<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


再開発に伴う建て替えのため仮店舗で営業中![新宿中村屋レストラン]
ご存知でした?
新宿中村屋本店が建て替え中だということを!

a0029277_0131527.jpg
昨年秋、中村屋のカレー(インドカリー)が食べたくなって、
新宿に行ったときに知ったのですが、2011年10月から約3年間、
建て替え中の間、新宿駅前の高野ビルの仮店舗で営業されているそうです。


a0029277_0131690.jpg
仮店舗でも味は変わらず!
美味しくいただきました。ごちそう様です。


a0029277_0131652.jpg
ところで、このお店に行くときは「ぐるなび」クーポン必携だということを、
これまでもブログに書いていましたが、今回重ねて申し上げます。


a0029277_0131564.jpg
というのも、クーポンでサービスしていただけるドリンクに、
生ビール(S)やグラスワインを選べるようになったのです。
これは嬉しい、ありがたい!
1年に1度も行かないお店ですが、常にクーポン券を身に着けていたい気分。

皆さんもぐるなびクーポンを印刷して持っていくのをお忘れなく~。


◇2011年11月の食事記録です。
新宿中村屋レストラン(仮店舗)
新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル6階  TEL : 03-3352-6167
http://www.nakamuraya.co.jp/honten/index01.htm
訪問記録(09年11月) http://picot.exblog.jp/9211291/
訪問記録(06年10月) http://picot.exblog.jp/4626012/
訪問記録(08年10月) http://picot.exblog.jp/7613112/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-30 00:28 | ├洋食
3年ぶりの再訪。[ビストロ ヌガ]
「おはらス レストラン」記事を投稿した勢いに乗って、
またもや季節外れのフレンチ記事をアップいたします!
a0029277_0142755.jpg
それは銀座の「ビストロ ヌガ」。
お店の雰囲気は私の好みど真ん中なのですが、
そんなにピンとこなかったお店。
別に嫌っているわけじゃないのですが、
微妙なところではずしてしまっているのです。
ただ、一般受けは良さそうなので、
何かの機会に再訪したいな、と思っていました。

そんな「ヌガ」を再訪するきっかけとなったのは、
久しぶりに会う女友達との食事会のセッティング。
交通の便、予算面など条件を考えたうえで、
嫌う人はいないだろうなあ・・と思って選んだお店なのですが、
直前になって友人の都合がつかなくなってしまい、
ピンチヒッターに夫を指名し、二人で出かけたのでした。

ちなみに、訪問したのは
a0029277_0142893.jpg
ボジョレーヌーボー!な季節。。。

いやーー、ごめんなさい、すみません、申し訳ない。

こんな季節感ゼロの記事、今わざわざ投稿する必要ないのにって思うのですが、
この記事をアップする勢いに乗り損ねたら、この写真は塩漬けになりそうだったので、
無理やり引きずりだした次第・・・どうかお見逃しくださいませ。

ちなみにいただいたワインは、
ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー(ドメーヌ ド ニュグ) 4,800円。
確かこれ1種類しか置いていませんでした。

さてさて、そんなボジョレーの時季にいただいた食事はこんなもの。
例によって例のごとく写真だけのアップになります。
a0029277_0142881.jpg
ブーダン・ノワール リンゴのフォンダン添え 1,050円

ヌーヴォーとのマリアージュを楽しんでほしいという、
お店一押し(?)のメニューだったので、注文しました。
安直だー。


a0029277_0142993.jpg
シェーヴル・ショーのサラダ

うちの夫はシェーヴルが大好きなんですよ。
たぶんそれで選んだんだと思います。


a0029277_0142958.jpg
桜肉のタルタルステーキ

ナマニクLOVE!
もう牛さんのお肉はいただけませんので、こういうメニューはありがたい。
っていうか、馬肉に目をつけないでね・・厚生労働省さま。


a0029277_0143013.jpg
ステーキフリット

ビストロメニューの王道。
たぶん夫が選んだのだと思います。


a0029277_0143026.jpg
クスクス・ロワイイヤル

そしてこっちは私が選んだはず。


a0029277_0142726.jpg
食事の最後にエスプレッソと紅茶。

今、メニューを調べたら
エスプレッソが580円、紅茶が650円もする。。。。

端っこのほうにあるとはいえ、やはり銀座。
ビストロですが、強気なお値段。

いや、食後の飲みものだけでなく、全体的に"ほんのちょっと"お高い。
気取らない雰囲気のレストランなので、あともう少し安ければ、
もっと気軽に行けるお店になってくれるんだけどなあ・・・。

