人気ブログランキング |
横浜・関内の中国料理店「揚子江」で1,000円ランチ。
a0029277_9352144.jpg
とある用事で、横浜・館内に出かけることになった9月の土曜日。
お昼ごはんを食べようと立ち寄ったのが「揚子江」という中国料理店。
わざと中華街をはずしてお店を選んでみたのです。

ちなみに参考にしたのは「食べログ」。

・・・・と書きつつ、実は「食べログ」評価って、あまりアテにしていません。
でもまあ土地カンがないエリアで食事をするときには、
それなりのガイドブックにはなりえます。


a0029277_9352555.jpg
このお店は"ライオンズマンション関内岩崎ビル"の2階の一室。
通りからお店を見つけるときは、この路上の看板が目印。

ふむふむ、今日のランチメニューは
 ・木の子と芝エビ炒め ・マコモ茸と豚肉炒め  ・玉葱と玉子炒め
の三種類なのね。
芝エビと豚肉かなあ・・と思いつつ、お店へゴー。

こんなランチをいただきました。


a0029277_9351347.jpg
最初に出されるスープ。
二人分にしても、たっぷり入っています。
上品な味、菜っ葉が青臭く(⇒失礼な表現ですが)って良い感じ。


a0029277_935986.jpg
木の子と芝エビ炒め、副菜(上海家庭料理)3品

ボリュームは少なめですが、海老がプリプリでおいしい。


a0029277_935683.jpg
玉葱と玉子炒め、副菜(上海家庭料理)3品

豚肉メニューが売り切れていたので、注文したメニュー。
なんとなく損した気分(だって玉子と玉葱だよっ!)だったけど、
おいしくいただけました。・・・でもやっぱり損した気分。(セコい?)


a0029277_935462.jpg
デザートはマンゴープリン。


とても小さなお店で、料理人さんと年配の女性(お母様?)とで切り盛り。
平日は活気があるのかもしれませんが、この日は静かーな店内。
数組の客がいたんだけれど、ワイワイとテーブルを囲む風ではなかったです。

ま、悪くない。美味しかったんですが、わざわざの再訪はないかな。
なんとなく、しんみりとした感じの食事となってしまったので。(笑)

上品な中華なら、優雅でゴージャスな感じ。
そうじゃなければ活気ある食堂ワイワイ系が好みなのかもしれません。
あ、でも近くにあったら、たまに行ってもいいかなあ・・とは思います。


◇2010年9月の食事記録です。
横浜 本格上海料理  揚子江-yang zi jiang-
横浜市中区弁天通2-28-204(横浜メディアビジネスセンター前) TEL : 045-664-3970
http://www.yosuko.jp/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2010-10-16 09:53 | ├中華