人気ブログランキング |
東京ではマイナー? 「無添 くら寿司 品川駅前店」で回転寿司のお昼ごはん。
a0029277_8111451.jpg
品川駅の南方、八ツ山橋近くにある京王品川ビル。
新宿・調布・八王子、そして外国人観光客に人気があるという高尾山あたりが
本拠地であるはずの京王電鉄のビルが、なんで品川なんぞにあるんだろう?

ちょっとした違和感を感じながらも、
夫も私もそれぞれが休日出勤となった7月のとある土曜日、
お昼ごはんに讃岐うどんを食べてから出社しようと、
このビルの2Fにある「丸亀製麺」に向かった。


a0029277_8112385.jpg
・・・のだが、結局、入ったのはお隣にある回転寿司屋さん。
東京に越してくる前に、何度か行ったことがある「無添 くら寿司」だ。

11時半頃、まだお昼には早めの時間だったというのに、
既に入店を待つ行列ができていて、店頭には "待ち時間 20分" という表示。

でも見渡したところ、3~4名の家族連れが殆どだったので、
『夫と私の二人だとすぐに入れるかも!』と予想し、
順番待ちリストに名前を連ねたところ、
狙い通り、10分もかからないうちに席に通された。

→ホームページを見てみたところ、こんな便利なサービスもるようです。
 *待たずに食べられる携帯予約(順番待ちの申込み・混雑状況の確認)
  http://www.kura-corpo.co.jp/epark_old.html


a0029277_8113441.jpg
案内されたのはカウンター席。
この席には残念ながら「ビッくらポン」が設置されていない。
子供づれだと「ビッくらポン」がある席のほうが良さそうだから、
余計に早く順番がまわってくるわけね。


a0029277_8114525.jpg
レーンを流れてくるお皿を取るのもいいけれど、
私たちは専らコレを使って、個別オーダーを入れさせていただく。


a0029277_8115458.jpg
注文したお皿が近づいてくると、
タッチパネル式の液晶画面から電子音。
そして画面には注文した品が届く旨の表示がされ、
取り逃がすことがないような工夫がされている。

 *「ビッくらポン」と「タッチで注文」について
  http://www.kura-corpo.co.jp/amenity.html


a0029277_812499.jpg
そんな「くら寿司」でいただいたお寿司たち。
一皿105円だもんなあ・・・安いっ!

*追記(2008/09/21 10:25)
 右下の盛り合わせは210円。ちゃんと2枚のお皿を敷いて登場する。
 がっ、同じものを注文した隣席男女はお皿を1枚しか取っていなかった。。
 知らなかったのか、ワザとなのか・・・。ナゾとギワクが深まるゾ。



a0029277_8121358.jpg
おなかもいっぱいになったし、そろそろお会計。
二次元バーコード(QRコード)のシールが貼られたお皿を・・・


a0029277_8122844.jpg
こちらにシュート!

これで自動的に精算(といっても飲み物ナドは別だけど)されるというわけ。


ちなみに、この二次元バーコードでは、自動精算だけでなく、
賞味時間が過ぎた売れ残り皿の自動廃棄にも利用されている。

 *「時間制限管理システム」と「皿カウンター」について
  http://www.kura-corpo.co.jp/kodawari03.html



・・・と、これらの「くら寿司」ネタ(←寿司ネタではなく話のネタ)って、
TV番組で何度も紹介されているので、とーっても有名なことだと思っていたが、
昨年、シゴト関係で「くら寿司」について上司と話をしていたところ、
これらの特徴(工夫)どころか、「くら寿司」自体を知らないことが判明!!

この上司は東京の生まれ育ち。同じく首都圏に生まれ育った取引先の担当者も
「くら寿司」といってもピンとこないらしい。
有名な回転寿司といえば「かっぱ寿司」のようなのだ。

そっか、東京ではまだまだ無名な回転寿司屋なのね・・・。

認識を改めねば!



◇2008年7月の食事記録です。
無添 くら寿司 品川駅前店
東京都港区港南2丁目17-1京王品川ビル2F  TEL : 03-6718-5610
http://www.kura-corpo.co.jp/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-09-21 08:13 | ├和食・郷土料理