<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


久しぶりの食べ放題はお寿司! 「築地玉寿司」に行ってきた。
我が家ご用達のデパートは高島屋百貨店。
日本橋店と新宿店、どちらも同じぐらいの距離だけど、
品揃えと駐車場の便利さが理由で、新宿タカシマヤに行くことが殆ど。

そんな新宿タカシマヤ詣で悩むのが、お昼ごはん。
新宿駅界隈で、わざわざ外に出てまで行きたいと思うお店がなく、
たいてい建物内のお店から選んでおります。


a0029277_104512100.jpg
というわけで、この日はこちら「築地玉寿司」。
昔から大阪駅ビルに店舗があったので、その名は知っていたけれど、
訪問するのは夫も私も今回が初めて。


a0029277_1045204.jpg
さて、今回このお店に来たのはコレが目的。
ひっさしぶりの食べ放題、ヨロレイヒー♪


a0029277_10452838.jpg
ネット情報では混雑しているということだったので、
到着してすぐ、営業開始前のレストランフロアに行って整理券ゲット!

でもちょっと意気込みすぎたかな。
「2番」だなんて、単なる嬉しがりじゃない?私たち。(苦笑)


a0029277_10453730.jpg
整理券発行機の横には本日のネタ一覧。
一部は欠品だったけど、事前に情報開示してくれているのは嬉しいっす。

さあ、開店時間までウインドウショッピングいたしましょう~。


a0029277_10454589.jpg
40分ほどインテリア売場をウロウロした後、お店にカムバック。
11時の開店直後なら整理券は不要だったようで、少々恥ずかしい。

なにはともあれ、私はビール(クーポンで無料)をいただきますよ。


a0029277_10455386.jpg
専用用紙に記入してオーダーする。
張り切ってカウンター席を選んだけど、テーブル席でも良かったかな。

・・・なーんて思いながら、いただいたのはこんなもの。


a0029277_1046317.jpg
ふぅ、おなかいっぱい。 まだ食べられるけど、おなかいっぱい。(笑)

注文用紙によると 1個210円 というメニューが殆どだったので、
「食べ放題(男女ペア) 税込7,350円」
のモトを取るには、一人あたり18個を食べればOK。
もちろん私たちはラクラク・クリア~♪


a0029277_10461860.jpg
本来は食べ放題対象外の季節限定素材「春子鯛」は、
チケット制で一人一人前ずつ注文することができました。

ちなみに、味は至って普通。特別に美味しくもなく、特別に悪くもなく。
レジャーとして、食べ放題を楽しむのには良いのでは?って思います。

ただ量が食べられない方、モトが取れそうにない方は、
"特選にぎり"など、一人前のセットを注文するのが良さそう。

食べ放題のネタが既に下準備(カット)済みだけど、
特選だと注文ごとにネタを切ってくれるし、そもそもネタ自体がベツモノ。
同じ料金なら、こちらのほうが美味しいはずなので。

ま、そもそも味を追求するなら、別のお店に行け、という話もありますが・・。(笑)


a0029277_10462789.jpg
それでもやっぱり人気店。
膨らんだお腹を抱えてお店を出るころには、長い順番待ちができておりました。


さ、今日もこれから新宿タカシマヤへGOするぞー。
オープンしたばかりの「ユニクロ」がお目当て。
だって駐車場付きのユニクロって都心部じゃ貴重なんだもん♪


◇2010年4月の食事記録です。
築地玉寿司 新宿高島屋店
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエアビル13F TEL : 03-5361-1866
http://www.tamasushi.co.jp/store/pairshinjuku/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-25 10:46 | ├和食・郷土料理
神楽坂ランチの後、喫茶店「トンボロ」でゆっくりおしゃべり。
久しぶりの友人Mちゃんとの平日ランチ(食事記録は、また後ほど)。
神楽坂でフレンチを堪能した後、立ち寄った喫茶店「トンボロ」
喋り続けてふと気が付けば、もう18時過ぎ。
時は2月、外に出たら、とっぷりと日が暮れておりました。
a0029277_732243.jpg
外観は古びた小さなお店だけれど、店内は清潔で落ち着いたムード。
私たちが入店した時は、店主さん一人で設計図か何かを眺めてらっしゃって、
ヒトが寄り付かないさびれたお店なのかと思っていたのですが、
次から次へとお客さんがやってきて、良い感じに混雑。

おしゃべりを楽しむ人、じっと本を読む人、コーヒーの味を楽しむ人。
一人だったり、グループだったり。
皆さん、思い思いに「トンボロ」での時間を過ごされてました。

そんなMちゃんと、今夜またデートの予定。
珍しく(?)目的は食事じゃないんだけれど、楽しみなイベントが待ってます。

さあ、がんばってお仕事やっつけるぞーっ!


