<   2009年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


茹で落花生をつまみに飲んだ後、チェーン店「小法師」の喜多方ラーメン
a0029277_18241658.jpg
関西ではあまり見かけない食べもののひとつ、「茹で落花生」。
ふにゅっとした柔らかな食感を苦手とする人もいるけれど、
私は乾いた(?)落花生よりも、こちらのほうが断然好きで、
飲み屋さんでついつい頼んでしまうメニューの一つ。

3月下旬のこの日も、こんなおつまみを食べながら、
ビールに焼酎に日本酒を飲み、こんなデザートまで食べちゃいました。


a0029277_18235311.jpg
のんべいの集まりの後のデザートといえばこれ。

いや、ほんとは食べるつもりはなかったんだけれど、
誘われると断れない性格が災いして・・・。


a0029277_1824128.jpg
たまたま通りがかったお店はチェーン店。
さして期待をしていなかったからかもしれないけれど、
あっさり目の味が気に入って、あっという間に完食!

今度はシラフで出かけてみて、その味を確かめてみようっと。


◇2009年3月の食事記録です。
喜多方ラーメン 小法師
http://www.mensyoku.co.jp/
喜多方の「坂内食堂」の訪問記録(05年09月)

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-31 18:24 | └ラーメン
NHK「月刊やさい通信」とフランス料理店「レスパドン」。
a0029277_1601331.jpg
昨日出かけた新宿タカシマヤで、性懲りもなくアスパラガスを買いました。
先週は緑・白・紫の三色をまとめ買いしましたが、今回は紫オンリー。
今夜か明日、食卓に登場してもらう予定です。

ところで今朝早く、何の気なしにつけていたテレビ番組で、
アスパラガスの特集をしていたので、ぼんやりと眺めていたところ、
白アスパラの作り方が昔とは変わっていることがわかりました。

ご存知の方も多いと思うのですが、アスパラガスは緑も白も同じ品種。
太陽の光を浴びて、緑濃く育っていくグリーンアスパラとは違い、
ホワイトアスパラは伸びてきた茎を土で覆い、太陽に当てずに育てるのですが、
最近は黒いビニールハウスで日を遮断して育てるとのこと。
このおかげで、栽培(生産)にかかる手間ひまがずいぶん削減されたようです。

ごく普通のスーパーでもホワイトアスパラが出回るようになり、
そのお値段もグンとお安くなり、食卓にのぼる機会も多くなったのですが、
これも生産者の方々の工夫のおかげだったんですね。

この番組ではシェフ二人が登場され、
アスパラを使った中華料理とフランス料理が紹介されていました。
中華料理を紹介されていたのは「赤坂離宮」の譚彦彬さん。
フランス料理は、ダニエル・マルタンさんという日本語ペラペラの男性。

いったいどこのレストランの方だろうって調べてみたら、
30年以上も前に銀座「マキシム・ド・パリ」の総料理長として来日され
今は麻布台の「レスパドン」というお店のシェフのようです。

この「レスパドン」のホームページを見てみると、
 "本当に美味しいフレンチを、肩ひじはらずに普通に食べる。
 それがビストロガストロというレストランの形態。
 「とてもスペシャルな日に2ヶ月前から予約をして、
  芸術的な料理をイブニングドレスで食べたい時はレスパドンではありません。」
 トップレベルのフレンチシェフ、ダニエル・マルタンだからこそ言える事。
 もちろんビストロ(食堂)では味わえないこだわりの食材、お料理とワイン。(以下略)"
という説明があり、このコンセプトに興味シンシン。

ここのところ、毎月1店のペースで、
新しいフレンチレストランに出かけているのですが、
また行ってみたいお店が増えました。

でも6月からは真剣にダイエットせねば!と思っているのに・・。
うーん、障害が多いぞ!!


