西安刀削麺舘(港区三田/中華)
<2005年8月8日(月)のおひるごはん>
お昼前、三田の慶応大学近くに外出していたので、そのままヒトリランチ。
一度行ってみたかった刀削麺のお店に入ってみた。

11時40分頃にお店に入ると、もう既に7割の客の入り。
ランチメニューには中華定食っぽいメニューもあったが、初心貫徹!
4種類の刀削麺の中から「麻辣刀削麺(750円)」をいただいた。


デジカメを持ってこなかったので携帯でパチリ。
辣油たっぷり!スープを飲むのが躊躇される。
辛いからじゃなくって、カロリーの問題・・・。
カプサイシン効果があるし、大丈夫と思いたいけど。
ちなみに緑色のものは、パクチーとインゲン。
パクチーもっと食べたい。




初めての刀削麺は麺というより団子。
寒い地方の郷土料理(鍋)にはいっているもののよう。
麺として捉えると、あまり好きじゃない系統のものだけど、
麺とは別物、と考えると、これはこれでおもしろい。




メニューには「辛」マークがついていたけど、
辛いもん好きの私にとっては、ほどよい辛さ。
他の刀削麺を知らないので比べる術もないが、おいしかった。

また来てもいいと思う。100円割引券もらったし・・・。(^^;

*追記(2006/02/04)
 2006年1月25日に再訪し、担々刀削麺をいただきました。
 →http://picot.exblog.jp/3139050/

西安刀削麺舘 三田店
東京都港区三田3-1-18 TEL 03-3769-6568
ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/g923201/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2005-08-09 01:14 | ├中華