<   2009年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


2009年大晦日に食べたもの。
a0029277_23385668.jpg
2009年大晦日。妙に朝早く、5時半過ぎに起きた私。
昨夜、早めに床についたからかなあ・・と思いつつ、
タイマーセットで炊き上がったご飯でおにぎりを。
焼きたらこと鮭ほぐし、あったかい日本茶がおいしい。


a0029277_2339369.jpg
新宿タカシマヤに出かけた頃から体調ダウン。
昨夜、食べすぎて胃もたれしているのかも・・と思っていたが、
もしかしたら風邪っぴき?
食欲もあまり出ず、目黒で何か食べて帰るつもりで車を停めたが、
結局、夫だけお昼をテイクアウトでまかなうことに。

でもちょっぴりケンタッキーをお相伴させていただきました。


a0029277_23391048.jpg
夕方からベッドに横になり、
飼い猫と惰眠をむさぼった甲斐あって、
なんとか夜には復活!

ヴーヴクリコで行く年に乾杯することができました。
しっかし、ヴーヴクリコは酸っぱいねえ。


a0029277_23391777.jpg
お風呂に入り、紅白を見ながらの晩ごはん。
昨年、柿安ダイニングのお惣菜がおいしくなかったことだけが
記憶に残っていて、それだけは避けようとしていた私たち。
選んだのはペック!

ちょっと奮発して、海老のサラダをメイン(?)に、仔鴨のロースト、鶏のカツレツを。
あ、鈴廣のカマボコもね。


a0029277_23392614.jpg
そして、今夜の主役は「しながわ翁」の年越しそば!
ご主人の師匠、高橋名人の打たれたお蕎麦。


a0029277_23393559.jpg
今春、佐賀・唐津で買い求めた蕎麦猪口でいただきました。
うーん、おしいいでっす。


a0029277_23394779.jpg
さてさて、みなさま。本年もありがとうございました。
また来るトラ年もよろしくお願いいたしまーす。


うー、結局、紅白を最後までみてしまったぞ。
ダウンタウン、録画してあるけど、いつみよう?

◇2009年12月の食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-31 23:40 | たべものいろいろ
新馬場の居酒屋「北品川 がむしゃら」で、隣のテーブル席の話に耳ダンボ。
a0029277_813295.jpg
京急新馬場駅近くに出かけていた日。
狙っていた和食店が満席で入れなかったので、
新馬場商店街で見かけた居酒屋さんに初突撃。


a0029277_8124880.jpg
北品川 がむしゃら。
"京浜急行新馬場駅 北口からスキップ1分"にあるお店。

1階のカウンター席が満席だったので、2階のテーブル席に案内される。
木造の古そうな建屋、狭くてギシギシと鳴る狭い階段をのぼっていると、
高円寺の居酒屋の参事(朝火事)を思いだし、ちょっと緊張。


a0029277_813911.jpg
ま、そんな緊張感や不安感は、アルコールで即・揮発。


a0029277_8131779.jpg
2種類から選べるお通し。
夫はキャベツ、私はツナ大根サラダ。
キャベツはおかわりOKだったけど、サービスだったのかしら?


a0029277_8132550.jpg
新鮮ネギトロイカ 480円

マグロの味がほとんどしない、ネットリとした物体。
魚の臭みがあるわけじゃないので、まずくはないんだけれど、
目隠しして食べたら、これがマグロだとはわからないだろう。


a0029277_8133253.jpg
串揚6種 12本盛り 980円

1人前(6種)もあったけど、割安な2人前セットを注文。
もちろん"2度づけ"なんてしていませんよ。
そういえば、店頭の提灯には"串かつ"って書いてあったけど、
メニューはやっぱり東京風で"串揚(げ)"になっていた。
やっぱり"串かつ"って、関西ローカルな言い方なのかしら。