□番組タイトル
 月刊やさい通信 - 5月号 -


 チャンネル :総合/デジタル総合
 放送日 :2009年 5月31日(日)
 放送時間 :午前6:15~午前6:45(30分)
 ジャンル :情報/ワイドショー>暮らし・住まい
        趣味/教育>園芸・ペット・手芸

□番組内容
 ヨーロッパでは春を告げる野菜として愛され、ぐんぐん伸びて成長するパワフルなアスパラガス。この素材を一流シェフが料理、その味わいと魅力をゲスト山田五郎と語り合う。

□詳細
 グリーンもホワイトも、すっかりおなじみになったアスパラガス。ヨーロッパでは春を告げる野菜として愛され、日本でも缶詰用や、生で食べる野菜として食卓にすっかり定着している。ぐんぐん伸びて成長するパワーもまさに春の息吹を感じるアスパラガスだが、最近ではポリフェノールを多く含む紫の新種も登場している。一流のシェフたちのアスパラガスを使った料理も取材し、その新しい味わいと魅力をゲストの山田五郎と語り合う。

□出演者ほか
 糸井 重里, クリス智子, 【ゲスト】山田 五郎
そういえば番組では、タカシマヤの野菜売り場の方も出演されていました。
テレビに流れていた紫アスパラは私が買ったものと同じものでした♪

◇2009年5月の食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-31 15:59 | たべものいろいろ
花畑牧場のカフェが東京にオープン!
先週に引き続き、昨日も新宿タカシマヤに食材の買い出しに出かけていました。
お天気が悪く、肌寒かったので、夜はしゃぶしゃぶ(お鍋)の予定だったので、
お目当ての「人形町今半」の牛肉を控え目に300グラムだけ購入。
お肉が悪くならないように、はやく自宅に戻ろうと外苑西通りを南下する途中、
ちょうど246(青山通り)を過ぎてすぐに、歩道に伸びたヒトの列を発見!

いったい何?何?と窓からお店をチェックすると、
それは「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」。。
いつの間に、こんなお店ができていたんでしょう?

さらに、今、ネットをチェックしていると、
来週には銀座・渋谷・原宿の三店舗が同時オープンということもわかりました。
■店舗概要
オープン日:2009年6月4日(木)
店舗名  :花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム
      銀座店/渋谷店/竹下通り店
営業時間 :月~土曜日/10:00~23:00 (※竹下通り店10:00~21:00)
      日曜日  /10:00~21:00
所在地:銀座店 東京都中央区銀座5-8-5ニューギンザビル 10号館1F / 2F
    ※東京メトロ銀座線銀座駅[A5出口]より徒歩1分
    竹下通り店 東京都渋谷区神宮前 1-8-24 OZ原宿ビル 1F
    ※JR原宿駅[竹下口]より徒歩5分/
     東京メトロ明治神宮前駅[5番出口]より徒歩5分
    渋谷店 東京都渋谷区渋谷 2-9-8 SBH青山ビル1F
    ※東京メトロ渋谷駅[宮益坂口]より徒歩7分/
     JR渋谷駅[東口]より徒歩7分
※カフェメニューをご注文のお客様は、ご希望により生キャラメルなどの花畑牧場商品をお買い求めいただけます。
お問い合わせ:0120-929-187(10:00~17:00)フリーコール
いやー、すごいっすね。ホント。
何かのテレビ番組で、経営者の田中義剛さんが
「"才能やセンスのない奴がどんなに努力しても、才能やセンスのある奴にはかなわない"
 と島田紳助さんが言っているのを聞き、芸能界で一番を目指すのをやめた」
って言っていましたが、まさかこんなふうになられるとは・・。
この事業が本当に成功したと言えるのかどうかは、
何年か後にならないとわからないけれど、
とりあえず一発だけでも大ヒットが出せたのはスゴイことです。


ちなみに私、一度だけこちらの生キャラメルをお裾分けしてもらったことがあります。
それがこちら。
a0029277_1215186.jpg
世界のキタノ(北野武)のデザインだそうです。

a0029277_122988.jpg
ホワイトとブラックの2色。
やわらかくって、アブラっぽくって、キャラメルじゃないみたい。
噂どおり、口の中であっという間になくなりました。(笑)

一番普通のキャラメルをまだいただいていないので、
話のタネに、何かの機会に一度ぐらいは食べてみたいと思いつつも、
東京でわざわざ並んでまで買う気は全くないし、
どうせ買うならアテスウェイとかアンリルルーにするでしょう。


