人気ブログランキング |
メゾンカイザーのバゲットモンジュを事前にカットしていることについて。(twitter)
光陰矢のごとし。

気がづけば、東京に引っ越してきて、もうすぐ7年。
ってことは、このブログも6月で7周年になるってこと・・。
時間が経つのって、なんでこんなに早いのでしょう?

と、思い出話をしたいわけじゃなく、今回はメゾンカイザーのお話。

2004年6月19日。
このブログ5本目の記事に取り上げていることでも、
おわかりになっていただけるかと思うのですが、
私にとって、東京で一番なじみがあり、お世話になっているパン屋さん。
そしてそのお付き合いは今も続いています。

先日、とある平日の夕方、メゾンカイザー某店で店員さんに、
プチバゲットは無いかと尋ねたら、今日は売り切れたとのこと。
しょうがないので、別のパン(クルミパン)を買ったのですが、

「本当はバゲットを買いたいんだけれど、夫婦二人で1本は多いんですよ。
 どうせなら食べきれる量のパンを、毎回買いたいんだけど。
 たとえば半分にカットするとか。できるだけ、美味しく食べたいし。。
 せめてプチバゲットを多めに置いておいてくださいねー。」

と、レジで店員さんに話していたら、隣のレジの見知らぬ女性客も、

「そうそう。多いですよね。半分とかにしてくださったらいいのに。」

会話に入ってこられました。


同じ悩みを抱えている人がいるもんだなあ・・と思いながら帰宅。
そしてそのことをtwitterで

"メゾンカイザーでパンを購入。プチバゲットを買いたかったんだけど、
既に売り切れ。そんな話をレジでしていたら、隣の女性客も「そうそう、
半分にして売ってほしいわよねえ・・」とのこと。そうなんです。二人家
族じゃ大き過ぎるのです、バゲット。美味しく食べたいから、ぜひハー
フで売ってほしい。"


と、つぶやいたところ、メゾンカイザーの非公式アカウントの方から

"バゲットは切ってしまうと水分が抜け持って帰るまでにぱりっとしたの
 が無くなります。冷凍保存もできますので一本でお求め頂いたほうが
 美味しく召し上がって頂けます(後略)”


というお返事をいただきました。

最初は安直にも「なるほど」と納得したのですがのですが、
「いや、ちょっと待てよ・・」と思ったことが一つ。

バゲットモンジュも、もう一つのバゲット(モンジュより2割ほど高価)も、
あらかじめ8切れ~10切れ程度にカットしたものを、
ビニール袋(※下記注参照)に入れ、並べて売っているのです。

カット済み、それも8切れほどの枚数にスライスして売っている現状があるのに、、
1/2にカットして売れないのは、いったいどういう理由なんでしょう?

それは美味しく食べてほしいから・・というのではなく、
別の理由(経営戦略)が働いているからではないでしょうか?

だって、パン屑が出るからという理由だけで、
品質(味・食感)が落ちることに目をつぶって、
8切れにも細かく切って売れるのなら、
半分に切って売ることぐらいたやすいことでしょう?
品質だけを問題にするなら、半分のほうがまだマシです。

だから、ハーフを出せないのは、
品質保持が理由ではないのでは?と思います。たとえば、

 ・管理上商品数を増やせない。
 ・1/2では値付けが難しい。
 ・利益率が落ちる。
 ・他の商品では1/4サイズや1/2サイズのものを売っても、
  バゲットモンジュという看板商品は、
  ブランドを守るためにカット売りはしない。

ざっと思いつくだけでも、これだけ並べられますよ、素人の私にも。
なんといっても営利目的なんですから、企業というものは。

だから、必ずしも客の「ハーフで売ってくれ!」という
要望にこたえる必要はないと思います。
そんなことわかっています。

ただ、答えをはぐらかされた(?)のが残念で・・・。

  あなたは美味しく食べたいのでしょう?
  1/2にカットしたら、美味しくなくなるんですよ。
  だから1本買って、残りは冷凍してくださいな。

と言われても、当初の私のtweetに対する答えにはなりません。
私のつぶやきは「ハーフで売ってほしい」なんですから。
それをしない理由に"美味しく食べていただくため"とされるなら、
8切れにカット済で販売されている現状と、不整合を起こすのです。

ちなみに、私とやりとりさせていただいたアカウントは、
メゾンカイザーの公式アカウントではありません。
ただ、"裏アカウント"のような扱いとのことなので、
"中の人"に準じる方なんだろうな、と思っています。
(但し、あくまでも"自称"であり、正式確認をとったわけではありません)

そのアカウントから、私の勝手なtweetに返信をいただいたのですが、
返信の内容がズレているというか、論点がかみ合わないというか、
それを何度も伝えたのですが、理解いただけません。
140文字制限のtwitterではもどかしく、
またせっかく返信コメントをいただいたので、
きちんと聞いておこうと思い、取り急ぎ、ブログ記事にしました。

まあ、長文だから伝わるか・・というと、そういうものでもないですよね。

う、これは、私の日本語力のなさが原因か?

ってことは、この記事を書いても、時間の無駄だったかも。。

日本語、勉強します!!


※注
 このビニール袋、"グランジュール"というそうですよ・・。
 私は聞いたこともないコトバだったのですが、これって一般用語?
 言葉づかい一つで、本当に理解してほしいと思っているのかどうか、
 その姿勢が透けて見えるなあ・・・と思ったり。(苦笑)

◇2011年2月の記録です。
メゾンカイザー
http://www.maisonkayser.co.jp/


<参考>
twitterでのやりとりは次の通り。(2011/02/17 1:00頃のログ)



a0029277_2552923.jpg

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2011-02-17 02:56 | ぱん&すいーつ