人気ブログランキング |
洋食屋 新宿アカシア 羽田空港第2ターミナル店
趣味に生きる・まいにち 「アカシヤのキャベハヤ」(by harumiさん)
 のトラックバックです。


ゴールデンウィーク明け早々、沖縄に出張することになった。
朝、いったん出社した後、羽田空港へ移動。
午後の便だったのでお昼をどこかで食べようと考えた時に、
ピンとひらめいたお店がこちら。

a0029277_7433184.jpg
新宿 アカシア
harumiさんが郷里の長崎に帰省される際に食事をされたお店として、
ブログで紹介されていた洋食屋さん。
よく利用する羽田空港第2ターミナル(ANA側)にあるお店だが、
私はよほどの事情がない限り、空港での食事を避けてきたので、
こんなお店があるとは知らなかった。
空港で食事をしたくない理由はいくつかあるけれど、
今回"ものは試し"ということで、こちらでお昼をいただくことにした。

マーケットプレイス4階のお店にやってくると店内は満席。
それでもあっという間に席が空き、カウンター席でこんなものをいただいた。


a0029277_7435714.jpg
ロールキャベツシチュー
席に着くや否や出てきたこのお料理は、アカシアの定番。
 当店独特料理
  新鮮な高原キャベツで牛豚の合い挽きお肉を
  くるっと包み込みました。
  シチューはキャベツの甘みと牛・豚・鶏の旨味と・・・。
  あとは内緒。40年以上作り続けています。
  きっとこれは洋食じゃなくて東京食。
  他のメニューと組み合わせてもおいしい。
メニューにはこのように説明されている。


a0029277_7441567.jpg
中身のお肉はスパイシー。
なんとなくソーセージの味に似ているように思えた。


a0029277_7442976.jpg
カニクリームコロッケとライス
ロールキャベツに少し遅れて、揚げ立てのコロッケとご飯が登場。
千切りキャベツがたっぷりと添えられ、コロッケにはソースがかけられている。
これぞ「ザ・洋食」だ。


ところで肝心の味だが、これがいただけなかった。
とにかくロールキャベツのソース(シチュー)が塩辛いのだ。
一口いただいて、その塩分にビックリしてしまったのだが、
きっと白いご飯に合わせるため(食を進ませるため)なのかなあと、
次のプレート(ライス+コロッケ)が出てくるのを待って、
わざわざライスに合わせてロールキャベツをいただいたのだが、
なんと、ますます塩辛くなってしまう結果に・・・・。
どうやらご飯の甘さがロールキャベツの塩味を引き立たせてしまうようだ。
(ウソじゃない、一度試していただきたい)

ワインと合わせていただくフランス料理やイタリア料理については、
ぼけた薄味のお料理より、ちゃんと塩を利かせているほうが好きな私。
でも今回の「ザ・塩」という味には閉口してしまった。

・・・とまあ、私の率直な感想はこの通りだったのだけれど、
フシギとこのお店に対してイヤな印象は持たなかった。
たぶんこれがアカシアの伝統の味なんだろうし、
その味を守っていらっしゃるのって良いなあと思ったからだ。
前述の通り、空港で食事をするのは嫌いな私だが、
このお店ならまた来ても良いかなあと思う。


a0029277_7444436.jpg
ところで私がいただいたのはランチセット。
ロールキャベツシチューとカニクリームコロッケ、ライスで1,000円。
メニューでは1,250円のドリンク付のランチセットとして紹介されているが、
ドリンクを省くことができるので1,000円で済ますことができるのだ。
でもharumiさんが召し上がっていた「キャベハヤ」もおもしろそう。
次回このお店に来たときは、この日、隣席の方が召し上がっていたカレーか、
こちらのキャベハヤでロールキャベツに再トライすることにしよう。



◇2007年5月の食事記録です。
洋食屋 新宿アカシア 羽田空港第2ターミナル店
大田区羽田空港3-4-2 マーケットプレイス4F  TEL : 03-6428-9511
http://www.restaurant-acacia.com/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-05-30 07:45 | ├洋食