029277_0014100.jpg
最初に登場なされたのは、生ガキ(2ケ 600円)。
フランボワーズ・ビネガーを使ったものらしいが、
2つとも夫のお腹に入ってしまったので、その味はわからず。

ちょっと気になったのは、このメニューにあった但し書き。
"お酒をを召し上がる方に限ります"とのことだけれど、
利益度外視のサービスメニューってことなんだろうか。


a0029277_003032.jpg
そんな但し書きがあろうがなかろうが、
もちろん私たちはお酒をいただくわけでして・・。

生ガキを食べた夫はグラスの白ワイン、私は生ビール。
美味しいお酒は、美味しいお料理をより一層美味しくするのです。


a0029277_004294.jpg
ミックスフライ タルタルソース添え 1,350円
エビ、(カキが売り切れのため)ホタテ、カニクリームコロッケ


おおおっ、なんとも立派な!!


a0029277_005376.jpg
見ての通り海老フライの衣がとても分厚い。
こういう海老フライを見ると『衣でごまかしているんじゃないか』と思い、
イヤな感じがするし、美味しくないケースが多いんだけれど、
どういうわけか、この海老フライはそうではなかった。
なぜなんだろう?衣そのものも美味しいってことなんだろうか?

カキフライの代打となったホタテはとても美味しくて満足。
たいして期待をしなかったせいかもしれないけれど。(笑)
そしてカニクリームコロッケはバターの味がかなり強いのが印象的だった。

ちなみに私たちの後、ホタテも品切れとなってしまい、
なんと代打の代打は金目鯛になっていた。
キンメってフライにできるんだ、知らなかった。


a0029277_01532.jpg
そんなランチメニューに付いてくるものたち。
パンも美味しいけれど、やっぱりフライにはライスでしょう。
そして食べづらいのはわかっているけれど、皿盛りがイイ!


a0029277_2359191.jpg
夜のメニューはこちら。
洋食屋さんというよりは、フレンチ・ビストロ寄りだなあ。
気になるお料理も多いので、ぜひ一度行ってみようと思っている。



◇2008年10月の食事記録です。
レストラン七條
千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビル地下1階  TEL : 03-3230-4875


*おまけ:近くにあった天ぷら屋さん(続きを読む)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-01-21 23:57 | ├洋食