a0029277_8134060.jpg
ほわほわ焼き 580円

豚ひき肉を使っていて、原価がかなり低そうだけど、結構美味しい。
家でもマネができそうなので、今度つくってみようっと。


a0029277_8134720.jpg
この日、夫は、ホッピー(420円)+ホッピー追加焼酎(220円)。
私は、キリン一番搾り生ビール(450円)×2+ホッピー、というコース。


a0029277_8135461.jpg
もつ鍋 一人前980円

お値段は安いけれど、お出汁もモツもちゃんとおいしい。
"キャベツはおかわり自由"だったんだけど、
自分たちで作るのではなく、厨房で作ってきてもらったので、
おかわりをする機会を逸してしまったのは失敗でした。


a0029277_814254.jpg
雑炊セット 300円

うーむ、ヴィジュアル的に、なんだかイヤな写真だなあ。
でも、ふつうに美味しかった。


ところで、私たちの席の近くに、忘年会をしているグループがいたのだが
どうやら皆さん飲食店関係者のようで、こんな話が聞こえてきた。

 「メニューにのっていない品物を出すと、客が喜ぶんだよ。
  中身はたいしたものじゃなくて、ちょっとしたものでもさあ。」

 「特別扱いされているってことが嬉しいんだよなあ・・」

店側のわざとらしい態度は、客にもバレてるんでっせ。
客が喜んだフリをしているだけかもしれまへんで。


◇2009年12月の食事記録です。
串揚鉄板焼居酒屋 北品川 がむしゃら
品川区北品川2-9-27   TEL : 03-6912-5155
http://gamushara.success-street.net/
禁煙・分煙されていないので、煙草が苦手な方はつらいかも

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-31 08:20 | ├居酒屋
北品川の焼肉店「豊樹」で、隣のテーブル席の話に耳ダンボ。
a0029277_7171371.jpg
京急新馬場駅近くに出かけていた日。
狙っていた和食店が満席で入れず、久しぶりに北品川商店街にある
焼肉店「豊樹(ほうじゅ)」で晩ごはん。
この日もちょっと天然系(!)のおばちゃんが、明るく迎えてくれました。

前回『むむむ、ちょっとイマイチかも』と思ってしまったけれど
今回は普通に美味しくいただけてOK!
このお値段なら十分満足でございます。


ところでこの日は、隣り合わせた男女客の話題に耳ダンボ。
競合他社と言うか、同業他社というか、なんというか・・・。

とにかくシゴト話題をするときは、固有名詞をだしちゃイカン!
「人の振り見て我が振り直せ」と自らを戒めました。

注意注意!!


◇2009年12月の食事記録です。
炭焼処 豊樹
品川区北品川2-9-10  TEL : 03-3450-8090
http://www.hoju.jp/roast.html
** これまでの「豊樹」での食事記録 **
2009/052008/112008/082006/06/032006/02/03
2005/02/012004/11/252004/09/252004/08/142004/06/26

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-31 07:20 | ├焼肉・ステーキ
初・ポタジエ!
オープン当初から、テレビや雑誌で頻繁に取り上げられ、
一躍有名になった中目黒の「パティスリー ポタジェ」。
可愛らしい女性菓子職人さんが作る野菜を使ったケーキは、
美と健康を志向する都心部の女性の心をつかみ続けている。

でも私、美と健康を志向していないからなのか、
この有名店の野菜を使ったケーキに食指が動かなかった。

だって、野菜は普段の食事でたっぷりいただいている。
人参嫌いの子供のために作られたキャロットケーキならともかく、
わざわざケーキにしてまで野菜を摂る必要性を全く感じない。
それにせっかくケーキをいただくのなら、みずみずしい果物や、
香ばしいナッツ、甘いチョコレートでできたものがいいもの。

こんな私の考えも、ずっと変わることがなかったので、
残念ながら「パティスリー ポタジェ」は、
私にはご縁のないお店であり続けるんだろう、
そう思っていたのだが・・・


a0029277_1035825.jpg
こんなものを、いただいちゃいました。

パセリと紫イモ、ゴボウの三種類のチーズクッキー。
バターとチーズの香り、野菜の風味が漂います。
プレゼントしてくださった方が、おつまみになるというアドバイスを
くださっていたので、ワインのおともにいただきました。



   ふむ、このクッキーはアリだなあ。
       これをきっかけに手を出してみる?
           プチトマトのショートケーキにでも・・??



