<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


丸の内の「グットドール クラッティーニ」で初めての「冷たい桃のスパゲッティーニ」。
「イタリアン・レストラン記録を立て続けにアップするぞ企画」、続けますよっ!
もちろん昨年の記録になってしまうのですが・・。(すんません)

a0029277_1755440.jpg
冷たい桃のスパゲッティーニ。

レストラン好きな方々の中では、超有名な一皿。
『私も一度は食べてみたい!』
そういう思いで出かけたのは、「グットドール・クラッティーニ」。

お店のホームページによると、店名であるグットドール(goutte d'or)の、
"goutte"は"一杯・しずく"、"or"は"黄金の・すばらしい"という意味で、
ブルゴーニュ・ムルソー村の一級畑名に使われている言葉だそう。

そんなグットドール・クラッティーニは、ずっと気になっていたレストラン。
でも、これまでは自分で予約をとるほどのモチベーションに至らず、
初訪問となったこの日も、すべて友人にオマカセ~でございました。


a0029277_1753960.jpg
夏から秋へと季節が移り変わる頃。
入荷したての生ポルチーニを使ったメニューをオーダー。


a0029277_1752480.jpg
これは何だっけなー。憶えてない~。


a0029277_175108.jpg
パスタはこうやって取り分けてサーヴ。
いらぬ争いが起こらないのでヨロシイです。
(って、盛りの大小を気にするのは私だけなんだろーか)


カジュアルなお店ですが、サービスはしっかりしています。
でも高級店にありがちな慇懃無礼なものではなく、明るくて楽しいもの。

ところで、どういうわけか"夫と行く"というイメージが作れないのです。
女性っぽいお料理が多いわけじゃないんだけど、ポーションのせいかしら?
ともかく、女友達を誘っていくのがよいのかなあ・・という印象でした。

ちなみに、看板メニューの桃のパスタですが、
「やっぱり桃を食べるなら、デザートで食べたい!」
桃を愛する私は、そういうふうに思ったのでした。

でも、しつこいようですが、「百聞は一食に如かず」。
ぜひ一度はお試しを!


◇2010年9月の食事記録です。
グットドール クラッティーニ
千代田区丸の内2-2-3 丸の内仲通りビル1F   TEL : 03-6212-6882
http://www.goutte-dor.com/crattini/
※ご注意※2011年8月13日(土)~17日(水)は夏季休暇とのことです

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-07-31 17:33 | ├西洋料理
予約至難のレストラン「リストランテ ラ・バリック トウキョウ」でディナー。
気が付けば1か月以上もブログを更新していませんでした。
公私ともに多忙でtwitterの投稿回数もダウン。
いや、時間はあったのですが、他のことに関心が移ってしまい、
なかなかブログを開ける機会がなかったのです。

そんな状況だったのですが、続けますよっ!これからも。
よろしければ、今後ともお付き合いよろしくお願いいたします。m(_ _)m

ってなわけで、「イタリアン・レストラン記録を立て続けにアップするぞ企画」再開!

a0029277_11495578.jpg
え、これがイタリアン?和食と間違えてるのんちゃうのん??

一瞬、そう思っちゃいますよね。。でも中に入ると・・


a0029277_1149343.jpg
くらしっく・よーろぴあーん!

そんなレストランは「リストランテ ラ・バリック トウキョウ」。
店名の由来はイタリア トリノにあるミシュラン一つ星レストランだそうです。


a0029277_11492998.jpg
ほぼ1年前の訪問。
お料理の詳細までは憶えていないので、サクっと記録させていただきます。

というわけで、早速お料理写真をドーン!
a0029277_11485912.jpg
ホワイトバランスに悩んだ挙句、統一感がない写真で失礼。

いただいたのは「Menu "La Barrique"」。
冷前菜、温前菜、パスタ、メインディッシュ、デザートで構成されたプリフィックス。
撮影しておいたメニューによると・・・

 ・付き出し

 ・トマトの冷製スープ 毛ガニとモッツァレッラのムース添え
 ・夏野菜のテリーヌ ホタテのタルタル添え

 ・真ダコのフリット ジャガイモのソース
 ・蒸しアワビと石川芋のニョッキのソテー 肝とバルサミコのソース

 ・赤座海老と万願寺唐辛子のクスクス

 ・馬ヒレ肉のグリル バローロソース

かな、、他のはよくわかりましぇん。
ちなみにお値段は8,000円~10,000円ほどだったはず。
我が家では"奮発"レベルです。


a0029277_11485419.jpg
いただいたお酒。
もちろん憶えているわけがありません。(<自慢するな!)


a0029277_11482624.jpg
デザートと、


a0029277_11482066.jpg
食後の飲み物とプティフール。
おいしいお料理でございました。


・・・・が、大感動には至らず。

大絶賛していた同僚には申し訳ないのだけれど、これは夫も私も同意見。
期待しすぎたせいで、そう思ってしまったのかな?
でも、メインは白金台のロマンティコのほうが断然よかったのは確かです。

あと気になったのは、サービスのクオリティ。
素晴らしいサービスマンがいらっしゃるのですが、
それ以外の方のレベルが違いすぎて・・・。
最初、最上級のサービスを受けた後、
若手のサービス担当者にチェンジとなったので、
こちらもガッカリ感を持ってしまいました。
ま、常連でもない客ですので、
しょうがないことだと頭では理解しています、はい。

それにしても、なかなか予約がとれない大人気のレストラン。
我が家では再訪機会はなさそうですが、
友人が行きたいというなら、一緒に行くのはモーマンタイ。
(でも、財政的にはランチぐらいにとどめたい、というのが本音)

ご興味のある方は、こんなブログなんて気にせず、ぜひ一度ご訪問を!
百聞は一食に如かず、ですよ。


◇2010年8月の食事記録です。
リストランテ ラ・バリック トウキョウ
文京区水道2-12-2 TEL : 03-3943-4928
http://www.labarrique.jp/
※ご注意※2011/8/8(月)~19(金)休業、8/20(土)ランチより通常営業とのことです

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-07-31 12:30 | ├西洋料理