◇2010年2月の食事記録です。
トンボロ
東京都新宿区神楽坂6-16  TEL : 03-3267-4538


<おまけ>トンボロって何?
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-23 07:04 | そとでおしょくじ(首都圏)
デヴィコーナーの平日ランチ、マトンカレーはスパイシー!
午後から川崎で仕事があった日のこと。
ヒトリ・ランチをするために、品川駅で途中下車。

狙いはこちら、インドカレーです。
a0029277_77134.jpg
平日ランチタイム限定 Aセット 850円
 カレー1種類(チキン、マトン、野菜、キーマ、日替わりの中から1種類)、
 ナンかライス、サラダ、ドリンク(コーヒーか紅茶かラッシー)

この日、選んだのはマトンカレー。

注文した時に、「辛いけど大丈夫?」と、
インド人の店員さんが事前確認してくださっただけあって、
かなりスパイシーな一皿。

辛いもん好きな私は美味しくいただけたけど、
苦手な方は避けたほうが良さそうです。

ふかふか・アツアツのナンも、いつも通り美味しくて満足。

品川駅からちょっと歩くけど、わざわざ出かける価値アリのお店です。


◇2010年3月の食事記録です。
IndianRestaurant & Bar Devi Corner  デヴィコーナー
東京都港区高輪3-24-21  TEL 03-5793-7595
http://r.gnavi.co.jp/g198201/
訪問記録(2009年04月) http://picot.exblog.jp/8421081/
訪問記録(2009年01月) http://picot.exblog.jp/7821004/
訪問記録(2006年11月) http://picot.exblog.jp/4855776/
訪問記録(2005年11月) http://picot.exblog.jp/2756856/
訪問記録(2005年10月) http://picot.exblog.jp/2296017/
参考:姉妹店 デヴィインディアの訪問記録
訪問記録(2007年4月) http://picot.exblog.jp/5648019/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-22 07:07 | ├エスニック
大森の「天ぷら いせ」で、日常のちょっとした贅沢を楽しむ。
苦みのある春野菜が大~好きな私は、
春が近づくと天ぷら屋さんに行きたくてしょうがなくなってしまう。

以前は茅場町の名店「みかわ」の天ぷらが好きだったのだけれど、
春野菜は出てこないし、お値段が高めで気軽に行けないし、
そもそも店主さんが別のお店に立たれるようになったので、
最近はもっぱらコチラ。

a0029277_8561130.jpg
大森にある「天ぷら いせ」。

都心にある有名な高級天ぷら店ではありませんが、
一介の会社員でも気軽に暖簾をくぐることができる小さなお店。


a0029277_8561962.jpg
仕事帰り、急に夫と訪問することにしたこの日。
労働で疲れ果てた後のビールが美味しいです。


a0029277_8562731.jpg
もうちょっとお安いコースもあるけれど、
追加してしまうことがミエミエなので、「柊」を選択。


a0029277_8563683.jpg
先附 ホタルイカの沖漬け

a0029277_8564428.jpg
骨煎餅、活才巻海老 2本

a0029277_8565269.jpg
魚介類3種 その1 いか

a0029277_857026.jpg
お野菜4種 その1 たらのめ

a0029277_857924.jpg
お野菜4種 その2 蓮根

a0029277_8571753.jpg
お野菜4種 その3 椎茸

a0029277_8572546.jpg
あれ?なんだっけ?

a0029277_8573456.jpg
あれれ?なんだっけ??

a0029277_8574342.jpg
魚介類3種 その3 稚鮎

a0029277_8575385.jpg
活穴子

a0029277_858139.jpg
追加 白魚

a0029277_8581024.jpg
夫:天茶(かきあげ)

a0029277_8581995.jpg
私:天丼(かきあげ)

a0029277_8583038.jpg
お漬物

a0029277_8583936.jpg
ビールの後は日本酒一辺倒。
あれこれ飲んだのだけど、忘れちゃいました。(笑)