◇2009年12月の食事記録です。
パティスリー ポタジエ
東京都目黒区上目黒2-44-9  TEL : 03-6279-7753   
http://www.potager.co.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-30 10:04 | ぱん&すいーつ
12月28~29日に銀座「たちばな」のかりんとうを買うご予定の皆さんへ。
a0029277_15593023.jpg
「えっ、何、この行列・・・・。」
予想外の光景に、思わず声が出てしまいました。

並んでいるのは「天あさ」じゃありませんよ。(笑)
この行列は、その先にある「たちばな」という、かりんとう屋さんのもの。
年始の帰省土産を買いに、銀座へ出かけたときの光景です。

到着したのは13時半ごろ。
そのとき、20人ほどの入店待ちの行列ができていたのですが、
あっけないぐらい速く、行列が進んでいきます。

『そんなに速いペースで販売するようなお店じゃないのに・・』
いぶかしく思っていたら、その理由がわかりました。
お店の前に "本日分は売り切れました" という貼り紙があったのです。
それを見て、すぐにあきらめて行列を離れる人も多く、
写真に写っているパーカーのお兄さんも戦線離脱され、
あっという間に、入店することができました。

え?もう売り切れって書いてあるのに、なんで並んでいたかって?
今日はダメでも、次の営業日以降のものがあるのかどうか、
それをお店の方に直接確かめようと思ったのです。

だってね、このお店、電話がつながらないのですよ。
実は金曜日に、年末の営業について確認したくって、
何度も電話をかけたのですが、ずーーーっと話し中。
あまりにもつながらないので、NTTの114(お話し中調べ)で確認したら、
話し中ではなく、受話器があがっていることがわかりました。
もしかしたら、電話にでることもできないので、
わざとそうされているのかもしれません。

とにかく電話確認できないのなら、直接質問してやるぞ!
という勢いで、並び続けていたのです。すると・・・


a0029277_15594174.jpg
ゲットしました、4箱も!

果報は寝て待て、棚から牡丹餅、笑う門には福来る・・あれ、違うか。

とにかくダメモトで並んでいたら、良いコトがありました。
"本日分は売り切れ"という張り紙があったのですが、
売り切れていたのは、袋入りのもの、丸缶(小)、角缶(小)。
それ以外は、まだ販売されていたのです。

ほんとのことを言うと、可愛い丸缶を買いたかったのですが、
狙っていた小サイズは売り切れで、中サイズはちょっと大きすぎ。
でも今回たまたま買うことができた角缶(中)には、
2種類のかりんとう("さえだ(細)"と"ころ(太)")の詰め合わせになっていて、
お土産にするにはちょうど良かったのかもしれません。

缶が可愛くないことだけが気にかかったのですが、
また買いに来るのも面倒くさいので、これに決めちゃいました。

で、お会計をしようとすると、奥のほうに"袋入り"が数袋あるのを発見。
どなたかのお取り置きかと思いきや、そうでもないみたい。


a0029277_15595275.jpg
というわけで、自分用にも買っちゃいました!
"ころ"は売り切れていたので、前回買ったのと同じ、"さえだ"を一袋。
未食の "ころ" は、実家で味見すればいいかと思って。(笑)

そして今、早速いただいているのですが、やっぱり美味しい~!!
次々と食べ進んでしまいそうなのですが、グっと抑えて、
大事に大事にいただきたいと思います。


ところで、こちらのお店では、予約販売をしていないとのことで、
好みのものを確実に買いたいなら、早い時間にお店に来るしかないようです。
(この行列は、年末だけのものなのかもしれませんが・・・)