でもまあ土地代が高いから、しょうがないのでしょうね。
うーむ。


◇2011年11月の食事記録です。
ビストロ ヌガ
東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビル1F  TEL : 03-6254-5105
http://www.lenougat.jp/
訪問記録(08年11月) http://picot.exblog.jp/7967589/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-29 00:41 | ├西洋料理
去年、一昨年の食事記録ですが・・・ [おはらス レストラン]
2年近く前に行ったレストランの記録をアップしていないことに気づきました。
いや、前々から気づいてはいたのだけれど、
なんとなく後回し、先送りにしていたフランス料理店。


a0029277_16914100.jpg
それは「おはらス レストラン」。
大崎駅と五反田駅と大崎広小路駅のほぼ中間地点。
どちらかというと五反田寄りですが、大崎駅からも歩ける距離。
小さ目のオフィスビルしかない、殺風景なエリア。
なんでこんなところにあるんだろう・・というような場所にあります。

写真でもおわかりのとおり、初めての訪問はランチタイム。
確か夏休み期間だったかなあ・・・。
何の予定もない暑い夏の日、急に思い立って出かけました。

だから選んだランチコースもお手頃価格のほう。
ランチコースA 3,150円(税込)というものです。
※もうひとつランチコースB(5,250円)もあります。

細かなお料理の記憶はありませんので、とりあえず写真など・・。
a0029277_1691271.jpg
夫:大山地鶏のスパイス揚げ サラダ仕立て
私:おはらス特製 ブーダン・ノワールのキッシュ仕立て 薬草サラダ添え


a0029277_169960.jpg
夫:牛腹身肉(サガリ)の直火網焼き マスタード風味
私:築地市場入荷による本日の鮮魚料理


a0029277_169615.jpg
本日のデザート
エスプレッソ(紅茶も選べます)


a0029277_169398.jpg
「このお店、大丈夫?」と思うぐらい、閑散としていた店内。
確か私たち以外に2組しかいなかったような(笑)
それも、そのうち1組は、予約なしで現れた男性一人客。
痩せていて、地味な感じだったので、ちょっと違和感。
食のコダワリのある方だったのでしょうか。


と、お料理のことより、そんな客のほうを憶えている私ですが、
実はこのお店のお料理が気に入ったのです!
イマ風のとんがった感はなく、実直なちゃんとしたフランス料理。
そのお味が、私の好みのものだったのです。

ドイツ人マダムもフランクな感じで親しみやすく、
堅苦しい雰囲気のお店じゃないのだけれど、
黒服サービスもちゃんとしている。
そしてそのお料理の系統含めて、
白金のコートドールっぽいな、って思いました。

『うむ、これは再訪したいな~』と思った約半年後・・・



a0029277_16105953.jpg
ディナーで再訪!
何曜日に行ったかは忘れてしまったのですが、
この日は結構混んでいました。
ちゃんと着飾っているお客さまも多くて、
特別感なく訪れた私は、少々反省。
せっかくのディナー、装いも含めて楽しむべきでしたね。
いかんいかん(苦笑)