ただ、カフェの「ホットキャラメル・アイスクリーム」はちょっと気になる存在。
6月からダイエットに励む決意の私には、目の毒なメニューです。


◇2009年3月の食事記録です。
北海道・十勝 花畑牧場
http://www.hanabatakebokujo.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-31 12:02 | ぱん&すいーつ
「レスプリ ミタニ」が六本木に移転。「アリエッタ」のピッツェリアもオープン!?
a0029277_718221.jpg

レスプリ ミタニ 移転 オープンのお知らせ

お待たせしました、レスプリ ミタニが六本木ヒルズに場所を移し営業を再開します。

住所: 港区六本木6丁目12番2号六本木ヒルズレジデンスB
電話: 03-5771-3008 Fax: 03-5771-3007

オープン予定日: 6月12日
予約受付は6月9日よりお待ちしております。

L'esprit MITANI 三谷 青吾

レスプリ ミタニのホームページ(2009/5/31時点)から引用
1年前まで住んでいたマンションの近くを歩いていたら、
「レスプリ ミタニ」がなくなっていることがわかりました。
流行っていたはずなのに、もしや、この不景気で潰れたの?
なんて思ったのですが、真実はその逆!
ご栄転ですがな・・・。(^^;;

それにしても、よりにもよってヒルズのレジデンスかー。
いや、本館(?)に入るよりは、こちらのお店の雰囲気に合う・・のかな?

また何かの機会があったら出かけてみたいけれど、
夫は興味が無さそうなので、行くなら友達と、ってことになりそうです。


[レスプリ ミタニ(移転前)の訪問記録]
 2007年2月 (前編後編)  2006年7月 (前編後編


a0029277_7183499.jpg

で、その「レスプリ ミタニ」のあとにできたお店が「Aponte」。
チラっと覗いたら、お店の中央に大きなカウンターキッチンがあって、
「レスプリ ミタニ」とは全く雰囲気が違うレストランになっているようです。

帰宅後、こちらのお店の情報を調べていたら、
五反田のイタリアン「アリエッタ」と経営者が同じということが判明。
更に、その「アリエッタ」のピッツェリアが、
2009年7月5日にオープンすることもわかりました!

むむむ、いったいどこにできるんだろう?
今の「アリエッタ」の近くだったら、歩いて行けるんだけどなあ・・・。
また六本木にオープン、とか言わないで~。


 社 名:株式会社 アンティコ
 設 立:1996年11月
 代表取締役:古川 孝蔵
 経営店:トラットリア アンティヴィーノ(渋谷)、
      バー ア・ネスト(中目黒)、アポンテ(恵比寿)

 社 名:株式会社 ケーツーエス
 設 立:2001年10月
 代表取締役:古川 孝蔵
 経営店:トラットリア アリエッタ(五反田)、エル・ガーデン(六本木)
       2009.07.05 ピッツァリア アリエッタ open


[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-31 07:17 | ├西洋料理
クラブ・ブライトリング メンバーズサロン2009
a0029277_9553231.jpg
昨夜は恵比寿ガーデンホールへ夫とお出かけ。

毎年参加しているサロンだけれど、初回に行くのは初めてのこと。
開場を待つ参加者たちが、会場の建物をぐるりととりまくほどの
行列を作っていたのにはびっくり!!

創業125周年という節目の年だから?
それとも毎年こんな熱気なんでしょうか??


a0029277_9553995.jpg
そしてこちらも恒例。会長が所有するワイナリーの白ワイン。
いつもと味が違っていて、果実味が増したように感じたんだけど気のせい?

私たち夫婦の間では美味しくないと評判(?)の赤ワインも
ついでに試してみたけれど、やっぱり「うーん・・」な味。

舞台裏を覗いてみたら、ボックスワイン(バッグ・イン・ボックスワイン)。
家でガブガブ飲むならともかく、わざわざココでいただく必要ナシ。

どうせいただくなら白ワインで通したほうが正解です。(きっぱり)


◇2009年5月の食事記録です。

雑感(食事話題ではありません)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-30 10:00 | のみものいろいろ
行列ができるラスク。ホワイトチョコレートは間もなく販売終了!
a0029277_76390.jpg
嫌いなわけじゃないけれど、取り立てて好きでもないマカロン。