年末最終営業日は12月29日。
13時には閉店するようなので、ご注意くださいませ。


◇2009年12月の食事記録です。
たちばな
東京都中央区銀座8-7-19  TEL : 03-3571-5661

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-27 16:01 | ぱん&すいーつ
北品川の「居残り連」での晩ごはんは、勝沼のワインとともに。
a0029277_14222150.jpg
前々からお店があるのは知っていたけれど、
これまで一度も訪れたことがなかったお店。


a0029277_14222991.jpg
北品川の「居残り連」。

その名前から、夜遅くまで営業しているのかと思いきや、
平日は23時まで、土曜は20時までと閉店時間は意外に早い。

そんな「居残り連」の2階席で、こんなものをいただいてきた。


a0029277_1422378.jpg
アルガブランカ クラレーザ(別格明澄 白アルガ) 4,500円

ワインと澱をゆっくり接触させる方法(シュール・リー醸造法)で作られた
甲州種を使った日本のワインが、食事のおとも。
そういえば、メニューに載っていたのは、確か日本のワインだけ。
きっと何かコダワリがあるのだろう。


a0029277_14224512.jpg
生がきを半ダース。

このうち2個は、ワイン(ボトル)に付いているものなので、
実際の注文は4個だけ。


a0029277_14225662.jpg
で、この牡蠣は1個100円!

「ビストロ・ウオキン」の5個450円にはかなわないけれど、
これでも十分リーズナボーだと思います。

ただ、レモンが別料金(価格不詳)なのは、ちょっと・・・・・・・。
なんとなくもったいなくて、注文しなかったのだけれど、
やはりレモンがあったほうが良かったなあ。。
ケチケチしてたら、あきまへんなあ。


a0029277_1423422.jpg
イベリコ豚の手作りベーコンと有機玉子 1,300円

「砂肝のコンフィ 温玉のせ(900円)」を注文したら品切れだったので、
その代わりに注文したお料理。ベーコンがおいしい!


a0029277_14231243.jpg
ペスカトーレ(魚介) 1,000円 (麺・具大盛り +300円)

10種類以上あるパスタメニューから選んだのはペスカトーレ。
味は、うーん・・・・普通。味が少々ボケ気味かな。
イタリアンレストランで出されるものとは、やはりずいぶん違います。
ま、お値段が安いので、こんなもんでしょう。


a0029277_14232116.jpg
名古屋コーチンのソテー 1,500円

ジューシーな仕上がりだったと思うけれど、
実はあまり記憶に残っておりません。

ちなみに記憶に残っていることといえば、
私たちの食事がもう終盤になった頃、
オッサン・サラリーマンの4人組がやってきて、
メニューを見ながら「ジンライムは無いのか?」とか
「何も(飲むものが)ないから、すぐに出よう」とか
やいのやいの言っていたこと。
1階はカウンター席になっているので、
バーか何かと間違えていたのかもしれません。


a0029277_14233164.jpg
私が東京に引っ越してきた頃(2004年)は、
「荒井家」という古い鰻屋さんだったのだが、いつの間にか閉店。
その建物を使って営業しているのが、この「居残り連」。
我が家御用達のお蕎麦屋さん「しながわ翁」に行くときに、
お店の外観を撮影してみたのが、この写真です。


◇2009年11月の食事記録です。
居残り連
品川区北品川1-22-4 TEL : 03-3450-5660
http://www.ren-shinagawa.com/inokori/ino_top.html

訪問記録(あぶりや連 09年09月) http://picot.exblog.jp/9141902/
訪問記録(あぶりや連 08年08月) http://picot.exblog.jp/7545038/
訪問記録(あぶりや連 05年04月) http://picot.exblog.jp/1874162/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-27 14:24 | ├西洋料理
オープン・キャンペーンは12月30日まで。「びすとろ UOKIN 五反田」でワイン1杯240円!
10月末頃、五反田にビストロ・ウオキンがオープンしたという情報をゲット。
開店キャンペーンの一環で、お酒が安く飲めると聞いていたのだが、
なかなか都合がつかず、キャンペーン中に出かけられなかった。