a0029277_16105526.jpg
さて、いただいたのは「旬のコース(7,350円)」。
今回も細かなことはおぼえていないので、写真だけアップしますね。


a0029277_1610517.jpg
アミューズ、バター、パン。


a0029277_16104667.jpg
夫:スモーク・サーモンのバヴァロア仕立て フレッシュ・トマトのクーリ添え
私:エゾ鹿のテリーヌ おはらス風


a0029277_16104398.jpg
夫:岩礁魚の温製スープ ルイユ添え


a0029277_16103916.jpg
私:ポロ葱とじゃが芋の冷たいコンソメ・ゼリー入りクリーム・スープ


a0029277_16103692.jpg
夫&私:比婆牛いちぼ肉のステーキ ベアルネーズ・ソース添え


a0029277_16103291.jpg
夫:秦野市産 生落花生のブランマンジェ
私:タルト・タタン パン・ドゥ・エピスのアイス・クリーム


a0029277_16101847.jpg
エスプレッソ か 紅茶 小菓子と御一緒に


斬新な盛り付け、聞いたこともないような食材、新しい調理技法。
若手のシェフたちが創り上げる一皿はサプライズがあって楽しいけれど、
今回の「おはらス」や「コートドール」のようなお料理が、
実は一番好きなのかも・・って思います。

この訪問以降、伺っていないので、そろそろ食事に出かけたいなあ・・。
夏のボーナスを狙おうかしら。

って、ボーナス出るんかいな?(涙)


◇2010年8月と2011年2月の食事記録です。
おはらス レストラン
品川区大崎5-4-18 ヤクモビルB1F  TEL : 03-5436-3255

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-27 16:42 | ├西洋料理
ケーキ!ケーキ!!ケーキ!!! [ラ・プレシューズ/レ・サンク・エピス/パティスリーリョーコ]
「ダイエットの敵」なのはわかっているんだけれど、
甘くて美味しいものの魅力には抗えない。
今年の春、そんな私の弱いココロにつけこんだケーキ達を記録します。

最初はこちら。
a0029277_13322492.jpg
中目黒のお花見の帰り道。
恵比寿のアトレに立ち寄って、「ラ・プレシューズ」で買ったケーキ。
悪くはなかったけれど、あまりピンとこなかった。
やっぱりモンブランだけのお付き合いが良いのかしら。

◇2012年4月の食事記録です。
パティスリー カフェ ラ・プレシューズ
渋谷区恵比寿南1-5-5 恵比寿アトレ4階  TEL : 03-5475-8474
http://www.la-precieuse.com/
恵比寿店で買った和栗モンブランの記録(11年10月 三田産)
恵比寿店で買った和栗モンブランの記録(11年10月 宮崎産)
恵比寿店で買った和栗モンブランの記録(10年11月)
恵比寿店で買った和栗モンブランの記録(10年10月)
恵比寿店で買ったケーキの記録(08年05月)
本店で買ったケーキの記録(07年02月)




続いて、ふたつめ。
a0029277_13325293.jpg
苺のケーキと、

a0029277_13325287.jpg
サバラン オ フリュイ。

今回も美味しかった!
青物横丁駅から徒歩数分。なかなか立ち寄らないエリアですが、
また夫に車でビューンと連れて行ってもらいます。

◇2012年4月の食事記録です。
パティスリー レ・サンク・エピス
品川区南品川2-17-26 アスキー南品川III 1F  TEL : 03-5460-3382
http://www.cinq-e.jp/
シトロンジャンドージャ・ガトーフロマージュ・オペラ・シューパリジャン(12年03月)



最後はコチラ。
a0029277_13332584.jpg
ようやく行ってきました「パティスリー・リョーコ」。
行列ができてない!と思ったら、店内はほぼ売り切れ状態。
残っていた2種類をお買い上げ。

a0029277_13332661.jpg
甘くて濃厚。
他の種類のケーキも試してみたいですね。
早く人気が落ち着かないかなあ。。

◇2012年5月の食事記録です。
Patisserie Ryoco パティスリーリョーコ
東京都港区高輪3-2-8 TEL : 03-5422-6942




・・・と終わりかけて、もう一つ。

写真はありませんが、久しぶりに「キルフェボン」のタルトを買ったのでした。
いつの間にか青山にもお店ができていたのですね。
そんなことも知らないぐらい、久しぶりでした。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-27 13:54 | ぱん&すいーつ
木更津のアウトレットでお昼ごはん。[グルメ回転寿司 函館函太郎]
首都圏に続々と新しい商業スポットができた2012年春。
ヒマに飽かして、あちこち覗き見に行っておりまして、
残すはダイバーシティーのみ・・という私。