清水の舞台から飛び降りるほどの度胸は不要。
日常のちょっとした贅沢な食事として、我が家はこれからもお世話になるでしょう。


でも、たまには有名な高級天ぷら屋さんにも出かけなきゃ・・です。
それによって、このお店の良さを再確認できるかもしれないんですから。


◇2010年3月の食事記録です。
天ぷら いせ
東京都品川区南大井3-29-8勝又ビル1F TEL : 03-3768-0750

訪問記録(10年01月 昼) http://picot.exblog.jp/9806602/
訪問記録(09年10月 夜) http://picot.exblog.jp/9465911/
訪問記録(09年06月 夜) http://picot.exblog.jp/8970018/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-20 08:59 | ├和食・郷土料理
新馬場の「割烹 牧野」を再訪!やっぱりココは良いわ~。
a0029277_1913511.jpg
1月に初めて行って、お気に入りになった「割烹 牧野」。
我が家から歩いて行ける距離、新馬場駅近くの和食店です。


a0029277_1914375.jpg
今回は穴子くんに見守られるテーブルでの食事。
ごめんね~。でもあなた達の生命、美味しくいただくからね。


a0029277_191504.jpg
休日でしたが、やっぱり生ビールで乾杯。
仕事をしていなくても、やっぱりビールは美味しいっす。


a0029277_1915824.jpg
付き出しは、ちゃんとした一品。
こういうところに手を抜かない姿勢も好き。


a0029277_192764.jpg
さて、何を注文しましょっかねー。
気になるお料理が多すぎて困ったものだ。


a0029277_1921629.jpg
ポテトサラダ (レギュラーサイズで650円)

すぐに出てくる一品は、このお店の名物。
「お二人なら量を減らしましょうか?」
店員さんの提案で、少なめにしていただきました。


a0029277_1923053.jpg
九州 油津 天然生まぐろ 赤身(850円)、中とろ(1,000円)
沼津 するめいか造り 700円

まぐろは赤身を頼んだのだけれど、赤身が残り少ないということで、
赤身のお値段で中とろとの盛り合わせになりました。ラッキー。


a0029277_1923814.jpg
岩手 広田湾 大粒かきフライ(5個) 850円

ビールを飲み干す前に出してくださって良かった。
これが今季最後の牡蠣フライになるのかな?
とか思いつつ、アツアツ・ハフハフいただきます。


a0029277_1924561.jpg
生ビールも飲みほしたのでお酒にチェンジ。
あれこれ出してもらって迷った末に。。


a0029277_1925445.jpg
「純米吟醸 白岳仙」というものにいたしました。

ちょっと甘めだったっけかなあ・・もうあまり記憶にない。
でも美味しくいただきましたよ。


a0029277_193488.jpg
筍 天ぷら 750円

こういう季節のものに弱い!


a0029277_1931566.jpg
茄子さっぱり煮 450円

ちょっとしたおつまみもハズレない。


a0029277_1932553.jpg
まるごと一丁揚げたて厚揚げ 450円

前回もいただいたお料理を早速リピート。


a0029277_1933618.jpg
だし巻き玉子焼 600円

甘すぎず、ふっくら。


a0029277_1934881.jpg
おにぎり(2個) 450円

やっぱり炭水化物でシメなきゃね。
それにしても、誰かに作ってもらったおにぎりって、
どうしてこんなにも美味しいんだろう~。


a0029277_1935721.jpg
というわけで、今回も満足の晩ごはん。
ご近所だし、きっと三度目の再訪も近いでしょう~。


◇2010年3月の食事記録です。
割烹 牧野
品川区北品川2-19-2   TEL : 03-3471-3797
ぐるなび(クーポンあり) http://r.gnavi.co.jp/a076800/
訪問記録(10年01月) http://picot.exblog.jp/9918634/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-18 19:04 | ├和食・郷土料理
行列ができる「八天堂」のクリームパンは、ワタシ好みじゃありません。
毎日の通勤で利用するJR品川駅。
その構内に、長い行列ができているパン屋さんがあることは知っていたけれど、
その行列に並んでまで食べたいとまでは思わなかったし、
行列がないので買ってみようとしたら、「完売御礼」で買えなかったり。
まあ、いろいろな事情で、ずっと「お試し」することができずにいた。