『特別価格じゃないなら、急いで行く必要もないや』っていうことで、
このお店のことを、きれいさっぱり忘れてしまっていたけれど、
ひょんなことからキャンペーンが(断続的に?)継続されていることを知り、
また同時にキャンペーンが年内、12月30日で終了することも知り、
夫と大慌てで「突撃~!!」と相成りました。


a0029277_1122423.jpg
五反田駅から数分、真新しいビルの1階にあるお店は、
予想通り、大勢のお客さんでギュウギュウの満員御礼。
空席待ちなのか、スタンディングで飲んでいる人たちも大勢いて、
まー、えらいこっちゃの大騒ぎじゃあーりませんか。

玄関でコートを預けた後、案内されたのは大きなテーブルの一角。
すぐ隣にはグループ客、つまり相席になったのだけれど、
このグループ客がキワドイ話をしていて、ついつい私は耳ダンボ。
夫は別の女性グループに気を取られていたようだけど・・・。


a0029277_11221294.jpg
なにはともあれ、「プレミアムモルツ」で乾杯しましょう。
この界隈では1杯50円の生ビールを出すお店もあるけれど、
生中(なまちゅう)1杯240円って、十分に安くて嬉しいお値段。


a0029277_11222217.jpg
最初に出されるバゲットは、フツーのパン。
これはお通し代わりで、1人250円がチャージされる。(おかわり自由)
ちなみにパンに添えられているのは、マーガリンだったので手を出さず。
バターだったら使ったんだけなあ・・・って思いつつも、
油脂摂取を抑えることができて、メタボ対策には好都合だったのかも。


a0029277_11223028.jpg
続いて、お料理を選びましょう。
うーん、あれもこれも食べたい、全部注文してみたい。
決められないから、とりあえず前菜を頼んじゃえ。


a0029277_11223831.jpg
岩手県産 殻付き生ガキ ~ジュレソース~ (5ヶ入り) 450円

牡蠣のジュレには細かくカットされたトマトがのっていて、
食べ終わりがトマトの風味になってしまう。
まあそれも悪くないんだけど、レモンをギュっと絞って食べてみたい。


a0029277_1122475.jpg
本日の鮮魚のカルパッチョ (カンパチ、マグロ、タコ、ホッキ貝) 580円

すりおろしガーリックとオリーヴオイルでいただくカルパッチョ。
さすがは魚金グループ。お魚は新鮮でおいしい。

いやー、それにしても生ビールを飲んでいる場合じゃないですぞ。


a0029277_11225581.jpg
ってことで、お次は泡!こちらももちろん240円♪

銘柄は「カヴァ カステル・ブランチ ブリュット・ゼロ」というこの泡は、
サントリーが輸入しているようで、1本 1,790円のもの。
このお店ではキャンペーン中は1,400円・・・むちゃくちゃお得です。

⇒詳細は「サントリー ワイン スクエア」で。
 http://apl.suntory.co.jp/apl/btc/b/wine/categoryDetail?wineDiCategId=WI036&wineId=YCABA


a0029277_1123568.jpg
大山鶏のオーブン焼 980円

前菜2品をいただきながら決めたメインディッシュ。
夫が「クリスマスやし・・」ということで選んだもの。
店員さんが「大きい」「丸ごと焼いている」と説明してくれていた通り、
鉄板からはみ出すほどのボリューム。
でも、勝手に"丸焼き"を想像してしまっていた私は、
このお料理が丸鶏ではなく、半身だったことに、
一安心しつつも、ちょっと残念に思ったり。

ところで、このチキンはとってもジューシーに焼けていて、
美味しくいただいたのだけれど、夫が、
「実はジューシーじゃない、カシカシした鶏が好き」
とつぶやいて、ビックリ。
もともと、モモ肉よりムネ肉が好きなのは知っていたけれど、
そうだったんですか・・・・。(カイバルは彼の好みじゃないかも。)


a0029277_11231599.jpg
続いていただいたのは、ハウスワイン。言うまでもなく240円!