・・・といっても、表参道の東急も渋谷のヒカリエも滞在時間30分程度。
これで「行ったよ!」と言っていいのかどうか、我ながら疑問なのですが。(苦笑)

そんな話題のスポットの一つが、
木更津のアウトレット「三井アウトレットパーク 木更津
オープン間もない週末に、ドライブがてら出かけてきたのですが、
その時に困ったのがレストラン・フードコートの大行列。
ランチタイムはもちろん、お昼すぎまで殆どのお店で、
入店待ちの行列ができていたのです。
予想していたこととはいえ、気が遠くなってしまいました・・。

 『だから、こういう施設内で食べるのはイヤなんだよー。
  割高だし、さして美味しくもないしー!』

と、施設内での食事を強く推していた夫に対する不満を胸にとどめながら、
結局、14:30頃に食事をしたのはココ。
a0029277_10233858.jpg
はい、回転寿司屋さんです。


a0029277_10233916.jpg
お値段帯はこんな感じ。
ちなみに詳細メニューはコチラ


a0029277_10233846.jpg
いろいろいただきました。
アルコールは無し、それで4,000円(2人分)ぐらいになったかな?
詳細は憶えていないけれど、そんな感じです。


ま、それなりのお値段がするので、ネタも悪くはないです。
店内もきれいだし、予算面がOKなら良いのではないでしょうか。

ちなみにこのお店を選んだ理由は、お店の前に並んで待たなくてもよいから。
ただ、それだけの理由(^^)

他の店は並んで待たなければいけないのですが、
このお店は順番待ちの紙に名前を書いておけばよくて、
名前が呼ばれるまでの時間はフリータイム!
だいたい1時間ぐらいだったと思います。

でもまあ一番良いのは、施設の外、
木更津の地元のお店でお昼をいただくことでしょうね。
でもそうしたら駐車場が心配になるのかなあ・・。

ちなみに木更津って、こんなに近くて便利なのね。
というのは今回あらためて実感したこと。
また暇つぶしに出かけてみようと思ってます。


◇2012年4月の食事記録です。
グルメ回転寿司 函館函太郎 三井アウトレットパーク木更津店
千葉県木更津市中島398 TEL : 0438-53-8241
http://www.31op.com/kisarazu/shop/kis4400.html

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-27 10:41 | ├和食・郷土料理
高輪台の小さなカウンターイタリアン。[TRATTORIA NAKATA]
高輪台駅のすぐ近く。
車が1台通れるかどうかという小路沿いにある、
隠れ家的なイタリアンレストラン。
ご夫婦二人で営業されているこのお店の名前は、
TRATTORIA NAKATA(トラットリア ナカタ)。
カウンターだけの、とても小さなレストランです。

ちょうど1年ほど前、Blogのコメント欄で
こちらのお店の情報を教えていただいたのですが、
今年になってようやく訪問いたしました。

ディナータイムはアラカルトでオーダーすることもできるのですが、
メインのお料理が何かを確認してから、

 本日の"おまかせ"コース 3,900円
  (有機野菜のバーニャカウダ、前菜、パスタ2種類、メイン、デザート)

をお願いすることにしました。

a0029277_15495278.jpg
バーニャカウダ。
これは二人分が一皿で出されます。

a0029277_15493776.jpg
前菜もりあわせ。

a0029277_15492946.jpg
ハマグリのパスタとラザニア。

a0029277_15491941.jpg
メインは牛肉・・だったかな。

a0029277_154912100.jpg
デザートは選べます。

a0029277_1549333.jpg
夫はカウンターに飾ってあった、こんなラムに手を出していました。

a0029277_15485118.jpg
この日いただいたワイン。
これ以外に、グラスのスパークリングワインをお願いしていたと思います。

洗練された感は薄いですが、その分、家庭的で良心的なお料理。
小さな店内、ご夫婦での営業、カウンター。
私の好きな要素がいっぱい。
日常の食事使いができるレストランとして、重宝しそうです。