あ、間違えた。(笑)

嫌いなわけじゃないけれど、取り立てて好きでもないラスク。


私にとっては、所詮その程度の存在でしかないお菓子なのに、
なんと、買い物客の長い行列ができているお店があるらしい。
銀座の百貨店にもショップがあると知り、
先日、初「ラデュレ」のついでに買って帰ろうとしたのだが、
どの百貨店で売られているか憶えておらず(事前に調べて行く気ナシな私)、
結局、三越(ラデュレ)→松坂屋→松屋とハシゴして、
ようやく地下の売り場にたどりついたときにはタイムオーバー。
その日、19時には家に帰りついていなければいけなかった私には、
その行列の最後尾に並んで待つ時間が残されておらず、
泣く泣くあきらめて帰宅したのだった。


a0029277_761425.jpg
が、先日、銀座に行ったついでにようやくゲット!
地下のお店から、地上まで伸びた長い行列に並ばせていただき、
2種類のラスクを手に入れることができた。


a0029277_762595.jpg
グーテ・デ・ロワ/グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート

ふむ。おいしいです、普通に。(笑)

プレーンの表面の甘い味は好みのものだけれど、
パン自体の味はそれほどおいしいものではない、ごく普通。
ホワイトチョコレートは、そのパンの味の普通さ加減がわからないほど、
ちゃんとしたホワイトチョコレートでコーティングされていることもあって、
こちらのほうが美味しいと思った。

おいしいし、お値段も安いし、普段のお菓子としては十分。
願わくば、行列に並ぶことなく、すんなりと手に入れたい。
でも、簡単に手に入るようになったら、
この人気は落ちてしまうのかもしれないけれど。


あ、そうそう。
このホワイトチョコレートのラスクは期間限定販売とのことで、
もうすぐ(確か今日、もしかしたら昨日だったかも・・)販売終了とのこと。
ホワイトチョコレートを買いたい方は、お出かけ前にお店にお確かめください
※都内では、松屋(銀座)、京王(新宿)、東武(池袋)、三つの百貨店で販売されています。


◇2009年5月の食事記録です。
ガトーフェスタ・ハラダ
http://www.gateaufesta-harada.com/
立派な群馬の新本館・・・でも、イナカにありがちな、団体観光客目当ての
"お菓子の城"とか"お菓子の宮殿"っぽく見えてしまうのは私だけでしょうか?

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-29 07:09 | ぱん&すいーつ
うれしい新価格。アンデルセンの「ミルクフランス」。
a0029277_23134766.jpg
予告通り、今日のお昼はアンデルセンのパンでした。
奥は毎度おなじみ「イギリスサンド(タマゴとトマト) 325円」。
手前は初めて買った「ミルクフランス 126円」。

先週末、タカシマヤに入っているフォションとペックでも、
パンの値段が下げられているのを見かけましたが、
アンデルセンの「ミルクフランス」も値下げをしたようで、
"うれしい新価格"というPOPがつけられていました。

そんなPOPに誘導されて買ってしまったミルクフランス。
うーん、私はそんなに好きじゃないかなあ。
"フランス"という名前がついているパンだけれどフニャフニャだし、
中にはさみこまれた"ミルク"はなんだかマーガリンっぽいし。

どうせなら、ダークチェリーとかデンマーククリームチーズとか、
デニッシュ系の甘いパンを"うれしい新価格"にしてほしい。

なんとかなりませんかねー、アンデルセンさん。


◇2009年5月の食事記録です。
アンデルセン
http://www.andersen.co.jp/
商品名は正式なものではありません

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-28 23:13 | ぱん&すいーつ
郵便事業株式会社からのお知らせと、自席で食べるアンデルセンのパン。
a0029277_723826.jpg
お客様各位

