人気ブログランキング |
夜の「恵比寿 うどん山長」にも行ってみた。
初めての訪問から2ヶ月後。
夫と恵比寿駅で待ち合わせて出かけた恵比寿の「山長」。
a0029277_1134013.jpg
お互いに深夜ザンギョーで疲れ切っていた私たち。
晩ごはんをどこで食べようかと考えたとき、
ふと「山長って、深夜までやってたやん!?」と思いだし、
タコ公園脇のこのお店までやってきた。

もう終電も無くなる時間だというのに、
うどんだけを食べる人、おつまみと一緒にお酒を楽しむ人、
若い人、若くない人、男性、女性、
スーツ&ネクタイの人、カジュアルな人。

いろんな人たちで賑わっている。


a0029277_1134992.jpg
まずは深夜ザンギョー疲れ切ったカラダにビールを補給。
キリン一番搾り生ビール(480円)と迷ったけれど、
続いて日本酒を飲みたかったので、キリンラガー中瓶(580円)をまず1本。


a0029277_11342195.jpg
夜にだけいただける「おでん」は5種類のラインナップ。
その中から夫が選んだのは、表面がカリサクっとした「厚揚げ(300円)」、
とろろ昆布の敷かれた「たまご(280円)」、そして・・・


a0029277_11343054.jpg
硬めに炊かれた「だいこん(300円)」の三種類。
どれも上品なお出汁と一緒にいただけて美味しいのだが、
おでんをいただいた後、油断をしていると、
あっという間にお皿をひかれてしまい、
お出汁を飲み損なってしまうので要注意。

え、残ったお出汁を飲み干すのってお行儀が悪いデスカ?(笑)


a0029277_11344029.jpg
甘いかな~?
とコワゴワ頼んだのは「出汁巻き玉子(680円)」。
でも大丈夫!決して甘すぎる玉子焼きではなく、
お出汁が効いたほんのり甘い関西風の玉子焼きだった。


a0029277_11345142.jpg
味がしっかり付いた「地鶏のたたき(580円)」。
ポン酢が添えられていたけれど、このままで食べられる。


a0029277_1135065.jpg
ボリュームたっぷりの「天麩羅盛り合わせ(980円)」
大ぶりの海老が二尾、あなご、きす、れんこん、
なす、さつまいも、ししとうが二つ。
味自体は普通に美味しい、といったものなのだけれど、
恵比寿の地で、このメニューが980円でいただけるのは嬉しい限り。


a0029277_11351147.jpg
瓶ビールのあとは日本酒を。
本醸造のお酒(銘柄失念)を2合ほど、夫とさしつさされつ。


a0029277_1135201.jpg
もうちょっとおつまみが食べたくて追加した
「牛すじ煮込み 九条ねぎのせ(680円)」は濃いめの甘辛い味。

このあたりで、おなかは満足していたのだけれど、
夫が「うどんを注文する」というので、ついつい同調する私。


a0029277_11353042.jpg
2か月前、初めて訪問した際に私が食べたメニューを夫が注文。
それは、九条ねぎ・季節の野菜・きんぴら等が添えられた「山長うどん 850円」。
確か「大盛り(+50円)」にしていたような記憶が・・・。


a0029277_11354085.jpg
おなかいっぱいなんだけどなあ・・と言いながらも、
夫に負けじとシメの一品を頼んでしまった私の前に現れたもの。
白い紙エプロンが渡されたということは・・・


a0029277_11355363.jpg
はい、ご明察!「カレーうどん(880円)」を注文したのだ。
「おなかいっぱい、と言ってる奴の注文する品とちゃうで」
と夫に呆れられたが、カレーって食欲増進するしさあ・・。
(いや、わざわざ食欲増進させねばならないシーンじゃないが)

さて、具がたっぷりはいった甘くて辛いカレー。
濃いめの味だけれど、甘辛味が好きな私はついついスープも飲んでしまう。
そして完食・・・・さすがにちょっと食べすぎたようだ。
翌日(6時間後)、胃もたれしていたし・・。(苦笑)

とまあ、今回は食べ過ぎてしまったけれど、
お値段もそれほど高くなくて(ちなみにこの日のお会計は7,400円)、
深夜まで営業しているこのお店。

夫婦揃ってザンギョー地獄の私たちには、とても有難いお店だ。
ご近所にあることだし、きっとまたお世話になると思いマス。


a0029277_1136539.jpg
食事を終えて店を出ると、満開モードの桜がお見送り。

三月末の土曜未明、恵比寿のタコ公園。
そういえば、夫と見た今年の桜は、これだけだったなあ。(しみじみ)


◇2008年3月の食事記録です。
恵比寿 うどん山長
渋谷区恵比寿1-1-5 恵比寿オークビル1F  TEL : 03-3443-1701
http://www.yama-cho.net/shop/shop_ebisu.html
訪問記録(08年01月・昼) http://picot.exblog.jp/6995379/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-04-12 11:45 | ├和食・郷土料理