a0029277_0153728.jpg
・・・ってことで、2か月後に再訪。
今回はアラカルトにしようかと思ったのですが、
結局前回と同じおまかせコースに。
うーむ、安直だわ。

a0029277_0153459.jpg
バーニャカウダ。

a0029277_0153149.jpg
前菜もりあわせ。

a0029277_0152852.jpg
パスタ二種類。

a0029277_0152520.jpg
メイン。


a0029277_0152292.jpg
選べるデザート。私はブラマンジェ!


a0029277_0151810.jpg
食後の飲みものはエスプレッソ。
これはコースに入ってたかな、それとも別オーダーだったかな。
憶えておりません~。


a0029277_015161.jpg
そうそう、帰りにお土産をいただいちゃいました。
初訪問の時はリンゴのジャム。
二度目の時はフォカッチャ。


ベタベタせず、なれなれしくなく、放っておいてくれる系のサービス。
でもこまやかな気遣いもしてくださいます。

ってことで、また行っちゃいそうな気がします。
なんといってもご近所エリアですしねー。


◇2012年2月・4月の食事記録です。
TRATTORIA NAKATA
東京都港区白金台2-25-5 TEL : 03-5793-7083

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-25 00:22 | ├西洋料理
オープン間もないフレンチへ。[L'AS]
南青山に新しいフレンチレストランができるという噂をTwitterでキャッチ!
媒体(雑誌? Web??)への露出が始まるのが4月だということなので、
大慌てで夫と出かけてまいりました。

a0029277_22274949.jpg
骨董通りの中間地点を少し西側に入った場所。
小さな新しいビルの1階にお店があります。


a0029277_22274989.jpg
木目を活かしたインテリア。とってもシンプルです。
そういえばディナータイムでしたが、テーブルクロスがかかっていませんね。


a0029277_22275050.jpg
カトラリーはひきだしにしまわれていて、自分で取り出します。
これが良いサービスなのか悪いサービスなのかわからないけれど、
初めて出会ったカタチで、おもしろいな~って思いました。


a0029277_22275049.jpg
さて、こちらのレストランのメニューは1種類のみ。
お昼も夜も「おまかせコース 5,250円」一本と潔い!

どのお料理をいただくか、オーダーを検討する必要もないので、
最初のグラスシャンパンが食事スタートまでになくなる心配もナイ!(笑)

そんな3月のとある日の「おまかせコース」の写真をキロクいたします。
解説はございませんけど、ご興味のある方はお付き合いくださいませ。
a0029277_22302487.jpg
あ、コース料理の前にパンの記録を。
小さいバゲット風の細長いパンでした。

さて、これからコースの記録です。
a0029277_22311895.jpg
アミューズブーシュ 自家製モッツァレラチーズオリーブオイルと


a0029277_22275291.jpg
野草と味わう冷製ホワイトアスパラガス


a0029277_22275251.jpg
ビスク オ バスク


a0029277_22275378.jpg
桜マスのミキュイと春野菜、オリーブナージュ仕立て


a0029277_22275318.jpg
仔ウサギ背肉のペルシヤード


a0029277_22275479.jpg
シャンパンの後は赤ワイン。


a0029277_22275419.jpg
アバンデセール

・・・にこれをトッピングします。
a0029277_22275514.jpg

オリーブオイル。
記憶があいまいなのですが、たぶんこれを混ぜたはず。。


a0029277_22274836.jpg
クレープ オ カフェ クルミのヌガティーヌ・食後のお飲み物

麻布十番の「カラペティバトゥバ!」のシェフが独立。
オーナーシェフとしてオープンされたこのお店。
"ちょっと軽め"で、"ちょっとトガった"印象を受けました。
あと、ちょっと奮発するけれど、あくまでも日常の延長線上にあるって感じかな。

私たち夫婦の年代からすると、"若い"印象もあったのですが、
趣向を凝らしたいろんなお料理をいただくことができて、
きちんとしているけれど、堅苦しくない雰囲気も良く、
また行ってみたいなあ・・と思っています。
ちなみに、この日は年配のお客様(40歳代~60歳代)が多く、
店内は落ち着いていましたが、いつもこんな感じなのでしょうかね?

