再訪 鼎泰豊 信義本店 [2007年5月台湾]
冠京華ミッションに失敗した後、この後どう動こうか考えてみた。
上司が薦めていた高層ビルの展望台に行くべきか、
ホテルに戻ってゆっくりすべきか、はたまた小籠包リベンジか。

残り少ない自由時間、あれこれ迷う余裕も無く、
とにかくタクシーに飛び乗って運転手さんに見せたのは
「鼎泰豊」のショップカード・・・。


a0029277_23222177.jpg
というわけで、二日連続の訪問となった「鼎泰豊」。
バカの一つ覚えのように今回も信義本店を選んだ。
少し行列ができていたが、あっという間に店内へ。
テーブルに着くと周囲は現地の団体さんで大賑わい。
皆が口々に大声で喋り続け、盛り上がっている。
あの、かなりウルサイんですけど・・・。(笑)


a0029277_2322344.jpg
気を取り直して、こちらは調味料一式。
小籠包の名店のものとは思えない、フツーっぽさ。


a0029277_2322467.jpg
さて、今回ももちろん小籠包をオーダー。
蒸篭の先に見える女子店員さんのスカートの丈の短さに今気づく。
(もっとマジマジと見てくれば良かった・・・)


a0029277_2323657.jpg
「京鼎小館」のほうが味が濃いと思っていたが、
再度味わって見たところ、そんなに味に変わりがないように思えた。
皮の薄さはこちらのほうが薄いと思うが・・・。


a0029277_23231697.jpg
精算は階段を降り、1階のレジで。


a0029277_23232542.jpg
レジの横には厨房があり、
ガラス越しに見学できるようになっている。


a0029277_2323344.jpg
真剣に小籠包を作っていらっしゃる皆さん。
とても美味しかったです。ごちそうさまでした。


さて、そんなこんなで終わった台北3日間。
台湾ツウの方なら、もっと違う選択肢もあったんだろうけれど、
出張のスキマの自由時間の過ごし方としては、
まあまあ及第点じゃないかなあ・・。


◇2007年5月の食事記録です。
鼎泰豊 信義本店
台北市信義路二段194号(永康街との交差点) TEL 02 2321 8928
http://www.dintaifung.com.tw/jp/
前日の訪問記録 http://picot.exblog.jp/5747861/




*おまけ*
a0029277_23234938.jpg
鼎泰豊を出た後、こんなカキ氷店や・・・


a0029277_2324035.jpg
こんな飲み物店に立ち寄ろうとしたけれど、
どちらもすぐに買うことができず、
『台湾の甘いもの』でシメることができなかった。


a0029277_23241462.jpg
ほんとに時間が差し迫っていたので、
タクシーに飛び乗ってホテルに向かう。


a0029277_23243156.jpg
途中、見かけた食べ物屋さん。(タクシーの窓越しに撮影)
たぶん観光客なんて来なさそうなお店「老孫記」。

信号待ちのしばらくの間、このお店をぼんやりと眺めながら思い出したのは、
「鼎泰豊」まで送ってもらった高齢のタクシー運転手さんのお話。

  「ディンタイフォンはオイシイ。でもタカイね。」
  「アナタ、いつまでタイペイいるか?」
  「そうか、今日カエルのか。。」
  「ショーロンポー、おいしくて安いお店ある。」
  「ディンタイフォン、おいしいけどタカイねえ」

きっと地元の人に日常的に愛されているお店は「鼎泰豊」ではないのだろう。
「鼎泰豊」が美味しいのは認めるが高すぎると何度も言い、
他にもっと良いお店があると言っていた運転手さん。

私にもうちょっと勇気があれば「そのお店に行ってください」
と言えたのだけれど、その一言、たった一言が言えなかった自分が、
ちょっと悲しくさびしかった。

台北出張での心残りはこれだけ。

マッサージやエステにいけなかったこと、
デパートや空港でかなり割高なお土産を買ってしまったこと、
唯一行きたかった夜市に行くことができなかったこと、
そんなことなんかホーントどうでもいい話。

このときの私の不甲斐ない行動だけを後悔している。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-06-17 23:24 | ├台北(2007/05)