が、つい先日、とうとう初体験!夫が買ってきてくれたのです。

a0029277_8191038.jpg
八天堂のクリームパン2種。

毎日毎日、買い求める客が行列をつくる人気のクリームパン。
果たしてどんなお味なんだろう?興味シンシンだったのですが・・・

※お断り※
 ここから始まる個人的感想は、八天堂ファンの方にとっては不快に感じられる
 かもしれない内容です。それでもよろしければ続きをご覧になってください。


うーーん・・・。

しっとり、といえば聞こえはいいけれど、私には湿っぽすぎる皮(パン)。

甘さ控えめ&あっさり軽め、と表現できないことはないけれど、
味やコクがなく、私にはその食感しか印象に残らなかったクリーム。

行列ができるほど多くの人に支持されている大人気商品なんだろうけど、
私には"刺さらない"食べものでございました。

でも、実際に食べてみないと、自分に合うかどうかなんてわからない。
だから、今回、その味を知ることができて良かったと思っています。

ただ、一つ気になったのは、夫が買ってきてくれたものだということ。
正直な感想を口に出しにくいなあって思っていたんだけれど、
夫も同じ感想を漏らしたじゃあーりませんか!
すかさず、私も同じ思いだということを伝え、家庭内コンセンサス形成。
食の嗜好なんて人それぞれだけど、夫婦そろって同じ意見で平和的収束。
ま、無駄な言い争いも勃発せずに良かったよかった。


それにしてもこのパンが200円かー。
自分じゃ二度と買わないなー。

だって品川駅でパンを買うなら「アンデルセン」があるし、
個人的にはあまり好みじゃない「PAUL」でも、このパンよりは良い。
あ、そういえば「満」もあるやんか。

とまあ、品川駅バンザイな感想で締めくくらせていただきます。


◇2010年4月の食事記録です。
創業昭和八年 広島みはら港町 八天堂
品川店:東京都港区高輪3-26-27 JR品川駅構内 TEL : 03-5827-7530
http://www.hattendo.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-18 08:19 | ぱん&すいーつ
東急池上線 久が原駅前「Patisserie La splendeur パティスリー ラ スプランドゥール」
a0029277_16555669.jpg
Patisserie La splendeur パティスリー ラ スプランドゥール。

桜坂」に名残の桜を見に行ったついでに立ち寄った、
東急池上線 久が原駅前にあるこのケーキ屋さんは、
車で移動しながらiPhoneで検索して見つけたお店。


a0029277_1656731.jpg
桜坂から近いから・・・。
ただ、それだけで選んだお店だったのだけれど、
こんな立派な本を出されている菓子職人さんのお店でした。


a0029277_16561617.jpg
何を選べばよいかわからなかったので、
可愛らしい店員さんが勧めてくださるまま、3つのケーキをお買い上げ。
(※許可を取って撮影しております)


a0029277_16562595.jpg
シャンティ・フレイズ 472円
"卵とバターたっぷりのスポンジに
国産のいちごとフレッシュな生クリームをサンド。"

苺ショートは永遠の4番バッター。
店員さんに勧められずとも、これは選んでおりました。


a0029277_16563583.jpg
ショコラ・キュイ 420円
"カカオ分70%のカオカのオーガニックショコラを
ふんだんに使用したチョコレート菓子"

なぜか茶褐色の鰹粉をまとった塩昆布、その鰹粉を彷彿させる味、香り。
たぶん純度の高いカカオをそう感じてしまっているんだけれど、
鰹の風味との共通点って何なんだろう。
私の嗅覚と味覚がイカれているだけかもしれないんだけれど、
科学的根拠を欲し、モヤモヤしてしまった。(笑)


a0029277_16564493.jpg
アルモニー 493円
"ホワイトチョコレートのムースの中には苺のマーマレード、
ピスターシュのクリーム、プラリネであえたサクサクのフィユティーヌが。
バランスのとれたマイルドな味わい。"

これが一番好き!食感も味も!!
フォークを入れるとフレッシュな苺のマーマレードゆるゆる流れ出す。


ただ、全般的にマイルド過ぎて物足りなかった。
たぶん洋酒を極力使わないようにしているんじゃないかなあ。
小さいお子さんもいるファミリーでも安心して食べられるケーキ、
やさしい味のケーキを目指していらっしゃるんじゃないかしら。

私のケーキの嗜好とは合わないけれど、その姿勢は好感が持てる。
だってこのお店があるのは住宅地、日常の生活のすぐ近くにあるお店なんだから。


a0029277_16565454.jpg
そんなお店には、ファッション誌「SPUR」の抜き刷りが。

店員さんがケーキを箱に詰めてくださっている間に、
パラパラとページをめくっていると・・・


a0029277_1657770.jpg
おお、こんな特集があったのね。


a0029277_16571524.jpg
もちろん、こちらのお店も載ってます。


a0029277_1657249.jpg
記事に影響されて、焼き菓子も追加購入。
そして先ほど「ケーク不知火」と「フィナンシェ ノワゼット」をいただきました。

ちなみに不知火っていうのは、デコポンのこと(品種名)。
正確にいえば、不知火の中で一定の基準をクリアしたものだけが、
デコポンと名乗れるようです。(Wikipedia参照


