人気ブログランキング |
2ヶ月ぶり! イル ルポーネ(中目黒/イタリア料理)
a0029277_136676.jpg
ピッツァが食べたくなったときの駆け込みドコロ。
中目黒の「イル・ルポーネ」に久々に出かけてきた。
久々といっても2ヶ月ぶりなんだけれど、随分ゴブサタしているような気がする。


a0029277_1361667.jpg
食前酒は省略して、最初に白ワイン。
ハウスワインのデキャンタを注文したところ「今夜は特別な銘柄がある」とのこと。
せっかくなのでそれをお願いして出してもらったのはイスキアのワイン。
説明いただいたとおり、かなり辛口でキリっとスッキリ。夏向けのワインだ。


a0029277_1362523.jpg
前回、バカみたいに食べてしまったので
今回はセーブ気味にお料理をオーダー。
素朴なパンも勢いがつかないようチビチビといただく。


a0029277_1363829.jpg
Buccini 1,100円
磯ツブ貝 オリーブオイルとレモンで

前菜は黒板メニューから選択したもの。
添えてあるレモンを絞ったほうが味が締まって美味しく感じられた。
お皿の上の貝が奇数個だったので、喧嘩が勃発しそうな勢いだったが、
優しい妻があまった貝(但し、最小のもの)を夫に譲ってあげた。


a0029277_1364680.jpg
Pizza coi alici 1,500円
アリーチ(トマトソース、ヒシコイワシ、ニンニク、オレガノ、バジリコ、唐辛子)

前回いただいた魚介系のピッツァ(ペスカトーレ)が気に入ったので、
それを注文したかったが、残念ながらメニューからなくなっていた。
そのかわりに注文したのはヒシコイワシのピッツァ。
これも美味しいけれど、シンプル過ぎたせいか、二人で1枚食べているうちに飽きてきた。
ペスカトーレ、復活してくれないかなあ。

あ、でも、そういえば隣席のカップルがハーフ&ハーフでピッツァを注文されていた。
ソースが違っていても(たとえばトマトソースとホワイトソース)、
ピッツァ生地で"堤防"をつくってくれ、ソースが流れ出ないよう工夫されている。
メニューに明示されていないので、料金などはよくわからないけれど、
一度ぜひ試してみたい。


a0029277_1365960.jpg
Ravioli alla caprese 1,700円
カプリ風 プロヴォラッフミカータを詰めたトマトソースのラビオリ

プチトマトがゴロゴロ入ったトマトソースが美味しい。
もちろんラビオリもグッドで、これはかなり気に入った。
一口目、ラビオリの中身(チーズ)の燻製香がふわーっと口内に広がるが、
食べ進むうちに、その特徴たる燻製香がわからなくなってくる。
人間の嗅覚って、ほんと弱いんだなあ。


a0029277_1371283.jpg
赤ワインもハウスワインをデキャンタでお願いしたら、
やはり今回も「特別なもの」を紹介していただいた。
で、やっぱりその薦めのまま注文したのは久しぶりのキアンティ・クラシコ。


a0029277_137215.jpg
Salsiccie alla griglia 1,800円
自家製ソーセージのグリル

あらびき肉がジューシーで香りもとても良い。
塩分が控えめの味付けがされていたのだけれど、
イタリアのソーセージってこういう味が主流なんだろうか?
それとも日本人向けのアレンジなのだろうか?

和食などでは薄味を好む私だが、
西洋料理はボケて輪郭がわかりにくい薄味のお料理より、
ちょっとお塩が強めのほうが好みだ。
あ、でもこれって酒飲みだからかもしれない。


a0029277_1373111.jpg
取り分けたお皿は"怒った顔つき"になってしまったけれど、
それでも実は結構気に入った一品だった。また注文したいと思うほど。


a0029277_1374140.jpg
グラッパ
グラッパが勢ぞろい。この中から2品を選び飲み比べ。
そういえばサシカイアのグラッパも用意されていた。


a0029277_1375622.jpg
Bonet ボネ 500円
カカオとアマレッティを使った濃厚でビターな味わい

久しぶりに注文したボネはグラッパとの相性がバッチリ。
この組み合わせにハマってしまいそうだ。


a0029277_1381061.jpg
エスプレッソダブルでシメ。

今夜の食事も美味しかった、ごちそうさま。
そして楽しいひと時を過ごすことができた、ありがとう。


この日のお会計は、二人分で15,000円なり。
実はハウスワインのデキャンタが1,800円だったのだが、
今回いただいたワインのデキャンタはそれぞれ3,000円。
値段を確認せずに注文してしまったので、
お会計時、その値付けにちょっとだけビックリ。(ショミンでスミマセン)

ま、それでも十分リーズナブルなお値段だと思うし、自宅から近いし、
なんといっても美味しいし、幸せな気分になれるし、また近々訪問したいと思う。

ああ、こーんな記録をつけていたら、
ますますピッツァが食べたくなってきてしまった。

そろそろ行きませんか>夫殿



◇2007年9月の食事記録です。
トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ
目黒区中目黒2-10-19 TEL : 03-5722-6789
http://www.il-lupone.jp/
訪問記録(2007年7月) http://picot.exblog.jp/5951400/
訪問記録(2007年6月) http://picot.exblog.jp/5789019/
訪問記録(2007年4月) http://picot.exblog.jp/5647577/
訪問記録(2007年2月) http://picot.exblog.jp/5219313/
訪問記録(2007年1月) http://picot.exblog.jp/5057838/
訪問記録(2006年10月) http://picot.exblog.jp/4548701/
訪問記録(2006年3月) http://picot.exblog.jp/3359385/



最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-10-02 01:38 | ├西洋料理