再訪 西安刀削麺酒楼(港区三田/中華)
<2006年1月25日(水)おひるごはん>
慶應大学近くに外出していたので、久しぶりにココを訪問しました。
実は前回もらった「100円割引券」が机の中からひょっこり出てきたのです。
それでこのお店のことを思い出したのですが、イザ行こうとすると、
既に割引券は行方不明・・・。机を引っ掻き回しましたが出てきません。
ほんとミステリーです。

なんだかんだで13時半頃になってしまっていました。
さすがにお店は空いています。それでも5割ほどの席が埋まっていました。
田町駅前にありがちなスーツ姿のサラリーマンは見られず、
カジュアルな格好のヒトばかり。やはり慶應大学関係の方が多いのかな?



担々刀削麺(タンタン麺式刀削麺) 750円
前回いただいた「麻辣刀削麺」と同じく、メニューに"辛"マークがついていましたが、
辛いもの好きの私にとっては程良い辛さ。
スープには甘みも感じられ「麻辣刀削麺」のものと似ているような気がしました。

残念ながら今回は100円割引券はいただけませんでしたが、
またこの近くに来ることがあれば、食べてみたいと思います。

ちなみにこのお店でサービスを担当してくださったオジサンなんですが、
中国の民族風のユニフォームを召されているんですけど、
お顔がサラリーマン風なんですよ。メガネ、黒髪ピッチリ七三分け・・・。
アンバランスなところが印象に残っています。

*前回の訪問記録はこちら → http://picot.exblog.jp/2158799/

西安刀削麺酒楼 三田店
東京都港区三田3-1-18 TEL : 03-3769-6568
http://www.cta-japan.co.jp/shop/index.html
ぐるなび(クーポン付) http://r.gnavi.co.jp/g923201/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-02-04 11:15 | ├中華