オープンしたばかりの「五反田 酒場それがし」に入ってみた。
夫婦そろってザンギョー疲れでヘトヘトの日。
晩ごはんを作る、なんて選択肢は最初っから抹殺されていて、
さあ、どこで食べて帰ろうか・・という話をする中、
「一度、280円均一とか、あの手の居酒屋に行ってみたい!」
ということになり、金の蔵Jr. 五反田西口店へ。
そうなんです、夫も私も未経験なんです!!

期待が高まる中、お店に入ってみたら、ラストオーダーまであと10分とのこと。。
さすがに10分で全てを決することはできないので、
このあたり、どこかテキトーなとこに入ろうということになり、
フラフラ歩いているうちに、こんなお店を発見。

a0029277_175310.jpg
聞いたことがないお店だけど、チェーン店じゃなさそうだし、
入ってみる価値があるかも!ということで入店。

1階は小さめのカウンターがあったけれど、案内は2階。
狭くて急な階段を上がり、席に着き、こんなものをいただきました。


a0029277_174687.jpg
生ビール(450円)で乾杯。

このあと、私は生ビールをおかわりし、
夫はお店オリジナルの「それがし」(450円)という日本酒を。

そしてお料理は・・・
a0029277_173628.jpg
クラシック・ポテトサラダ(400円)、鶏の唐揚げ(550円)、おでん(600円)
鯖の塩焼き(550円)、ジャガイモと蓮根のきんぴら(500円)。

味は普通。特別においしいものはないけど、普通においしい。

「可もなく不可もなく、特徴なし。」
普通なら記憶に残らないようなこの特徴が、逆に印象に残りました。

お値段に関しては、
この地で、この味で、この量で、、、と考えると、
ちょっと割高ですね。お得感はナイです。


a0029277_172854.jpg
ちなみに、メニューにこのように記載があるとおり、
チャージ&フリーフード代として300円が必要なんですが、


a0029277_171335.jpg
テーブルにおいてあるサキイカ食べ放題。
ちなみに隣のテーブルはスナック菓子でした。


a0029277_171063.jpg
お店の前の花輪でうすうす気づいていたのだけれど、
このお店、オープンしたばかりだったみたい。(たぶん、開店当日?)

ただ、だからといって、何かのイベントがあるわけでもなく、
特別メニューや記念サービスがあるわけでもなく、淡々としたもの。
店内にお祝いのお酒が飾ってあったのを見て、
「せっかくだから振舞酒ぐらいあってもいいんじゃない?」
とか思ったりしたのは私たち夫婦ぐらいだったかしらん?
ま、別にいいんですけどね。

ところで、お料理に特徴が無かったのは先述のとおりですが、
それ以外も、あまり特徴がないんです・・こちらのお店。
店内も中途半端に古びた感、昭和な飲み屋っぽい感じを出しているけど、
綺麗に計画された中に、そういう部品を置いてあるだけ。。という感じ。
セットっぽいというか、上っ面だけというか、作りもの感があふれていました。
どうせなら、綺麗なお店に徹すればいいのに・・と思うんですが、どうでしょう?

ともあれ、良くも悪くも印象に残らない・・・。
安くも高くもなく、コダワリ感もない、無難に平均点とってますってお店。
再訪はイヤじゃないけど、わざわざ選ぶことはないなあ・・って思います。

ただ、できたばかりの新しいお店。
若い人がやっているようだし、これから化けるかも!!
オモシロイお店になったという噂を聞いたら、また足を運んでみようかしらん。


◇2011年2月の食事記録です。
五反田 酒場それがし
品川区西五反田1-27-7  TEL : 03-6417-9690
http://www.soregashi.jp/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-02-15 01:32 | ├居酒屋