本町 うなよし(静岡・三島/鰻)
伊豆に向かう車中で、夫が「三島はラーメンと鰻が有名らしい」と言っていた。

そういえば、先日シゴトで三島に出かけた際、タクシーの運転手さんに
「三島ミヤゲのおすすめは?」と聞いたら、「ウナギ」と即答されたっけ。

三島までやってきてラーメンっていうのもイマヒトツだし
(夫はラーメンを食べたがっていたようだけど)、
強引にターゲットをウナギに絞ってケータイ端末で情報検索~。

何軒かのお店がヒットしたが、"関西風に近い蒲焼"が食べられる
ということで出かけたのは「本町 うなよし」。

a0029277_4223296.jpg
有料駐車場を探してウロウロしていたら、偶然専用駐車場を発見。
日陰に車を停め、すぐそばにあるお店に向かう。

a0029277_4222056.jpg
イナカによくある普通の食堂のような外観。
お店に入ると、二階に案内されテーブルに着く。
サラリーマン、ギャル、おじさんおばさん。客の顔ぶれは幅広い。
雑然としたフロア、普通のパートのおばさん系の店員さん。
ほんと気を張らずにダラダラできる食堂だ。

特上うなどん(3,500円)、上うなどん(2,700円)、うなどん(1,980円)。
その他定食メニューも多数揃った中から、私たちが注文したのはこれ。

a0029277_4224539.jpg
うなどん(1,980円)
値段の差は、鰻の大きさの差であって、味に違いはないとのこと。
「あせび野」の和朝食をシッカリ食べていた私たちは、
控えめに「並」にしたわけだ。

関西風に近い蒲焼、ということだったが、
やはり"フワフワ"の江戸風の蒲焼。
濃い目のタレが関西風という意味なのかも。

確かにとても美味しい鰻。
でも、わざわざこの鰻を食べるために、
三島に来たいとまでは思わなかった。

とはいえ、三島に来る機会があれば、
また鰻を食べると思うけれど・・・。

やはり私は(本当の)関西風の蒲焼が好きなんだなあ・・と再認識。
濃い目のタレをたっぷりかけるだけじゃなくって、
もっとこんがりと焼いたもののほうが好き。

美味しい関西風の鰻を食べさせてくれる首都圏のお店情報求ム!

 <プチ情報>

 ・店内は喫煙OK。
   →サラリーマン風の中年男性が店員さんに確認していた。
    近くの席だった私は「げげっ、タバコ吸うわけ?」と思ったけれど、
    喫煙OKのお店なんだからしょうがないとあきらめた。
    本当にタバコが苦手な方はこのお店は避けたほうがいいかも。

 ・木曜日は定食をしていない。
   →定食を頼もうとした女性に対する店員さんの回答。
    メニューにはどこにもそんなこと書いてなかったけど・・・。
    お店に張り紙でもしてあったのだろうか?(未確認)


◇2006年8月の食事記録です。
本町 うなよし
静岡県三島市本町1-37 TEL : 0120-30-0499, 055-975-0499
http://www.honcho-unayoshi.co.jp/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-08-27 04:23 | ├伊豆・三島(2006/08)