ホブノブという銘柄のワインを赤・白1杯ずつ注文。
フルーティー、っていうか、ちょっと甘めのお味。

ちなみにこちらもサントリーのワインで、"業務用専用"の商品で、
ジョルジュ デュブッフがプロデュースした新世代に提案するワインだそう。
サントリーのホームページでは、1,440円と紹介されているけれど、
キャンペーン期間中だと1本1,000円なので、これまたお得。

⇒こちらも詳細は「サントリー ワイン スクエア」で。
http://apl.suntory.co.jp/apl/btc/b/wine/wineDetail?wineId=KHCL07&wineNme=%83%7A%83%75%83%6D%83%75&wineryNme=&wineCatalogPri=&wineTypCd=&wineBodyCd=&wineTasteCd=&wineKuniId=&wineChihId=&wineBudoCd=&wineVintageYy=&pageIndex=


a0029277_11232464.jpg
ブルーチーズとキノコのポテトサラダ 480円

チキンでストップすることもできたのだけれど、ついつい追加してしまった品。
具だくさん、濃いめの味付けで、お酒がどんどんなくなっていく・・。
さっきのハウスワインは私には甘すぎたので、泡を追加でもう1杯!


a0029277_11233691.jpg
クラムチャウダーのパイ包み焼き 680円

そしてシメ。日本人ですもん、やっぱり汁もので、ってことで注文。
でもこれはイマヒトツ。STAUBのお鍋を使っていることもあり、
本格的なものを期待したけれど、半製品を利用しているような印象。


・・・と、いろんな感想を持ちながら、
大いに飲んだり食べたりして、お会計は5,500円ほど。
いやー、こりゃムチャ安ですがな。

※2009/12/27 12:05追記
a0029277_12104635.jpg
今、レシートをチェックしてみたら、100円高く請求されていたことが判明。
チャウダーが780円になってしまっているのです。
でも、まあいいか・・と思ってしまえる安さが凄い。



正直言って、お料理そのものはお値段相応。
いや、割安だとは思うけど、むちゃくちゃ美味しいものばかりじゃない。
でも職場の人たちと大勢で飲みに来たりするときや、
晩ごはんを作るのが急に面倒くさくなったときに重宝しそう。
お酒をガブガブ飲んで、お料理をバクバク食べて、ワイワイ騒ぐ。
とにかくお財布を気にせず、大いに楽しみたい時に利用しちあお店です。

ただ、残念なのは禁煙じゃないので、煙害を避けるのが難しいこと。
あともうひとつ、予約の取りにくさも難点の一つかなあ。
こういうお店こそ、予約なしで入りたいものなんですけど、
人気店だからしょうがないのかしらん。


 [ご参考]
  品川経済新聞:五反田にワイン100種のビストロ-居酒屋「魚金」系列店
  http://shinagawa.keizai.biz/headline/822/



◇2009年12月の食事記録です。
びすとろ UOKIN 五反田
品川区東五反田2-8-8 FLEZIO五反田 1F  TEL : 03-5798-7884
訪問記録(浜松町店:09年05月) http://picot.exblog.jp/8386292/
訪問記録(2号店:09年01月) http://picot.exblog.jp/8036346/