◇2010年4月の食事記録です。
Patisserie La splendeur
大田区南久が原2-1-20  TEL : 03-3752-5119
http://www.cakechef.info/shop/la_splendeur/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-17 16:57 | ぱん&すいーつ
久しぶりの「ヴィロンの朝食」は、ちょっとだけ後味が悪かった。
2月のとある休日の朝。
お天気が悪くて、外に出たくない日だったんだけど、
ブログアップに失敗してイライラした気分をチェンジするため、
趣味の活動に出かける夫と家を出て渋谷へ。

自由が丘に行く夫と渋谷駅で別れ、Bunkamura通りを上がっていくと、
まだ朝早い時間だというのに、あちこちに長い行列ができている。
パチンコ屋、家電量販店、もうひとつはいったい何の行列?

もしや私が向かっているお店も行列ができているんじゃない?

急に心配になって、足を速めて出かけた先はこちら。


a0029277_10385460.jpg
東急本店前にあるパン屋さん「viron」(ヴィロン)。
「ヴィロンの朝食」(1,200円)をいただくために、出かけてきたのです。
(以前あった、「パリの朝食」はメニューからなくなっていました)

お店に着くと3組ほど待っている人がいたけれど、
ちょうど開店して1時間という時間帯だったせいか席の回転も良い感じ。
10分~15分ほどで二階の席へ着きました。

それにしても禁煙エリアでラッキー!
前の二組は喫煙エリアに通されていたからね。
(もちろん喫煙/禁煙は選べますが、その分遅くなるのです)


a0029277_1039338.jpg
ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、アプリコット、ピーチのジャム。
オレンジマーマレード、ヘーゼルナッツペースト、白濁した蜂蜜。

やっぱり私はオレンジマーマレードと蜂蜜が好き。あとナッツのペーストも。
そうそう人の好みは変わらないってことかなあ。

そうそう、ホワイトチョコレートのペーストを指定している人が多かった。
有名なのかなあ・・気になったけど、真相は今もわからないまま。


a0029277_10391458.jpg
甘くないパン。

バゲット・レトロドールとシリアル。
これにジャムやペーストをつけていたのです。


a0029277_10392432.jpg
甘いパン。

この中から2個、選べます。


a0029277_10393812.jpg
選んだのは二つともクロワッサン生地のもの。

アプリコットのパンにはカスタードクリームが入っていたのだけど、
想像していたほろ甘くはなく、あっさりペロリと食べちゃった。
レーズンのパンは、無理に食べずにお持ち帰り♪


a0029277_10394975.jpg
コーヒーのお代わりをいただきながら、ゆっくりと過ごす時間。

でも、ここのサービスは、あまりイケてませんねえ。

ジャムセットの数が足りないのか、このセットを下げたくて仕方ないみたい。
隣の20歳前後の女性二人客に対して、
何度も「ジャムを下げていいか?」って聞いたり
「パンをお持ち帰りになられますか?」って尋ねたり。

ちなみに私、彼女たちより早く席についていて、
彼女たちよりパンの残りは少なかったのに、何も言われず・・・。
ま、きっとコワそうなオバさんに物申すのが怖かったんだろうけど。(苦笑)

ランチ営業が控えているから、朝食客を追い出してしまいたかったのか、
とにかくサービス担当者から"早く片付けたい"オーラが出ていたのが残念。
図々しい私は全く意に介さずに、ゆーっくり過ごさせていただいたけど、
他の客への店員さんの態度を見てるだけでも、あまり気持ちの良いものじゃない。

確かフランスでは、コーヒー一杯でずっと居座れたはず。
このお店がフランス流を標榜するからには、
お店の見てくれをフランス風にしたり、現地と同じ素材を使うだけじゃなく、
お流儀も徹底したほうが、最終的にお店のタメになるんじゃないかしら?

