ネコ先生 自宅に戻る
ネコ先生が帰宅しました。

動物病院で管につながれた姿を見ていたのと、病状について説明と今後の注意を獣医の先生から詳しく聞いていたせいもあって、家へ帰る車の中で「オー、オー」とこの世の終わりのように鳴き続けるネコ先生の声を聞きながら、退院できたとはいえ完治していないことが気がかりで、不安な気持ちでいっぱいでした。

しかし・・・・

家に着き、ケージ(キャリングケース)の中からオズオズと出てきたネコ先生は以前と一緒。いたって普通。病人(猫)のそぶりが見受けられません。

ノシノシと部屋を歩きまわり、食事の場所で私を待ち構えています・・・

は~。。ちょっと脱力です。
気を抜いちゃいけないんだろうけれど、ひとまず安心しました。
と、同時に、今度は逆に入院治療費8万円!が、私の胃を痛くするのでした。
ボーナスがっ、ボーナスが目の前を通り過ぎていくー。(涙)

■帰宅後のネコ先生■

a0029277_19513.jpg
とにかくメシ!はやく食わせろ~!!!
これからはずっと療養食、特殊なキャットフードを食べることになります。
(このまえサイエンスダイエットを3袋も買ったばかり。。こっちが泣きたい)

a0029277_191656.jpg
あっというまに平らげてしまうネコ先生。
薬(錠剤)を入れておいたのも気づかないほどガツガツと・・・
だから獣医さんにも「よく食べてくれますねー」と感心されるのよっ!!
ちょっと恥ずかしいんだからねっ!!

a0029277_193117.jpg
食べた後はオシッコ! よかった、ちゃんと出ています。
帰宅途中、ケージの中(ペットシーツの上)でしたオシッコを含めると、
今晩は、もう4回もオシッコをしています。お水もいっぱい飲んでね!
(ちなみに帰宅早々リッパなウン●をされました。)

a0029277_194236.jpg
オシッコもしたし、寝転がって毛づくろい。床暖房なので快適!

a0029277_195548.jpg
しっかし、アンタ、ますます太ったんとちゃうかい?ちょっとヤバイよ。

a0029277_1111740.jpg
そして、おねむ。 いつもの寝室(ベッドの上)じゃなくって、私の横で・・。
やっぱりウレシイもんですね。思わずTVを消してしまいました。
ゆっくり寝てちょうだい。

a0029277_1105040.jpg
おやすみなさい。

そして今日は10歳のお誕生日。
「おめでとう!元気で長生きしてね。」


*食べ物ブログなのに、延々とネコ話題、失礼いたしました。(ぺこり)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2004-12-10 01:12 | ねこせんせい