 最近、オートロック式マンションの集合受箱から不在配達通知書を盗み、偽造した受取人様名義の健康保険証や運転免許証を持参して当支店に来店し、クレジットカード在中の配達記録郵便物等を詐取する犯罪が発生しております。
 このような詐取犯罪を防止し、お客様からお預かりした大切な郵便物を正当受取人様に確実にお渡しできるよう、不在配達通知書に記載しております受取人様のご氏名をカタカナで記載させていただいておりますので、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
 万一、受取人様のご氏名を誤記載した場合は誠に申し訳ございません。当支店における取組みをご理解いただき、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。
郵便事業株式会社
品川 支店長
先日、マンションの集合ポストに入っていた不在票は、
ご丁寧に封筒に入れられ、こんなメッセージが添えられていました。
いやー、いろんな手口の犯罪があるんですね。
ある意味、感心してしまいますワ。

・・・と、これだけじゃナニなので、ついでにお昼ごはんを記録しておきます。


a0029277_7231734.jpg
4月某日
イギリスパンのサンドウィッチ(タマゴとトマト) 325円
ティービアケス 168円


a0029277_7232577.jpg
5月某日
イギリスパンのサンドウィッチ(タマゴとトマト) 325円
スフォリアテッラ 189円

アンデルセンのホームページによると、スフォリアテッラとは
 “ひだを何枚も重ねた”の名前のとおり、
 生地を重ねた貝のような形のナポリの代表的な伝統菓子。
 パリパリっと歯ごたえのあるパイ生地に、レーズンや
 レモンピール入りの濃厚なクリームチーズフィリングの組み合わせ。
だそうです。


a0029277_7233233.jpg
5月某日
フィッシュフライバーガー 336円
スパンダワー 189円


平日のお昼は、社員食堂を利用することが多いのですが、
時間がない時はシゴトをしながら自席で食事をとることもたびたび。
売店のお弁当やパンは"それなり"のものしかないので、
忙しいことがわかっている日は、
品川駅の「アンデルセン」で、パンを買っていくのです。
そして、今日も買っていこうかなー、、なんて思ってます。

といっても多忙なわけではなく、
単に定時退社したいだけなんですけどネ。(笑)

それではそろそろ身支度して、出かけます!

◇2009年4月と5月の食事記録です。
アンデルセン
http://www.andersen.co.jp/
商品名は正式なものではありません

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-28 07:24 | ぱん&すいーつ
3月のイル・ルポーネ ~2009年第3回目~
a0029277_21231414.jpg
2月下旬、テレビの天気予報で今年初めての桜の開花予測が伝えられた。
その情報を耳にした直後、「イル・ルポーネ」に予約の電話をかけていた私。


a0029277_2123515.jpg
予約をしたのは、初めての訪問となるランチタイム。
「せっかく中目黒まで出かけるから・・」と言って、
朝から恵比寿に髪を切りに行った夫とは別行動。
11:40頃に居木橋のバス停を出発するバスに乗り、
中目黒へひとりで移動しながら、窓の外をウォッチング。

「ラーメン・ゼロ」の行列や、「ピアノ・ピアーノ」というお店を見つけ、
よし、近々出かけてみなきゃ!と思ったはずなのだが、
未だに両店に出かけていない現実がある。

ほんっとに、忘れやすいというか、行動力がないというか・・。(トホホ)

そんなこんなで12:05頃にバス停に着き、
コンビニで待っていた夫と合流し、満員の客でにぎわうお店へ。
2,000円のお手軽ランチを楽しんできた


a0029277_2123373.jpg
セットメニューのランチだけというのももったいなくて、
アラカルトの黒板メニューから注文したつぶ貝を最初にいただく。


a0029277_21234765.jpg
そしてここからがランチメニュー。
まずは前菜盛り合わせ。


a0029277_2124243.jpg
パンはディナータイムに出されるものと一緒。
お替わりも出していただけた。


a0029277_21241273.jpg
お馴染みのマルゲリータ。

パスタかピッツァから一品を選択するメイン。
せっかくなので、ひとつずついただいて夫とシェアしたもの。


a0029277_21242477.jpg
こちらは貝のパスタ。


a0029277_21243581.jpg
トルタ・イン・カプレーゼ。(と、書いてあったと思う)

小さなデザートもついてくる。


a0029277_21244662.jpg
おまけに食後のコーヒーまで。

少し駅から歩かねばならないとはいえ、ここは中目黒。
これだけの内容で、それも休日ランチなのに、たったの2,000円とは・・。
この充実度に驚きながら、これで儲けがでるのかと心配してしまう。

