晩秋の北海道旅行:ザ・ウィンザーホテル洞爺の朝食 「天川」

「ミシェル・ブラス」のディナーをいただいた翌朝は、
雪をいただいた羊蹄山を眺めながら露天風呂につかってのんびり
「はー、やっぱり温泉はええのぉ~」と、オヤジくさいセリフが自然と出てきます。

そして温泉につかると、なぜだかおなかが空くんですよね。

というわけで、お風呂の後、早速朝食をいただきに行きました。

a0029277_027517.jpg
「天川」。摘草料理で有名な「美山荘」が開く割烹料理店です。
10月にこのホテルに2連泊した同僚は、昨年は京都の「美山荘」に行ったそうで、
「(京都の)美山荘には一度は行くべき!」と絶賛しています。
その同僚は、ウィンザーの朝食には、シャンパンが出て優雅な気分にひたれる洋食を
勧めてくれたのですが、夫も私もやっぱり「和」の気分。
いつか行く(?)「美山荘」の小手調べも兼ねて「天川」を訪れました。


a0029277_028013.jpg
こちらが店内。
少し時間が遅かったせいか、客はまばらです。


a0029277_0281196.jpg
こちらがこの日の朝食メニュー。
私たちにとって3,150円の朝食は、超ゴーカな食事になるのですが、
せっかくだし朝ご飯をいただくことにしました。


a0029277_0282266.jpg
写真では定食っぽく並べられていますが、
一品ずつ持って来てくださいます。
しっかりとごはんのお替りもいただきました。(^^;;


はー、やっぱり和食は良いっすね。(しみじみ)


◇2006年11月の食事記録です。
天川
ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ 2階
http://www.windsor-hotels.co.jp/

↓このお店の詳しい紹介はこちら↓
Windsor's Philosophy Vol.1 水からこだわる天川のご朝食


[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2006-12-17 00:28 | ├北海道(2006/11)