あと、こちらのシェフ。
Webサイトを見たら、大阪の「ラ・ベカス」でも修行をされていたとのこと。
私たちが「ラ・ベカス」に行っていたころ、
厨房にいらっしゃったのかしら?


◇2012年3月の食事記録です。
L'AS
東京都港区南青山 5-16-5 MA FIVE 1F  TEL : 03-3406-0880
http://las-minamiaoyama.com/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-14 23:13 | ├西洋料理
珍しく行列ができていませんでした。[広州市場]
年度が変わり業務分担が変更となって、一気に業務量が増大!
残業に次ぐ残業で、家でご飯を作る気力も残っておりません。

・・ってな状況が今も続いているのですが、こんな時期こそ飲み会のお誘いも多く、
ますます"放課後"がbusyな今日この頃。

そんなお疲れな日の晩ごはんは、広州市場でラーメン!
珍しく行列ができていなかったのだけれど、あっという間に店内満席。
たまたまタイミングが良かっただけのようです。
a0029277_2131593.jpg
夫が「野菜たっぷり雲呑麺」、私は「濃厚雲呑麺」。
そしておつまみに「よだれ鶏」。(商品名は正式名称ではありません)

濃厚雲呑麺が好きだったはずなのに、
体調のせいか、この日はあまり美味しく感じなかった。
次回は普通の雲呑麺にしよう。

よだれ鶏も辛さがマイルド~で、拍子抜け。
パクチーも、もっと多めだと嬉しいんだけどな。


◇2012年5月の食事記録です。
広州市場 五反田店
東京都品川区東五反田1-21-10  TEL : 03-3441-4738
http://www.kosyuichiba.net/
訪問記録(11年09月) http://picot.exblog.jp/13666294/
訪問記録(11年03月) http://picot.exblog.jp/12495592/
訪問記録(10年07月,10月) http://picot.exblog.jp/11532703/
訪問記録(09年07月) http://picot.exblog.jp/8730657/
訪問記録(09年03月) http://picot.exblog.jp/8287011/
訪問記録(08年07月) http://picot.exblog.jp/7492550/
訪問記録(05年12月) http://picot.exblog.jp/2785575/
訪問記録(05年04月) http://picot.exblog.jp/1882857/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-14 21:43 | └ラーメン
青物横丁に新店オープン![おにやんま]
五反田駅前の「おにやんま」は、
私の仕事関係者にも人気の立ち食いうどん屋さん。

a0029277_19163967.jpg
しょっちゅうお世話になっているので、
前回の訪問がいつだったか全く憶えていませんが、
先日、冷たいおうどんをいただきました。
トッピングは温泉たまご。
・・・えへへ、温泉たまごLoverです。

汗ばむ陽気だったので冷たいおうどんにしたのですが、
このお店の場合、温かいおうどんのほうが好きかなあ。
次回はたとえ暑くても温かいほうを食べようと決意!です。

そんな「おにやんま」ですが、新店(支店?)ができるそうです。
場所は東品川4丁目、最寄駅は京急の青物横丁駅という立地で、
今月下旬~来月頃にはオープンするとのこと。
ただいま絶賛スタッフ募集中とのことですよ。


<2012/5/27 9:50追記>
twitterで「おにやんま」新店の詳細情報を見つけました!


◇2012年5月の食事記録です。
おにやんま
東京都品川区西五反田1-6-3  TEL : 不詳
allaboutの紹介記事 http://allabout.co.jp/gm/gc/324911/
訪問記録(11年10,12月) http://picot.exblog.jp/14489080/
訪問記録(11年4,5,8,9月) http://picot.exblog.jp/13636286/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2012-05-14 19:24 | ├和食・郷土料理