BAR ARIETTA DANJO バル アリエッタ ダンジョウ (恵比寿/スペインバル)
お天道様が頭の上にいる明るい頃、営業前の静かな時間帯に
何度か前を通りがかったことがあった。それ以来、ずっと気になっていた
a0029277_1351447.jpg
バル アリエッタ ダンジョウ(BAR ARIETTA DANJO)
その名の通り、五反田のパン屋「アリエッタ」と
恵比寿のスペイン料理店「ティオダンジョウ」のコラボ店。

とある日の夜、広尾の某店で夫とばんごはんをいただいた後(詳細後日)、
フラっと立ち寄らせていただいた。ま、要は二次会ですわな。


a0029277_1353432.jpg
一次会で生ビールと焼酎と白ワインをいただいていたのだが、
やはりバルに来たからにゃ、飲まずにいられない・・・。
ってことで、こんなワインをいただいた。
 トーレス・サングレ・デ・トロ(カタルーニャ) デキャンタ1,400円
 夫:シェリー ラ・ヒターナ グラス500円
 私:トーレス・サングレ・デ・トロ(ペネディス) グラス400円

ふふ。安くておいしいワインばかりなり。

そしていただいた食事は次の通り。


a0029277_1355514.jpg
パンタパス(MONTADITOS)
 チョリソーとトマト 300円
 ポテトサラダとアンチョビ 300円

このお店の真骨頂ともいえるメニュー。
「アリエッタ」の天然酵母パンの上にタパスをのせたもの。


a0029277_136431.jpg
マッシュルームの鉄板焼き 600円
スペインバルに来て、これを頼まずにいられようか。
味付けはちょっと薄め。もう少しハムの"だし"の味がきいているとうれしい。


a0029277_1361526.jpg
マッシュルームと共に出された「アリエッタ」のパン。
手前は細長いバゲットっぽい素朴なもの。
奥は甘みのあるパン。松の実がすごくたくさん入っていた。


a0029277_1362353.jpg
スペイン風 ポテトオムレツ 600円
一応、このお店に来る前に別のお店で食事をしてきたので、
そんなに食べる必要はなかったのだけれど、
タパスのおかげで食欲に再度火がついてしまったのか、
なんとなく物足りなくて追加した一品。
ボリュームたっぷり、ニンニクが効いたアイオリが印象的。


a0029277_1363446.jpg
豚バラ肉と白いんげんの煮込み 800円
トマトとオリーブオイルで煮込まれたもの。
おいしいけれど、さすがにこのあたりでおなかいっぱいに。


a0029277_1364563.jpg
食事のラストオーダー(23:00)が過ぎた頃には、残る客はほんの少し。
私たちもそろそろ"おいとま"しようとチェックしたのだが、
これだけ飲んで食べての二次会料金が二人で約5,000円♪
さすがにバルはお手ごろ価格でうれしい限り。


本家本元のダンジョウのバルは相変わらず混雑しているのかもしれないけれど、
(時間のせいか)こちらは客の入りも半分ぐらいで落ち着いている。
ちょっと駅から歩くけれど、立ち飲みではなくちゃんと椅子もあるし、
「ひとりごはん」ならサンドウィッチメニューが活躍しそうだし、
なかなか使い勝手の良いお店だと思う。

願わくば、ティオダンジョウのバルのような大混雑にならないでいてほしい。

ま、これは単に客のワガママかもしれないけれど・・・ね。


そうそう、念のために再度記すが、これはあくまでも「二次会」。
二次会とは思えないほどいろいろ食べちゃあいるが、
ちゃんと(?)食事をとった後のバル訪問だということを書き添えておく。
(食べすぎ? はい、そーです。でも食べてみたかったんだもんなー。)

◇2007年3月の食事記録です。
BAR ARIETTA DANJO (バル アリエッタ ダンジョウ)渋谷区広尾1-11-2 AIOSビル1F TEL : 03-5447-5553
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/a709500/
ティオダンジョウの記録(2006年8月
パネッテリア・アリエッタの記録(2005年5月2005年11月

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-03-04 01:36 | ├ワイン&ビアレストラン