人気ブログランキング |
マンジャ ペッシェ(三島 クレマチスの丘/イタリアン)
a0029277_1121282.jpg
クレマチスの丘」のホワイトガーデンにある
「ティーハウス ガーデナーズハウス」の後に出かけたのは・・

a0029277_1122583.jpg
ヴァンジ彫刻庭園美術館」に
併設されたイタリアンレストラン「マンジャ ペッシェ」。

a0029277_1123689.jpg
ゲートをくぐると、その左側に・・・

a0029277_1125076.jpg
リゾート感あふれるエントランスが現れます。
大きく開け放たれた扉が、ゲストを暖かく迎え入れてくれています。

ゆったりとしたテーブル配置のレストランで、こんなものをいただきました。

 *おことわり*
  写真は残っているのですが、記憶はかなり薄れています。
  ウソついてしまっていたらごめんなさい。


a0029277_113214.jpg
一口のスープ。オリーブオイルが浮かんでいます。

a0029277_1131387.jpg
元気な野菜。
オイルとビネガーのシンプルな味付けですが、
それが野菜の美味しさをひきたてていました。

a0029277_1132598.jpg
お魚(鯛?)の燻製とキャベツのパスタ。
量は少なめだったので、男性には物足りないかも。

a0029277_1133651.jpg
7~8種類の中から選べるデザート。
私はクリームチーズとマカロン(メレンゲ?)のデザートをいただきました。
他のデザートもすべて同じようなカップに入っていました。

a0029277_1135020.jpg
食後のコーヒーは場所を移してテラス席でいただきました。
その脇では乾燥中の自家製パスタが並べられています。

お料理以外ではサービスの方がたくさんいらっしゃったのが印象的。
若い方が多かったせいか、ちょっとぎこちない感じもありました。
サービスはきちんとしたもの。馴れ馴れしい感じはなく、
お店側とゲスト側、一線をひいている印象を持ちました。
あ、でも「サンタグーリーアーテー♪」の合唱もあったりして、
ツンケンしているサービスだったわけではありませんよ。(念のため補足)

さて、ここのお料理を食べるために、東京から車を飛ばして来られる方も多いとか。
確かに人里はなれた(?)この場所で、本格的なイタリアンをいただけるのは良いですね。
都内でも同じレベルのお料理をいただけるお店はたくさんあると思いますが、
「ロケーションとの合わせ技」となると、なかなか他にはないかもしれません。

時間の流れる速さが違うこの場所で、改めてゆっくりと食事をとってみたいですね。
宿泊施設が併設されていると、酒飲み夫婦としては言うことがないんですけどね~。

「クレマチスの丘」さん、是非ご検討くださいませ!

◇2006年6月の食事記録です。
クレマチスの丘
イタリアンレストラン マンジャ ペッシェ

静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平)347-1 TEL : 055-989-8788
http://www.clematis-no-oka.co.jp/012_shisetsu/013_mangia/013_top.html


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-08-08 01:15 | たびさきにて