<おまけ>
a0029277_11381079.jpg
帰るときに、クリスマスプレゼントをいただきました。

中には・・・
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-27 11:25 | ├居酒屋
2009年のクリスマスケーキとイヴの日の晩ごはん。
今年のクリスマス・イヴは木曜日、残念ながら平日でした。
それでもいつもより少し早め、確か19時過ぎには会社を脱出し、
自宅で、こんなクリスマスケーキをいただきました。


a0029277_2322304.jpg
一足先に品川駅に帰り着いていた夫に調達をお願いしたケーキ。
ほんとは白い(生クリーム+苺の)ケーキを買いたかったとのこと。
でも二人で食べるには大きすぎたので、こちらのケーキにしたんですって。

ちなみにこれは、ecute品川で期間限定で出店していたところのものだそう。
先ほど調べたら「GINZA KARACU  銀座菓楽」というお店でした。

"エコロジーに配慮した新しいライフスタイルを提案するファッションブランド
「genten」と、 東京・神楽坂にあるミシュラン1つ星のフレンチレストラン
「L'Alliance」とのコラボレーショ ンによって、KARACUが誕生しました。"

って、ホームページには書いてあるのですが、私は初耳のお店。
巷では有名なのでしょうか?


a0029277_23223981.jpg
それにしても、クリスマスケーキは割高!
ここのお店に限った話じゃないのですが、
ここぞとばかりに、やたら高騰していませんか?

このケーキは2人で食べるのにピッタリの大きさで2,100円ですが、
普段この値段で売られていたら、絶対に手を出しません。
申し訳ないけど、1ピース1,000円の価値はない。

ま、イエス・キリスト様のお誕生日前夜なので大目に見ますが、
いろんなトコロに、権利料やら出店料やらブランドフィーが
チャリン・チャリンと落ちているのかと思うと、ちょっとばからしい。

まあ、こんなふうに感じるのって、ビンボーな私だけかもしれませんが・・・。



と、クリスマスケーキの記録だけじゃプアなので、
ついでに食事もアップいたしましょう。
a0029277_23225050.jpg
夫がケーキとともに買って帰ってくれたパン。
同じく品川駅の「アンデルセン」のものです。

ちょっと多すぎたので、胡桃とチーズのパンの一部を持ち越し。
先ほど残していた分をいただきました。


a0029277_2323141.jpg
帰宅後、サササっと作ったハンバーグ。

今回、いつもと違って、粗びき肉と普通のひき肉をミックスし、
塩・胡椒・ナツメグのほか、たまたま目についた五香粉も投入。
そのせいか結構な美味しさで、満足です。

お酒は赤ワイン。
イヴなので、泡をポンっと開けても良かったのですが、
前夜に泡を開けていたので、デイリーワインにしておきました。


a0029277_23231037.jpg
ちなみにこちらが、前夜に開けたスパークリングワイン。
メルシャンの「ルクセック」という激安の泡。
なんと600円ほどで売られていました。

それもそのはず、炭酸ガスを入れてあるんですよねー。
普段使い、缶チューハイ代わりにはなりますが、
やっぱりちゃんとした泡が飲みたいなーと、思っちゃいました。


◇2009年12月の食事記録です。
GINZA KARACU  銀座菓楽
http://www.karacu.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-26 23:23 | ぱん&すいーつ
ラーメンが名物の「プルーカフェ」でおしゃべり続行。
「カイバル」で食事を終えた後、お喋りを続けるために、
「アンリ・シャルパンティエ銀座本店」のサロン・ド・テへ。
しかーし、予想通り長い待ち時間。
いつお店に入れるかわからなかったので、断念いたしました。

その後、「ノイハウス銀座本店」のカフェに空席を見つけたのだけれど、
外から覗き見る限り、カフェを利用されている方々が、
皆さん静かに語らっていらっしゃるようで、穏やかな空気。
そこに関西弁軍団が突撃するのは、さすがに気が引けて、
結局、「カイバル」のすぐそばのカフェに行きました。


a0029277_1173893.jpg
Pour cafe プルーカフェ

私たちはお茶をしただけですが、どうやら山形ラーメンが名物のようです。
検索してみると、All Aboutに紹介記事があったので、
リンクさせていただきます。
⇒All About > グルメ > カフェ > Pour cafe(プルーカフェ)…銀座一丁目
http://allabout.co.jp/gourmet/cafegohan/closeup/CU20090721A/