なーんていうふうに、一般人は思ったのでした。


◇2010年2月の食事記録です。
VIRON
渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1・2F TEL : 03-5458-1770(1F) 1776(2F)ブラッスリー)

訪問記録(06年05月) http://picot.exblog.jp/3752291/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-17 10:40 | ぱん&すいーつ
ピザーラネット会員に登録すれば、今なら全品5%OFF! [2010年宅配ピザ 第2回]
a0029277_0531325.jpg
新年度になり、なんだか妙に忙しくヘトヘトの毎日。
平日、家で食事を作る機会も激減し、宅配ピザにお世話になったりしています。


a0029277_0533020.jpg
この日もピザーラ。
先に帰宅していた夫が、注文してくれていました。


ところで今回の注文はインターネットから。

いつもなら「出前館」というサイトから注文するのですが、
今回はピザーラ公式サイトにあるネット注文ページを利用。

今なら全品5%OFFになるようですよ。


◇2010年4月の食事記録です。
ピザーラ
http://www.pizza-la.co.jp/
2010年第1回 ピザーラ http://picot.exblog.jp/9948441/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-16 00:54 | ファストフード・デリバリ
常連さんたちの憩いの場。「ビストロ・ミカミ」で晩ごはん。
a0029277_2343962.jpg
山手通り沿い、目黒警察署前にある「ビストロ・ミカミ」。


a0029277_23431757.jpg
お店の前には、こんなメニューが掲げてあるけれど、
お料理はこれだけじゃありません。


a0029277_23432634.jpg
ビッシリ!

うーん、いったいどれを食べようか。そう簡単には決まりませんよ。


a0029277_23433813.jpg
酸味が強めのシャンパンをいただいて、
あーだこーだ言いながらオーダーを決めていく。
この悩ましいひと時が、いと楽し♪


a0029277_23434743.jpg
熟考の末のオーダーを、これから記録いたします。


a0029277_23435689.jpg
エゾ鹿のタルタル 1,000円

夫が苦手なピクルスが入っていなくて良かった。


a0029277_2344550.jpg
タラ白子のココット入り香草パン粉焼き 1,200円

うーん。まあ、普通かな。
悪くはないけど、他店の味と比べてしまう。
でも、このお値段なら十分だと思います。


a0029277_23441418.jpg
江戸前穴子とズッキーニのフリット 900円

アツアツのフリッターをハフハフ。
穴子よりズッキーニのほうが美味しい。
全部ズッキーニでも良かったな。


a0029277_23442279.jpg
シャラン産カモ もも肉のコンフィ 1,700円

うむ、これは美味しい。


a0029277_23443084.jpg
和牛ホホ肉の赤ワイン煮(?) 1,100円

追加で注文した一皿は、ちょっと変わった風味で個性がある。
しっかりと焦がしてから煮込んであるのかなあ。


a0029277_23443952.jpg
ワインはカラフェで白と赤を。

お料理のお値段が総じて安い割に、低価格帯のワインの品ぞろえが少ない。
ボトルで5,000円台のものを充実させてほしいなあ。


a0029277_23444816.jpg
さあ、デザートもいっちゃいましょう。


a0029277_23445853.jpg
ちなみに夫は1,500円のマールを、私はミルフィーユを。
・・・と思ったらミルフィーユが残念ながら売り切れで、
何気なく注文したキャラメルアイスがドンピシャ!大好きな味。
甘くて苦くて濃くて、きゃー、私好み。
ミルフィーユが売り切れていて、良かった~!


テーブル席とカウンター席があるこのお店。
かなり幅広い年齢層、外国人の方も交じった常連さんと思しき人たちで、
カウンター席は、そりゃあもう、すごい熱気。
お店を通じて皆が知り合いになっているみたい。

お料理そのものは、まあ、普通かなあ。。といったところ。
他のフレンチ、ビストロと比べると、正直劣る部分もあったけれど、
普段着のままご近所さんたちが気軽に来れるお店として好印象。
いっぱいメニューがあるから飽きないし、お値段が安いから
週に何度来ても大丈夫・・みたいな。

遠くから、わざわざ訪問するお店というよりは、
「おなかすいたなー、今日はミカミにしようか」
そんな感じでフラリと訪れたい日常のお店。

我が家の近くにあれば、しょっちゅうお世話になりそうです。

あ、そうだ。

ネットのクチコミで「おかみさんが個性的」と聞いていたけれど、
私が想像していた方とは大きく違っていた。
強め口調のサバサバ&バッサリ系のおねーさん。
サービス担当の男性は腰が低くて愛想が良く、
バランスがとれた良いコンビネーションだと思います。


◇2010年2月の食事記録です。
ビストロ・ミカミ
目黒区中目黒4-6-2  TEL : 03-5722-3492

この日のお会計は16,000円ほど

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-04-15 23:45 | ├西洋料理