人気ブログランキング |
三州屋 銀座の有名な牡蠣フライ定食
とある休日のお昼過ぎ、久しぶりに夫と有楽町&銀座に出かけてきた。
有楽町駅前にそびえたつ最新トレンディ・スポット(←もはや死語)
「イトシア」には目もくれず、目指したお店は・・・


a0029277_1238190.jpg
銀座二丁目にある「三州屋」。
もう説明の必要もないだろう、有名な有名な銀座のお店。
着飾った人々でにぎわう「マロニエゲート」「プランタン銀座」から
徒歩数分の場所にあるとは思えない、昔ながらの風情が残る御食事処。


a0029277_12381353.jpg
短冊メニューが所狭しと貼られた食堂風の店内は、
一人で昼食をとる男性、お酒を飲んで盛り上がるグループなど様々な客で大賑わい。
13時を過ぎているのに、すごい熱気だなあ・・と感心しながら、
厨房前のテーブル席に腰を掛け、夫婦そろってお目当ての品を注文。
出来上がりまで、瓶ビールを飲みながらじっと待つ。


a0029277_12382587.jpg
牡蠣フライ定食 1,100円
これよ、これ。このお店の冬の名物をいただくためにやってきたのだ!

大振りの牡蠣フライが4~5個。
添えてあるのは千切りキャベツ、パセリ、レモン。
そして缶詰のフルーツと野菜をマヨネーズソースで和えたもの。
お皿からはみ出しそうなほど。。

ちなみに写真奥に写っている夫の手(お箸)の動きは、
牡蠣フライと千切りキャベツを遠ざけようとしているところ。
キャベツの水分でフライの衣がしんなりしないようにするためだ。


a0029277_12383870.jpg
ボリュームがあり、ジューシーな牡蠣。
牡蠣好きの夫が「確かに牡蠣の味が良かったなあ・・」と感想を漏らす。

ただ私は、フライの揚げ方が少々雑だった(粗かった)ところが気になった。
こういう食堂風のところだから、こういうフライで十分なんだけれど、
もうちょっと丁寧さがあると抜群になるのにもったいないとも思ったわけだ。


a0029277_12385281.jpg
今回の牡蠣フライも良かったっけれど、
今度お昼ごはんを食べるなら、「魚の煮付け定食」を注文したい。
隣席の男性二人客が注文していたこのメニュー、
お魚もさることながら、定食に付いている鶏豆腐が美味しそうだったのだ。
でも、次は夜に来てお酒と一品料理も楽しみたいしなあ・・。
うーむ、なかなか悩ましい。
とにかくこれからも長くお店を続けてもらわないとなりませぬ。


大手ゼネコンによる都市開発競争も結構だけれど、
目新しいショップを呼び込むだけの綺麗なテナントビルはもう十分。
お願いだからこういうお店が残るエリアに手を出すことだけは控えてほしい。


「三州屋」を出た後、時間つぶしに「マロニエゲート」をフラつきながら、
こんなことをぼんやりと考えていた。


◇2007年11月の記録です。
三州屋 銀座店
東京都中央区銀座2丁目3-4 TEL : 03-3564-2758


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-12-16 12:41 | ├和食・郷土料理