しっかし、ここのカフェ。
入口のドアに隙間があって、足元が寒かった・・・・。
席を選ぶなら、この時期は奥のほうが良さそうです。


◇2009年12月の食事記録です。
Pour cafe プルーカフェ
東京都中央区銀座1-14-9  TEL : 03-3535-0516


[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-26 11:07 | そとでおしょくじ(首都圏)
東銀座のインド料理店「カイバル」で、同窓会 兼 忘年会。
a0029277_1354899.jpg
大学時代の友人たちと同窓会を兼ねた忘年会。
今回はKMちゃんご推薦のレストランです。


a0029277_1355837.jpg
インド タンドール料理 カイバル。
昭和通り沿い、東銀座駅と宝町駅のちょうど真ん中あたりにあるお店。


a0029277_136753.jpg
ランチタイムの予約ができなかったので、開店時間の12時にお店に集合。
鼻息荒く(?)入店したものの、お店は適度な混み具合でゆったり。
焦って席を確保する必要はありませんでした。


a0029277_1361439.jpg
休日のランチタイムメニューはこちら。

アラカルトにしても良かったのだけれど、選ぶのが面倒くさいので、
「ランチパーティー(2,600円)」をオーダー。
カレーは好みのものを選べるプリフィックスコースです。


a0029277_1362215.jpg
15種類のカレーの中から希望を出して調整。
マトン・チキン・ひき肉・海老・野菜、辛くないものから辛いものまで、
幅広い注文となりました。


a0029277_136306.jpg
なにはともあれ、"泡"で乾杯いたしましょう。


a0029277_136383.jpg
グリーンサラダ、チーズクルチャ

チーズクルチャがアツアツモチモチで美味しい!
まるでチーズ餅のよう。(って、良いたとえじゃない?)


a0029277_1364756.jpg
海老・魚・カリフラワーのグリル、カイバルタンドリーチキン

タンドール料理の専門だけあって、グリルが美味しい!
火の入れ加減、スパイシーさもバッチリ。
いやー、それにしてもタンドリーチキンのジューシーさには感動。
ミディアムレアのタンドリーチキンって、初めていただいたかも。

ちなみに緑と赤のソースは、店員さんが合わせ方(お肉用、野菜用とか)を
説明してくださっていたらしいのだが、全く聞いていなかった私。
テキトーにつけていただいてしまいました。(スミマセン)


a0029277_1365691.jpg
さあ、カレーが勢ぞろい♪

唐辛子マークが3つついた激辛のものもオーダーしたけれど、
さして辛くなく、マイルド~。ちょっと物足りないぐらい。
お願いしたらもっとスパイシーにしてもらえるのかしら?
味は美味しかったので、そこだけ融通がきけば嬉しいんだけど。


a0029277_137422.jpg
ナンとバスマティライス

基本、インドカレーにはナンを合わせたいヒトなんだけど、
ライスも結構美味しくって、さいごまでバクバク食べちゃった。


a0029277_137136.jpg
マサラティー (or コーヒー、ラッシー)

マサラティも穏やかな味。もうちょっとパンチがあっても良いなあ。


・・・と、スパイシーさに物足りなさを覚えたのは事実だけれど、
立地、混み具合(空き具合)、お料理、特にグリル料理が気に入って、
今度は夫と来ようと決めちゃった。

年末年始を除いて年中無休というのも嬉しい限り。
さて、いつ行きますかねえ・・。>夫


◇2009年12月の食事記録です。
カイバル
東京都中央区銀座1-14-6 銀座一丁目ビル  TEL : 03-5159-7610
http://www.dhabaindia.com/khyber/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-12-24 01:37 | ├エスニック