と、半ば驚愕のランチだったのだけれど、やっぱり「夜」のほうが良いかなあ。

ゆったりとワインや食後酒をいただきながら、食事を楽しみたいけれど、
お外が明るいと、さすがにそんな雰囲気じゃなくなってしまうのだ。
(だから今回は、ワインはカラフェ(白)をいただいただけ・・・。)

それでも夜よりもグラスワインの種類も多いようだし、
明るく健全にピッツァを楽しみたくなったら、またお昼にも訪問しよう。



◇2009年3月の食事記録です。
トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ
目黒区中目黒2-10-19 TEL : 03-5722-6789
http://www.il-lupone.jp/
訪問記録(2009年2月) http://picot.exblog.jp/8174095/
訪問記録(2009年1月) http://picot.exblog.jp/7984200/
訪問記録(2008年12月) http://picot.exblog.jp/7804188/
訪問記録(2008年10月) http://picot.exblog.jp/7770128/
訪問記録(2008年9月) http://picot.exblog.jp/7676665/
訪問記録(2008年8月-2-) http://picot.exblog.jp/7582249/
訪問記録(2008年8月-1-) http://picot.exblog.jp/7555785/
訪問記録(2008年6月) http://picot.exblog.jp/7415146/
訪問記録(2008年5月-2-) http://picot.exblog.jp/7314561/
訪問記録(2008年5月-1-) http://picot.exblog.jp/7268726/
訪問記録(2008年1月) http://picot.exblog.jp/6773665/
訪問記録(2007年12月) http://picot.exblog.jp/6638764/
訪問記録(2007年9月) http://picot.exblog.jp/6251155/
訪問記録(2007年7月) http://picot.exblog.jp/5951400/
訪問記録(2007年6月) http://picot.exblog.jp/5789019/
訪問記録(2007年4月) http://picot.exblog.jp/5647577/
訪問記録(2007年2月) http://picot.exblog.jp/5219313/
訪問記録(2007年1月) http://picot.exblog.jp/5057838/
訪問記録(2006年10月) http://picot.exblog.jp/4548701/
訪問記録(2006年3月) http://picot.exblog.jp/3359385/

開花予報はハズレ!出かけた日はまだ「つぼみ固し」でした。(涙)

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-26 21:36 | ├西洋料理
2度目のIKEA。ついでに、晩ごはんもキロク。
a0029277_22105976.jpg
ふと思い立って、出かけたIKEA港北店。
すんなりと駐車場に入れたので、あまり混んでないのかと思ったけれど、
やはり店内は小さな子供を連れたファミリー客でいっぱい。
ランチのテーブルを確保するのも一苦労・・・。

大半の人は先に席をとってから、食事を買いに行かれている様子。
確かにトレーを持っていると、空いたテーブルを探すのはタイヘンでした。(ふぅ)


a0029277_2211667.jpg
助手席担当の私は赤ワイン(セルフなので目一杯注いでしまった)。
運転席担当の夫はほうれん草のスープ。


a0029277_22111445.jpg
メインは定番のミートボールとローストビーフを。
この他、前菜にサーモン、小さなパンを1つずつ。
飲み物はホットとコールドのドリンクバー。


a0029277_22112671.jpg
むちゃくちゃ美味しいものはナイけれど、学食っぽいノリが楽しい。
またIKEAに来ることがあったら、利用させていただくと思う。

それにしても次回、何を注文しようか?
このレストランの看板メニューのミートボールは欠かせないとして、
あと一品のメインはサーモンのグリルにしようかなあ・・。
それとも見た目は全く美味しそうに見えないペンネがいいかなあ・・。

あ、今度は早く家を出て、99円の朝ごはんメニューを楽しむのもいいかも。


◇2009年5月の食事記録です。
IKEA 港北 レストラン
横浜市都筑区折本町201-1  TEL : 045-470-7500
http://www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku/restaurant/
訪問記録(09年01月) http://picot.exblog.jp/7854942/


ついでに、自宅での晩ごはんも記録しちゃいます。(わざわざ読んでいただくほどのものではございません)
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-05-25 22:12 | ├西洋料理